2018年06月21日 10:30

本日19時からドミューンで「伊福部昭百年紀」特集!生放送3時間!幻の音源や動画も放送予定!(西耕一、小林淳、木部与巴仁が出演!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スリーシェルズの代表西耕一は、6月21日、ネットストリーム放送ドミューンに出演することを6月21日に発表する。「伊福部昭百年紀」特集として19時より生放送3時間をお届けする。幻の音源や動画も放送予定!(西耕一、小林淳、木部与巴仁が出演!)

Dommuneで驚異の3時間生放送!
21日、19時から22時まで伊福部昭百年紀特集

スリーシェルズの西耕一は、ネットストリーム放送ドミューン(主宰:宇川直宏)に出演する。
月イチ展開中の「Three Shells Presents」シリーズである。
今回は「伊福部昭百年紀」特集として生放送3時間をお届けする。幻の音源や動画も放送予定!(西耕一、小林淳、木部与巴仁が出演!)

■Three Shells Presents「伊福部昭/百年紀特集」!!!!!!!

ゴジラのテーマ音楽を作曲したことで知られる伊福部昭(いふくべ・あきら) 現代音楽、クラシック界での人気は当然として、その力強いサウンドと反復パターンの魅力は、 ロック、ミニマル、テクノ系のミュージシャンからもリスペクトされる。今回のDOMMUNEでは、伊福部昭の生誕100年を記念して2014年からスタートした「伊福部昭百年紀シリーズ」を大特集! 2018年には6回目を迎えた。amazonやタワーレコードで何度もチャート1位を獲得している百年紀シリーズのの関連CDや映像の紹介。さらにはハイレゾ録音マスターの紹介や 激レア音源の紹介などを予定。8月発売予定の「伊福部昭トリビュート」など発売予定CDからの音源を先行紹介も予定。
世界でも稀な独学の鬼才による音のダイナミズムを味わう珠玉の3時間!!!

You Tubeで5万回再生を超えた
伊福部昭百年紀Vol.3アンコール「キングコング対ゴジラ」よりのHD動画も公開予定
https://youtu.be/mZKgGhV2JMU

伊福部昭ゆかりの人物として、伊福部研究の第一世代である、小林淳(こばやし・あつし:文筆家)木部与巴仁(きべ・よはに:詩人・作家・ダンサー)を迎える。小林の執筆秘話や、木部は、伊福部音楽による即興ダンスの披露も予定しており、何が起こるか予測不能の番組としてお届けする。

Dommune
http://www.dommune.com/

Dommuneの番組紹介はこちら
http://www.dommune.com/reserve/2018/0621/
■伊福部 昭(作曲家)
1914年5月31日、釧路町幣舞にて誕生、音更にて育つ。アイヌとともに育った幼少時が音楽的原体験となる。伊福部家の家学は『老子』、幼い頃から父に教え込まれる。北海道帝国大学農学部林学科に進みつつ音楽を独学、ヴァイオリンを弾く。二人の兄や、早坂文雄、三浦淳史らと、ストラヴィンスキー、ラヴェル、サティなどに触れ、熱き音楽的青春を過ごす。21歳の時「日本狂詩曲」がチェレブニン賞を受賞するが、大学卒業後は林務官として北海道に留まる。戦後、1946年に作曲家として生きる決意を胸に32歳で上京。東京音楽学校(現・東京藝大)講師として芥川也寸志、黛敏郎、矢代秋雄、池野成、小杉太一郎、三木稔、学外で松村禎三、石井眞木、真鍋理一郎、今井重幸等を育てる傍ら、多くの映画音楽を生み出した。1954年40歳、映画『ゴジラ』の音楽を担当、日本の映画音楽において奇跡的出会いであった。同年、初の交響曲「シンフォニア・タプカーラ」を発表。多くの作品、弟子、映画音楽を残して、2006年2月8日に91歳でこの世を去った。

■小林 淳(こばやし・あつし/文筆家)

