2018年03月29日 16:00

~株式会社プロディライトと株式会社クルーグとの事業譲渡契約の締結について~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社プロディライト(代表取締役社長:小南秀光)は、この度、平成30年2月22日に民事再生手続の開始決定(神戸地方裁判所平成30年(再)第1号)を受けた株式会社クルーグ(代表取締役社長:荒尾和宏)との事業譲渡について、平成30年3月28日、神戸地方裁判所より正式許可があり事業譲渡契約を履行する運びとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

株式会社プロディライト(本社:大阪府大阪市中央区高麗橋、代表取締役社長:小南秀光、以下「プロディライト」)は、この度、平成30年2月22日に民事再生手続の開始決定(神戸地方裁判所平成30年(再)第1号)を受けた株式会社クルーグ(兵庫県神戸市中央区元町通、代表取締役社長:荒尾和宏、以下「クルーグ」)の事業の円滑な再生を目的とした事業譲渡について、スポンサー企業として支援の意向を表明しておりましたところ、平成30年3月28日、神戸地方裁判所より事業譲渡について正式許可があり事業譲渡契約を履行する運びとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。


■事業譲受の経緯
プロディライトは、平成30年2月22日に民事再生手続の開始決定を受けたクルーグ社の事業再生を目的とした計画外事業譲渡について、スポンサー企業として同社より事業を譲り受けるべく事業譲渡契約を締結いたしました。
クルーグ社はコールセンター構築用の電話の多機能化システムを開発し販売していましたが、システム販売の低迷から売り上げ不振に陥り、開発費用に多額を要し業績が悪化しておりました。
当社といたしましては、同社の電話の多機能化システムの技術力を評価しており、クルーグ社のシステムの開発人員は、コールシステム開発にも対応できることから、当社コールシステム事業の受注拡大に向けた体制構築のなかで、稼働率改善による事業再生を果たすとともに、信用回復による既存取引先との取引拡大が可能と考えており、また、開発人員の柔軟な案件への配置によりコールシステム事業の収益力の最大化にも資するものと判断し、支援の意向を表明していたものであります。


■事業譲受の概要
(1)対象事業
コールセンターシステム事業を中核とするクルーグの主要事業
(2)事業譲受日付
平成30年3月1日
(3)譲渡会社の概要
名 称    :株式会社クルーグ
URL    :https://www.qloog.com/ja/
所在地    :兵庫県神戸市中央区元町通2-8-14
代表者    :代表取締役社長 荒尾 和宏
(4)譲受会社の概要
名 称    :株式会社プロディライト
URL    :http://www.prodelight.co.jp/
設 立    :2008年6月4日
所在地    :大阪府大阪市中央区高麗橋3-3-11 淀屋橋フレックスタワー2階
代表者    :代表取締役社長 小南 秀光
資本金    :68,495,000円
事業内容   :システム開発・販売事業


■事業譲渡の対象となる製品・サービス等をご利用のお客様について
本事業の譲受日は2018年3月1日となり、クライアントに対しては、新たな運営者であるプロディライトが引き続いてサービスの提供を行います。今回の事業譲渡の対象となるサービス等をご利用のお客様は、事業譲受日の前後を問わずそのまま継続してご利用いただけます。今後も、プロディライトはお客様にとってより魅力的で便利なサービスの提供を目指してまいります。

■本件についてのお問合せ
〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋3-3-11 淀屋橋フレックスタワー2階
TEL: 06-6233-4555  FAX: 06-6233-4588
Mail: info@prodelight.co.jp  担当:  田坂
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社プロディライト
商号
株式会社プロディライト(カブシキガイシャプロディライト)
代表者
小南 秀光(コミナミ ヒデミツ)
所在地
〒541-0043
大阪府大阪市中央区高麗橋3-3-11 淀屋橋フレックスタワー2F
TEL
06-6233-4555
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.prodelight.co.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.