2018年07月13日 11:00

吉祥寺【生姜屋 黒兵衛】の夏季限定メニュー 【ふわふわ食感の「オトナ系“かき氷”」】 シロップは自家製 「ほうじ茶キャラメル」と「アップルジンジャーティー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「生姜屋 黒兵衛」を運営するsubLime Group株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)は、7月5日(木)より夏季限定のかき氷メニューの販売を開始しました。

▼「生姜屋 黒兵衛」のシロップは2種類 「アップルジンジャーティー」と「ほうじ茶キャラメル」
巷のかき氷はいま、氷に合うように作られたシロップやクリーム、ソースが主流。
生姜屋 黒兵衛でも、店舗で作った自家製シロップを、ふわふわに削った氷にたっぷりと掛けた”かき氷メニュー“の販売を開始致しました。
きめ細かく氷を削り、ふわふわ食感のかき氷にかけるこだわりのシロップは自家製の2種類。
生姜屋 黒兵衛のメインの食材でもある生姜を使ったさっぱり系「アップルジンジャーティー」と、甘党絶賛、流行りのスイーツ系「ほうじ茶キャラメル」です。

▼黒兵衛のかき氷メニュー
りんごの食感を残して生姜と煮込んださっぱり系「アップルジンジャーティー氷」とほうじ茶風味のキャラメルが甘党絶賛スイーツ系「ほうじ茶キャラメル氷」

■黒兵衛ならでは。「生姜」を使ったさわやかな甘さ
「アップルジンジャーティー」1,000円(税別)
生姜がメインの「生姜屋 黒兵衛」はかき氷のシロップも、もちろん「生姜」。黒兵衛のメイン食材「生姜」と「りんご」を紅茶で煮込んで作った自家製のシロップです。ほど良い食感を残したりんごと、生姜の風味がふわふわの氷に良く合います。


■生クリームたっぷり!人気のスイーツ系
「ほうじ茶キャラメル」1,000円(税別)
昨今人気上昇中の「ほうじ茶」系スイーツをかき氷に。
香り高い自家製のほうじ茶シロップに合わせるのは、たっぷりの生クリームと、こちらもほんのりとほうじ茶を利かせた自家製のキャラメル。
甘党も絶賛するほうじ茶スイーツ系のかき氷です。


■【生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)】概要
店名:生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-3 南口ビルB1F
電話:0422-70-1222
営業時間:17:00~23:00 (土日16:00~営業)
総席数:90席(宴会最大42名)
平均予算:4000円
HP:http://shougaya.favy.jp/


「生姜屋 黒兵衛」はその店名通り「生姜料理」がメインの料理屋です。けっしてメイン食材にはならない生姜を全面に押し出した黒兵衛ならではの和食を実現しています。体を温め、血液の流れをよくし、脂肪を分解してくれる体にも良い生姜。お通し(380円)も生姜の茶碗蒸しや生姜のポタージュ等、生姜を使った優しい一品でおもてなし。メインのお肉料理や〆のお食事にももちろん生姜をふんだんに使用しています。お飲み物も生姜ビールや生姜ハイボール、生姜柚子蜜サワー、生姜モヒート、生姜梅酒等、生姜のピリリっとしたアクセントを楽しめる女性好みの飲みやすいお酒をご用意しております。


  • 飲食、料理

添付資料

  • 黒兵衛 かき氷
  • 黒兵衛 かき氷
  • 黒兵衛 かき氷
  • 黒兵衛 かき氷
  • 黒兵衛 かき氷
  • 黒兵衛 かき氷
  • 黒兵衛 かき氷

会社概要

商号
株式会社パートナーズダイニング(カブシキガイシャパートナーズダイニング)
代表者
中村英樹(ナカムラヒデキ)
所在地
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
TEL
03-5332-6231
業種
飲食
上場先
未上場
会社HP
http://www.partners-dining.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.