1958(昭和33)年、東京都出身。主に日本映画、外国映画、映像音楽にかかわる文筆・評論活動を行う。
【著書】
『伊福部昭の映画音楽』(1998:ワイズ出版)/『日本映画音楽の巨星たち I』[早坂文雄、佐藤勝、武満徹、古関裕而](2001:同)/『日本映画音楽の巨星たち II』[伊福部昭、芥川也寸志、黛敏郎](同)/『日本映画音楽の巨星たち III』[木下忠司、團伊玖磨、林光](2002:同)/『伊福部昭 音楽と映像の交響』上・下(2004、2005:同)/『佐藤勝 銀幕の交響楽(シンフォニー)』(2007:同)/『ゴジラの音楽――伊福部昭、佐藤勝、宮内國郎、眞鍋理一郎の響きとその時代』(2010:作品社)/『伊福部昭と戦後日本映画』(2014:アルファベータブックス)/『本多猪四郎の映画史』(2015:同)/『岡本喜八の全映画』(同)/『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954─2016』(2016:同)/『日本の音楽家を知るシリーズ「伊福部昭」』(2017:ヤマハミュージックメディア)
【編著】
『伊福部昭綴る──伊福部昭 論文・随筆集──』(2013:ワイズ出版)/『伊福部昭語る──伊福部昭 映画音楽回顧録──』(2014:同)/『伊福部昭綴るII──伊福部昭 論文・随筆集──』(2016:同)『作曲家 渡辺宙明』(2017:同)
■木部与巴仁(きべ・よはに/詩人・作家・ダンサー)

伊福部昭に長期間のインタビューを行ない、これをもとに1997年、「伊福部昭 音楽家の誕生」として刊行。主に、伊福部昭の戦前・戦中の歩みを描いた。同じテーマによる「タプカーラの彼方へ」「時代を超えた音楽」を経て、2014年、全生涯を描く「伊福部昭の音楽史」を著す。並行して、詩と音楽を歌い、奏でる「トロッタの会」を主宰。作曲家・演奏家との演奏会活動を行い、自ら詩を書き、歌す。ダンスと詩、音楽による「メドゥサの環 -wa-」などを経て、キベダンサーとして活動。オリジナルを始め、伊福部昭の曲や三島由紀夫の小説をもとにしたダンス作品を発表している。


■西耕一(にし・こういち / 音楽プロデューサー)
日本の作曲家を専門に企画・プロデュース・執筆を行う。 これまでに放送局、大学、研究機関の依頼による企画協力や、プロオーケストラのプログラム解説執筆で評価される。 近年の主な仕事として、日本の管弦楽曲100周年、伊福部昭百年紀シリーズ、芥川也寸志生誕90年、渡辺宙明卆寿記念、佐藤勝音楽祭、菊池俊輔音楽祭、渡辺岳夫音楽祭、黛敏郎メモリアルなどをプロデュース。 代表的執筆はCD『松村禎三作品集』(NAXOS)解説など。


関連URL
■Three Shells official
https://www.3s-cd.net/
■最新CD「伊福部昭百年紀VOL.5」
https://goo.gl/T3ndHi
■これまでの「伊福部昭百年紀」関連CD
https://goo.gl/bjtVGQ
■日本の音楽家を知るシリーズ「伊福部昭」
https://goo.gl/cPSFPo

■黛敏郎日活ジャズセレクション(amazon)
https://goo.gl/J62ST6
■黛敏郎個展(amazon)
https://goo.gl/5yDQi1
■日本の音楽家を知るシリーズ黛敏郎(amazon)
https://goo.gl/Zf4AFy
■日本の音楽家を知るシリーズ團伊玖磨(amazon)
https://goo.gl/o7zgwP
■日本の音楽家を知るシリーズ芥川也寸志(amazon)
https://goo.gl/Fyh4qe

スリーシェルズTwitter https://twitter.com/johakyu_

オーケストラ・トリプティーク http://3s-ca.jimdo.com/
オーケストラ・トリプティーク公式Twitter https://twitter.com/info_TRIPTYQUE
芥川也寸志年譜 https://www.3s-cd.net/jc/akutagawa/
伊福部昭百年紀Facebook https://www.facebook.com/ifukube100
生誕89年・黛敏郎 https://www.facebook.com/mayuzumitoshiro/
生誕92年 芥川也寸志Facebook https://www.facebook.com/akutagawa1925
生誕92年 渡辺宙明Facebook https://www.facebook.com/chumeiwatanabe

■本件や所属・関連アーティストに関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社スリーシェルズ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-6-604
TEL:070-5464-5060
http://www.3s-cd.net/
メール jcacon@gmail.com
担当 西
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社スリーシェルズ(カブシキガイシャスリーシェルズ)
代表者
西 耕一(ニシ コウイチ)
所在地
〒170-0013
東京都豊島区東池袋5-7-6 スカイコート第2-604
TEL
070-5464-5060
業種
エンターテイメント
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.3s-cd.net/
IR情報
https://www.3s-cd.net/about/
公式ブログ
http://3scd.blogspot.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.