2018年03月26日 15:00

653万部という奇跡的な記録を打ち立てた「週刊少年ジャンプ」。同誌元編集長が創刊から黄金時代までの秘話を綴った『「少年ジャンプ」黄金のキセキ』。3月26日(月)発売。(発行=ホーム社、発売=集英社)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ある少年漫画誌のなかで、なにゆえ「週刊少年ジャンプ」だけが653万部発行という奇跡を起こし得たのか。600万部達成時の同誌元編集長が、その秘密に迫る。

(株)ホーム社では、3月26日(月)に単行本、後藤広喜著『「少年ジャンプ」黄金のキセキ』を発売しました。
 創刊からわずか2年で発行部数100万部を突破し、1994年には653万部という驚異的な記録を打ち立てた「週刊少年ジャンプ」。653万部という出版史上特筆すべきが奇跡を起こした経緯を、同誌初の生え抜き編集長となった著者が、人気を牽引した連載漫画を紹介しながら、その秘密に迫っています。往年のジャンプ・ファンにとって、懐かしさ満載の本です。
【本宮ひろ志氏推奨】
後藤さんは学生運動に夢中になった熱い人だ。……マンガ家は若い時にデビューする人が多い。編集者は大人としてそれを導く。マンガは読み手の頭を面白がらせるのではない。体で描いて読者の体を楽しくさせる。……

登場する作品の一部
永井豪『ハレンチ学園』/本宮ひろ志『男一匹ガキ大将』/とりいかずよし『トイレット博士』/吉沢やすみ『ど根性ガエル』/山川惣治&川崎のぼる『荒野の少年イサム』/池沢さとし『サーキットの狼』/ちばあきお『プレイボール』/秋本治『こちら葛飾区亀有公園前派出所』/ゆでたまご『キン肉マン』/鳥山明『Dr.スランプ』/高橋陽一『キャプテン翼』/武論尊&原哲夫『北斗の拳』/車田正美『聖闘士星矢』/荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』/井上雄彦『SLAM DUNK』/冨樫義博『幽☆遊☆白書』ほか

【まえがきより】
「少年ジャンプ」支えた主役は、言うまでもなく漫画家とその作品だ。その漫画がどのように生まれていったのか、どのように人気を得ていったのかを、現場の視点からできるだけ正確に伝えていくことも、またわたしの使命であるように思う。それができなければ「少年ジャンプ」を語ったことにはならない。それなくして、「少年ジャンプ」は、その真の姿を見せることはないであろう。

【著者プロフィール】
後藤広喜(ごとう・ひろき)1945年山形県生まれ。東京教育大学(現筑波大学)卒。1970年に集英社に入社、「週刊少年ジャンプ」編集部へ配属。主な担当作品は、『アストロ球団』(遠崎史朗/中嶋徳博)、『ドーベルマン刑事』(武論尊/平松伸二)、『さわやか万太郎』(本宮ひろ志)、『私立極道高校』(宮下あきら)など。1986年から1993年まで同誌編集長を務め、生え抜き編集長第一号となった。集英社取締役、創美社(現集英社クリエイティブ)代表取締役等を歴任。



タイトル:『「少年ジャンプ」黄金のキセキ』
著者:後藤広喜
発売日:2018年3月26日(月)発売
体裁:四六判 ソフトカバー 288ページ
定価:本体1,600円+税
発行:ホーム社/発売:集英社
ISBN:978-4-8342-5318-4

【本件についてのお問い合わせ】
株式会社ホーム社
http://www.homesha.jp
文芸図書編集部
増子信一 masuko@homesha.co.jp
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3--29
電話03-5211-2966 FAX 03-3264-6556




  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社ホーム社(カブシキカイシャホームシャ)
代表者
吉倉 英雄(ヨシクラ ヒデオ)
所在地
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-29 共同ビル7F
TEL
03-5211-2651
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
会社HP
http://homesha.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.