2018年05月29日 10:00

25歳で新築アパート1棟購入、計300棟以上の取引経験を積んだからこそ分かる「お金が貯まる人・資産をつくる人」の違いとは?『年収1000万円の人が、5年で現金3000万円をつくる方法』5/25刊行!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この度、ビジネス書の出版や企業研修を手掛ける株式会社クロスメディア・マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)より、不動産投資・売買を行う横濱コーポレーション株式会社の新刊書籍『年収1000万円の人が、5年で現金3000万円をつくる方法』を5/25(金)に刊行致しました。

不動産投資・売買を行う横濱コーポレーション株式会社の代表取締役、菅沼勇基(すがぬま・ゆうき)氏 執筆による『年収1000万円の人が、5年で現金3000万円をつくる方法』を5/25(金)に刊行致しました。

著者が資産形成・資産運用と出合ったのは特別なきっかけではなく、実家暮らしの中だった。
農業と貸家業を営んでいた著者の実家では、農業の収入はそれほどではなかったものの、安定した暮らしを送っていた。それは貸家業を営んでいたから。金銭面の余裕はもちろんのこと、両親が生活を楽しんでいるのを目の当たりにしてきた著者は、自身も将来早い段階で不動産を得、家賃収入を得る生活を送ることを決めていたそうだ。

本書では、著者が実際にやってみて本当に良いと思った考え方・方法だけを公開。
「お金が貯まる体質」になるには、計画性がとても重要。
お金を貯めるための目的があるなら、自分と向き合う時間も必要となってくる。
お金の問題は、先送りにすればするほど解決が難しくなっていく。
これから家庭を持とうと考える方から老後の資金をどのように確保するかと考え始めたという人まで、特に30~40代前後の方を対象に、資産形成の考え方やお金に対するマインドセットをしっかり持つための一冊となっている。

■著者プロフィール
1985年、横浜生まれ。
横浜市立大学国際総合科学部卒業後、住友不動産株式会社に入社し、オフィスビルの開発・運営業務、新事業の開発業務に携わる。3年後に独立し、横濱コーポレーション株式会社を設立。
未経験でも夢を持ったやる気のある若手を多く採用して企業規模を拡大し続け、注目を浴びる。
投資用不動産としてこれまで300棟の取引実績があり、現在計300億円の資産を稼働率95%以上で運用。
また、自身でも不動産投資を積極的に行い、家賃収入だけで年間2億円を超えるほか、医療法人の理事も務める。

■本件に関するお問い合わせ

書籍URL: http://amzn.asia/ii68HEX

会社名:株式会社クロスメディア・マーケティング
担当者:恩田 かや乃
TEL:03-5413-3142
FAX:03-5413-3141
URL:http://www.cm-marketing.jp
M a i l:onda@cm-group.jp
※写真やほか画像をご入用の際は、コチラのメールアドレスにご連絡下さい。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社クロスメディア・マーケティング(カブシキガイシャクロスメディア・マーケティング)
代表者
小早川 幸一郎(コバヤカワ コウイチロウ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル
TEL
03-5413-3142
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://cm-marketing.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.