2018年06月27日 17:30

TPCマーケティングリサーチ株式会社、メディカルフーズ市場について調査結果を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年度のメディカルフーズ市場は、前年度比2.2%増の602億円となった。低栄養患者の増加や在宅介護・医療の推進によって、市場は成長している。こうした市場を背景に、各社は機能性を強化した商品の拡充やメニュー提案等に注力している。当資料は、メディカルフーズ市場を分野別(介護食・治療食)、チャネル別、ブランド別に調査するとともに、参入各社の商品展開状況や販売促進策等についてもレポートしている。

概要
◆2017年度のメディカルフーズ市場(介護食・治療食)は、前年度比2.2%増の602億円規模となった。同市場は、要介護高齢者・生活習慣病患者の増加、在宅介護・医療の推進などを背景に、成長が続いている。このため、各社は、機能性を強化した商品の拡充、在宅向けの販路拡大、介護・医療従事者向けのメニュー提案等に注力し、さらなる需要拡大を図っている

◆分野別で見ると、介護食市場は、病院・施設における調理現場の人手不足、低栄養予防・介護ニーズの高まりを追い風に、好調な推移が続いている。同市場では、さらなる需要拡大を見据え、簡便性・見た目の良さ、栄養機能の強化等を訴求した新商品の投入が活発化している。また、一般消費者向けに、試食会・サンプリング等の店頭販促や通販サイトの充実に努め、在宅介護食の普及・拡大を図る動きもみられる。

◆一方、治療食では、冷凍弁当・惣菜の宅配・通販サービスを展開する新規参入企業が市場を活性化している。各社は、メニューバリエーションの強化、患者向けの勉強会やカタログ配布による啓蒙活動、病態別の商品提案等を通じて、新規顧客の獲得に努めている。

◆当資料はこうした動向を踏まえ、メディカルフーズの市場について、分野別(介護食・治療食)、チャネル別、ブランド別の市場データや企業別シェアなどを掲載。さらに、参入各社の商品展開状況、商品政策、販売促進策、および今後の方向性についてレポートしている。今後のメディカルフーズ市場における商品政策やマーケティング活動に資するレポートとなっている。

TPC市場調査レポート
「2018年 メディカルフーズの市場分析調査」
―病院・施設の人手不足や低栄養患者の増加により介護食市場が拡大!―
詳細はこちら>> http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr110180420
資料体裁:A4判 197頁
発刊日:2018年6月11日
頒価:97,000円(税抜)

【会社概要】
会社名:TPCマーケティングリサーチ株式会社
所在地:大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
事業内容:マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
コーポレートサイト:http://www.tpc-cop.co.jp/
オンラインショップ「TPCビブリオテック」:http://www.tpc-osaka.com/
ISO27001認証書番号:IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
フリーダイヤル:0120-30-6531
  • 飲食、料理

会社概要

TPCマーケティングリサーチ株式会社
商号
TPCマーケティングリサーチ株式会社(ティーピーシーマーケティングリサーチカブシキガイシャ)
代表者
川原 喜治(カワハラ ヨシハル)
所在地
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
TEL
06-6538-5358
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://tpc-cop.co.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.