2018年07月26日 11:00

モバイルシビックテック分野で先頭を走るタウンストーリー株式会社が有料ガイド誌広告事業を8月1日より開始。地域密着型ガイド誌「タウンストーリーガイド(仮)」を発行。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
契約総数が全国で累計150人を迎えた「地方議員向けタウン情報企画」事業を運営する、モバイルシビックテックスタートアップ企業のタウンストーリー株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役 日髙光治、以下「当社」)が、新たに『有料ガイド誌の広告事業』を開始することを機関決定しました。

第1弾として、「秋葉原・神田・浅草橋」この3エリアのガイド誌を発行。

7月からすでに、テストマーケティングを開始しており、7月20日現在、飲食店や不動産屋、神社、ホテルなどから早くも、多くのお客様から契約を頂いている。

本社を構える中央区日本橋馬喰町は「秋葉原・神田・浅草橋」が近く、地域に根差し多くの方に利用して頂けるガイド誌となっております。
ガイド誌の表紙は2か国語の仕様となり、表表紙は日本語版、裏表紙は英語版の表記となっていてユニークな作りが特徴的。

「神田・浅草橋」は秋葉原に来る外国人が宿泊するホテルが数多くあり、立地として注目を集めている。国内の旅行客から見ても東京駅へのアクセスも良く、一冊持てば日本人だけでなく、外国人旅行客にも「秋葉原、神田」そして浅草橋の情報を網羅することができるガイド誌となる。2020年に向けさらに増える、外国人旅行客の利用を図る。

■タウンストーリー株式会社
2016年7月7日に設立され、地方議員(注:一部、元職の地方議員、国会議員等の場合もあり)とコラボした「地方議員向けタウン情報企画」や、地域密着型SNS「TownStory」(ベータ版)などのメディア事業を運営しているモバイルシビックテックベンチャー企業。主に地方議員とのコラボによる「タウン情報企画」の現在までの企画総数は、東京・千葉・埼玉・神奈川などの首都圏だけではく、栃木、茨城、群馬、大阪、兵庫、岡山、名古屋、静岡、新潟など全国へと展開し、累計地方議員契約者数が、150件を超えている。

設立 2016年7月7日
本店所在地 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-4 バイファルビルディング日本橋3F
代表取締役 日高 光治
ホームページURL: http://town-story.com
議員向けタウン情報企画の紹介ページ: http://www.town-info.net

「議員と市民がもっと良いコミュニケーションができる!」地域密着型SNS モバイルアプリTownStoryの登録方法ページ : http://town-story.com/registration.html

【タウンストーリー株式会社 公式SNS情報】
■Facebook URL:https://www.facebook.com/townstoryinc
■twitter URL:https://twitter.com/TOWN_STORY
■Instagram URL:https://www.instagram.com/townstory.inc/
  • ライフスタイル

会社概要

商号
タウンストーリー株式会社(タウンストーリーカブシキガイシャ)
代表者
日髙光治(ヒダカ コウジ)
所在地
〒103-0002
東京都中央区日本橋馬喰町1-14-4 バイファルビルディング日本橋3階
TEL
03-5847-2077
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://town-story.com/
公式ブログ
http://town-story.com/blog

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.