2018年03月22日 14:00

「ミス・グランド・ジャパン 2017」日本代表 辻 絵里華が、茶源郷・和束PR大使に就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社フェイスアップジャパンがマネジメントサポートする、「ミス・グランド・ジャパン2017」日本代表の辻 絵里華が、出身地、京都「和束PR大使」に就任しました。

和束町(わづかちょう)は、京都府の南の端、奈良平城京と宇治平等院とのほぼ中間に位置し、 緑豊かな山腹に茶畑が広がる宇治茶の主産地です。辻さんが同町釜塚出身で、また実家が茶農家であることなどから、就任にいたったもので、2月20日に町役場で、堀 忠雄・町長から委嘱状が手渡されました。



「このたびは『茶源郷・和束PR大使』の就任をお願いしたところ、快くお引き受けいただき、誠にありがとうございます。和束町出身の辻さんがミス・グランド・インターナショナルの日本代表に選ばれ、世界を舞台として活躍されていることに対し、敬意を表しますとともに大変、喜ばしく思っています。辻さんの今後ますますのご活躍をご祈念申し上げますとともに、『茶源郷和束』を世界に発信していただき、一人でも多くの和束ファンを増やしていただきますよう、よろしくお願い申し上げます」と、堀町長からあいさつがありました。

写真説明:堀 忠雄・町長から委嘱状を受け取る辻 絵里華



日本代表の辻は、2017年10月25日、ベトナムで開催されたMGIの世界大会に参加し、大会期間中に紛争による難民のためのチャリティー活動、老人ホーム、小学校の訪問、募金活動などを行ってきました。辻さんは日本の文化伝統、中でも自身のルーツでもある「お茶」を強くアピールしてきました。



ミス・グランド・ジャパン(MGJ)日本大会実行委員会(企画/運営:株式会社フェイスアップジャパン、ナショナルディレクター兼ライセンサー:吉井 絵梨子)は「STOP THE WAR」をスローガンに2013年タイで始まった世界的なミスコンテストのひとつであるミス・グランド・インターナショナル(MGI)の日本代表を選出する大会を運営しています。MGIのスローガンを受けて、世界中に点在する同じ志を持つ企業や人々をつなぎ、より大きな力へと昇華させていくことを目指し、MGJは「美しく健康」で、強い意志を持った女性を発掘・育成しています。



ミス・グランド・ジャパン2018 スケジュール
[3月14日] 2次応募開始
[2月28日] 2次審査/書類選考
[3月末] 2次審査/発表
[4月7日~4月22日] 2次審査/地方審査会
[5月中旬] セミファイナル
[7月24日~31日] MISS GRAND JAPANファイナル

ミス・グランド・ジャパン公式サイト
http://missgrandjapan.com/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社フェイスアップジャパン(カブシキガイシャフェイスアップジャパン)
代表者
苅部 秀一(カリベ シュウイチ)
所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-23-21 co-lab渋谷キャスト2F
TEL
03-6161-2123
業種
エンターテイメント
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.