2018年06月21日 11:00

アクセス良好で敷地面積も倍に 福島 センターと営業所を拡張移転 復興支援と地域の雇用創出を目指す 7月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足場をはじめとする仮設機材の販売・レンタルを行うエスアールジータカミヤ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役会長兼社長:髙宮一雅)は、福島県の機材センターと営業所を須賀川市から双葉郡広野町へ拡張移転し、2018年7月17日に『福島広野センター』と『福島営業所』を開設します。約2倍の敷地とアクセス良好な立地で、福島の復興支援に一層の注力を実現します。

これまで以上に、福島の復興支援へ注力
当社は、2012年より福島県須賀川市に、機材センター『福島須賀川センター』と『福島事業所』を構えていましたが、同県双葉郡広野町へ機材センターと事業所を拡張移転し、『福島広野センター』と『福島営業所』を7月17日より開設します。敷地は移転前のおよそ2倍にあたる10,000坪で、常磐自動車道「広野IC」より車で約2分とアクセスも良好です。

今回の移転に伴い、常磐道の拡幅工事のほか、インフラ設備のメンテナンスなど、これまで以上に復興支援へ注力していきます。また、地元の人材採用も行い、新たな雇用創出と地域活性化も目指します。


当社だからこそできる支援を
当社はこれまでも、東日本大震災における被災地の復興に尽力してきました。迅速なインフラ復旧支援や仙台市内の復興支援は、災害復旧工事ノウハウや各地の施工会社ネットワークを活かすことができる当社ならではの活動と考えています。

また、従来の土のうに代わるチューブ式の水のう型簡易膨張ダムシステム『タイガーダム』は、石巻市の住宅浸水対策などに使われています。宮城県気仙沼市の漁港では、『タイガーダム』単品ではなく、パイプ等の仮設機材を用いた作業用構台を作るなど、当社独自の工夫によりいち早い水揚げ再開を実現しました。

エスアールジータカミヤ株式会社は、福島県の機材センターと営業所の拡張移転をもとに、今後も自社ができることを惜しみなく提供し、復興支援や地域活性化に尽力してまいります。


【福島広野センター/福島営業所概要】
名称    福島広野センター
      福島営業所
所在地   福島県双葉郡広野町上北迫岩沢1-15
      常磐自動車道「広野IC」から車で約2分
電話    0240-27-400
移転開設日 2018年7月17日
取扱資材  建設・土木・プラント向け仮設機材全般
      次世代足場「Iq SYSTEM」/支保工/一般材

【会社概要】
社名     エスアールジータカミヤ株式会社
代表     髙宮 一雅
本社所在地  大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB27階
ホームページ http://www.srg.jp/
設立     1969年6月21日
資本金    7億3,109万円
従業員数   646名(連結従業員数1,144名)
事業内容   仮設機材の開発、製造、販売及びレンタル、仮設工事の計画、設計、施工


<本件に関するお問い合わせ先>
エスアールジータカミヤ株式会社 広報IR室
担当:川畑、森川
TEL:06-6375-3918
E-mail:pr@srg.jp

エスアールジータカミヤ株式会社 広報事務局
担当:毛利(080-9874-4857)
TEL:03-5411-0066
E-mail:pr@netamoto.co.jp

  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
エスアールジータカミヤ株式会社(エスアールジータカミヤカブシキガイシャ)
代表者
高宮一雅(タカミヤカズマサ)
所在地
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB27階
TEL
06-6375-3918
業種
建設
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.srg.jp
IR情報
https://www.srg.jp/ja/ir/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.