2018年03月26日 11:00

トロテック、事例紹介セミナー「長野県須坂市」のビデオをウェブで公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レーザー加工機メーカーのトロテック(本社:欧州オーストリア)は、先月の2月21日「第1回地方創生EXPO」(会場:幕張メッセ)で開催した事例紹介セミナー「長野県須坂市」のビデオをウェブサイトで公開しました。

レーザー加工機メーカーのトロテック(本社:欧州オーストリア)は、先月の2月21日(水)「第1回地方創生EXPO」(会場:幕張メッセ)で開催した事例紹介セミナー「長野県須坂市」のビデオを、3月20日に自社のウェブサイトで公開しました。

このセミナーでは、講演者の名古屋大学 大学院情報学研究科 兼松氏に、長野県須坂市が何故トロテック・レーザー加工機を導入したのか、またどのようにして導入前の課題を解決したのか、そしてどのようにして実際の地域活性化に活用しているのかを、具体的な活用事例を挙げてお話いただきました。実際のセミナーを見逃した方でもこのビデオで講演内容をすべてご覧いただけます。

ビデオは、下記トロテックのウェブサイトをご覧ください。

<ビデオ>
https://www.troteclaser.com/ja/news/2018-03-case-study-seminar-suzakashi/

<講演概要>
【日時】2018年2月21日(水)14:00~14:25(約25分)
【講演者】名古屋大学 大学院情報学研究科 研究員 兼松 篤子
【講演タイトル】地域振興を市民参加のモノづくりとオープンデータ推進により実現する事例を紹介

※レーザー加工機とは、レーザー光を照射することで、アクリル、木材、紙、布、皮革などの様々な材料に「カット・彫刻・マーキング」の3種類の加工を1台で実現できるデジタル工作機械です。その機能から別名、レーザーカッター、レーザー彫刻機、レーザー刻印機とも呼ばれています。

トロテックは、プロッタータイプの販売台数と売上高で世界NO.1!
トロテックのレーザー加工機Speedy(スピーディ)シリーズは、2013年以来、プロッタータイプのレーザー加工機で販売台数と売上高が世界NO.1を占めています。 その理由は、こだわりの設計・製造、そしてトロテック独自の技術に裏付けられています。 日本でも全国50以上のファブ施設に導入され、既に多くのレーザーユーザーに愛用されています。また一般企業をはじめ、行政や自治体はもちろん、大学・高等学校などの教育機関や研究機関でも広く活用されています。

【お問い合わせ先】
・Tel: 03-5826-8032
※受付時間:平日9:00~18:00(土日祝日および当社休業日を除く)
・メール
下記ウェブサイトのお問い合わせページから質問事項をご記入ください。
https://www.troteclaser.com/ja/contact/

トロテック・レーザー・ジャパン株式会社(トロテックの日本法人)
【本社所在地】〒113-0034 東京都文京区湯島1-12-4 小宮ビル4F
【TEL】03-5826-8032
【FAX】03-5826-8033
【設立】1991年(2006年トロダット・ジャパンから現社名に変更)
【事業内容】レーザー加工機の販売およびサポート&サービス(保守修理)
【資本金】100,600,000円
【URL】https://www.troteclaser.com/ja/

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
トロテック・レーザー・ジャパン株式会社(トロテック・レーザー・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
McCole Gavin(ミコール ギャビン)
所在地
〒113-0034
東京都文京区湯島1-12-4 小宮ビル4F
TEL
03-5826-8032
業種
製造・メーカー(機械)
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.troteclaser.com/ja/
公式ブログ
https://www.facebook.com/troteclaserjapan

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.