2018年05月31日 15:00

ブレイブソフト、1億円の資金調達を実施 ~イベントアプリを素早く簡単に構築できるサービス「Eventos」の運営を加速へ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリ「ボケて」「TVer」など500本以上のスマホアプリの企画やデザイン・開発実績を持つ株式会社ブレイブソフト(東京都港区、代表取締役:菅澤英司)は、総額1億円の資金調達を実施いたしました。今回の資金調達により、各種イベント開催時のアプリパッケージサービス「Eventos(イベントス)」の急成長を加速させるための投資を行って参ります。

スマホアプリ「ボケて」「TVer」など500本以上のスマホアプリの企画やデザイン・開発実績を持つ株式会社ブレイブソフト(東京都港区、代表取締役:菅澤英司)は、株式会社マイナビ(東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)、株式会社ベクトルグループ(東京都港区、代表取締役:西江肇司)、三菱UFJキャピタル株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:半田宗樹)が運営するファンド(名称:三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合)を引受先とする第三者割当増資により、総額1億円の資金調達を2018年5月31日に実施いたしました。今回の資金調達により、各種イベント開催時のアプリパッケージサービス「Eventos(イベントス)」の急成長を加速させるための投資を行って参ります。
Eventos概要


「Eventos(イベントス)」は、イベントを成功に導くためのアプリ提供プラットフォームです。
イベントアプリを素早く簡単に構築でき、集客やガイドなどイベント運営を進化させる数々の機能を提供します。

イベントアプリに特化したパッケージ(ASP)なので、高機能なアプリを素早くカンタンに構築することができます。アプリ開発では1から開発すると通常500万~1,000万円程度の費用が発生しますが、Eventosはパッケージサービスのため通常開発の1/5以下の金額から利用でき、圧倒的な低価格によるコストメリットがあります。

イベント体験を革新していくための機能面は充実しており、イベントの分析データを収集、可視化、分析を通じて主催者の課題を解決します。また多数のオプション以外にもカスタマイズ性の高い設計になっているため、個別でオリジナル機能を追加していくことも可能です。将来的には人工知能によるビッグデータ分析サービスの提供を検討しています。
■会社概要

商号   : 株式会社ブレイブソフト
代表者  : 代表取締役 菅澤 英司
所在地  : 〒108-0014 東京都港区芝4-13-2田町フロントビル6F
設立   : 2005年4月4日
事業内容 : IT・ソフトウェア・アプリ開発・受託開発
資本金  : 1億1,000万円(資本準備金含む)
URL : https://www.bravesoft.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ

担当: PRチーム
TEL:03-6809-6030
FAX:03-5443-5324
E-mail:pr@bravesoft.co.jp

※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※ロゴ・画像をご掲載いただく場合は、必ずコピーライト表記の記載をお願いします。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社ブレイブソフト(カブシキガイシャブレイブソフト)
代表者
菅澤 英司(スガサワ エイジ)
所在地
〒108-0014
東京都港区芝4-13-2 田町フロントビル6F
TEL
03-6809-6030
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.bravesoft.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.