2018年08月01日 17:00

シードルファンが選ぶアワード「ジャパン・シードル・アワード2018」デザイン部門ベスト3発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
近年人気上昇中のシードル(りんごのスパークリングワイン)の普及を目指す一般社団法人日本シードルマスター協会(本社:東京都港区 代表理事:小野司)は、「JAPAN CIDER AWARDS 2018」3部門のうち、優れたパッケージデザインを表彰するデザイン部門の投票を実施いたしましたので、その結果をご報告いたします。

「JAPAN CIDER AWARDS 2018」デザイン部門は、7月29日(日)に東京ビックサイトで開催した「東京シードルコレクション2018」に出品された日本を含めた世界主要産地のシードルを対象として、ボトルデザインに対する投票をおこないました。おしゃれでカジュアルなパッケージへの注目も集まるシードルのボトルデザインについての審査は、日本では初めての試みです。その結果、ベスト3には以下の4銘柄が受賞しております。

今回は、細部までこだわったデザイン、シンプルでインパクトあるデザインに票が集まりました。

【1位】タムラシードル紅玉(青森県/タムラファ-ム株式会社)
【2位】和氣”syuwasyuwa”りんごのうた(岡山県/和気町特産品づくり研究会)
【3位】CIDRICCHUS(フランス/ムラン家)
【3位】旭りんごのシードル(北海道/オホーツク・オーチャード株式会社)
※写真では、左から1位~3位と順番に並んでいます。

【アワードのねらい】
私たちは、熱心なシードルファンに支持されたシードルこそ、多くの人に知ってもらい飲んでもらることを願っています。 生産者はシードルファンにこそシードルを楽しんでもらいたいと願っているからこそ、ファンの評価に耳を傾け、ファンが美味しいと感じるシードルが何かを探って欲しいと考えています。 そのような理由から、私たちはファンに審査の機会と参加の場を提供します。

【次回の開催予定】
2019年7月に審査会を開催予定
エントリー募集は4月頃を予定

【団体概要】
団体名:一般社団法人日本シードルマスター協会
代表者:代表理事 小野司
所在地:東京都港区浜松町2丁目2番15号浜松町ダイヤビル2F
TEL:050-7122-7492
URL:http://jcidre.com
E-Mail:info@jcidre.com
事業内容:シードルのイベント企画・運営、資格認定、品評会開催

【本件に関するお問い合わせ】
一般社団法人日本シードルマスター協会
ジャパン・シードル・アワード認定委員会 事務局
担当者:安倍、小野
TEL:050-7122-7492
E-Mail:jca@jcidre.com
  • 飲食、料理

会社概要

商号
一般社団法人日本シードルマスター協会(イッパンシャダンホウジンニホンシードルマスターキョウカイ)
代表者
小野司(オノ ツカサ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
TEL
050-7122-7492
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://jcidre.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.