2018年08月17日 18:00

【アクティビティジャパン】「2018年体験ダイビング予約ランキング」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アクティビティジャパンでは2018年8月12日(日)迄の最新予約データを元に、2018年体験ダイビングの人気エリアと催行事業者をランキングでご紹介致します。

【ダイビングとは】
水中で呼吸を行うための空気を詰めたタンクなどの潜水用器材を使ったダイビングをス
クーバダイビングといいます。スクーバとは本来、潜水器具のことを指しておりましたが、現在では、この方式の器具を用いて行う潜水自体をスクーバと言います。タンクを使って水中での呼吸が可能なため、自分自身の力で海の中を自由自在に泳げることがダイビングの最大の魅力です。
ダイビングを行う上で潜水器材のレンタルを含むダイビング関連サービスを受けるためには、ほとんどの場合Cカードの提示が必要です。Cカード(C-card)とは、ダイビング指導団体が、直接、またはフランチャイズを通じて実施する技能講習を終了した者に対し発行する技能認定(Certification)カードであり、「ファンダイビング」と名称が付くプランに参加する為には、このライセンスが必要となります。
一方、最近では、ダイビング初心者やライセンスを持たない方でも気軽に楽しむことができる「体験ダイビング」が人気となっています。アマチュアダイバーの場合、潜水可能深度はおおよそ40メートルくらいとなり、潜水可能時間は最大で3時間半程度(ただし、潜水深度が大きいほど短くなる)となります。一般的なレジャーダイビングの場合、平均的な潜水深度は20メートル前後、潜水時間は45分前後で、1日に2~3回ダイブする体験プランが多いです。「体験ダイビング」は、Cカードを保持していない方、ダイビング経験が全くない方、海に多少恐怖心を持っている方でも参加が出来る為、旅先で神秘的な海中を泳ぎ、美しい魚を見たり、餌付けをしたい、という旅行者にとっての憧れの体験を実現できる人気プランとなっております。

【2018年 体験ダイビング  スポットランキング】

第1位:沖縄県 宮古島

沖縄県 宮古島 体験ダイビングプラン一覧
https://activityjapan.com/search/canoe/okinawa/okinawa/344/

人気リゾート地である宮古島では、定番のシュノーケリングと共に体験ダイビングのプランが非常に人気です。宮古ブルーの海を泳ぐ自分自身を撮影したい、という参加者の要望を叶える為、GO-PRO(撮影向けのヘルメットカメラ)の無料レンタルや、インストラクターが撮影した画像データの特典付きのプランなどが人気の上位となっております。

■主なアクティビティ催行事業者
宮古島でのダイビングはお任せ!本格ダイビング事業者「宮古島ダイビング アクアテックアドベンチャー」
https://activityjapan.com/publish/feature/2073
自社船で宮古島ならではの地形が見られるポイントにご案内する「マリンハウスカナロア」
https://activityjapan.com/publish/feature/2500
青の洞窟に行くならココ!マンツーマン指導が好評の「OPENGATE(オープンゲート)宮古島」
https://activityjapan.com/publish/feature/996


第2位:沖縄県 青の洞窟・恩納村

沖縄県 青の洞窟・恩納村 体験ダイビングプラン一覧
https://activityjapan.com/search/scuba-beginner/okinawa/okinawa/340/

恩納村エリアは、本島のほぼ中心に位置しており、特に真栄田岬にある「青の洞窟」での体験ダイビング、シュノーケリングプランへの参加は、沖縄旅行の定番になっております。那覇市内の国際通りやリゾートホテルが立ち並ぶ北谷エリアからも車で30分前後と近く、他エリアに宿泊している旅行者でも、日帰りでマリンアクティビティを楽しんで頂ける人気スポットとなっています。

■主なアクティビティ催行事業者
1組完全貸切制で実施!サービスレベル・安全性でオススメの「ダイビングショップなごみ」
https://activityjapan.com/publish/feature/2691
SNS映えする女性向けピンクのかわいい器材コーデが大人気の「Okinawa diving mensore(めんそーれ)」
https://activityjapan.com/publish/feature/1234
充実の施設が全て利用無料!恩納村中心部で立地抜群の「セブンオーシャンズクラブ」
https://activityjapan.com/publish/feature/1345


第3位:沖縄県 石垣島

沖縄県 石垣島 体験ダイビングプラン一覧
https://activityjapan.com/search/scuba-beginner/okinawa/okinawa/345/

羽田空港からの直行便増便や、空港拡張により国内外からの旅行者が年々増加している石垣島は、沖縄県の中でもまだまだ手付かずの自然が多く残されています。海ガメやマンタなど、石垣島でしか会えない生き物たちとの出会いを求め、多くの旅行者、ダイバー憧れのダイビングスポットとなっています。

■主なアクティビティ催行事業者
コンセプトは“ゆっくり のんびり リラックス”。細やかなサービスの「FLOWFISH(フローフィッシュ)」
https://activityjapan.com/publish/feature/846
店名通りのマンタ専門店。高確率の遭遇率を誇る「マンタ専門!HAPPY HOLIDAY(ハッピーホリデイ)」
https://activityjapan.com/publish/feature/2414
フルフェイスマスクで初心者・お子様、ご年配の方でも安心の「ダイビングベース石垣島」
https://activityjapan.com/publish/feature/3585


第4位:東京都 伊豆諸島

東京都 伊豆諸島 体験ダイビングプラン一覧
https://activityjapan.com/search/scuba-beginner/kanto/tokyo/102/

伊豆諸島は、伊豆半島の南東方向、伊豆大島から孀婦岩までの間にある100余りの島からなる太平洋に連なる日本領の島々の総称です。特に、伊豆七島に属する八丈島、伊豆大島、神津島は、都心からの旅行者も多く、ベテランダイバーから未経験の旅行者までダイビングを楽しむことができる国内でも有数のダイビングスポットとなっております。

■主なアクティビティ催行事業者
遭遇率98%越え!八丈島でアオウミガメと一緒に泳げる「ダイビングショップ アラベスク」
https://activityjapan.com/publish/feature/2917
小人数でチーム分けでのご案内。初心者・お1人参加大歓迎の「レグルスダイビング」
https://activityjapan.com/publish/feature/2890
20年以上前から認可、営業しているPADIの正規登録店。培われた経験が魅力の「P's club(ピーズクラブ)」
https://activityjapan.com/publish/feature/1289


【2018年 体験ダイビング オススメスポット情報】
定番のシュノーケリングから一歩進み、美しい海を海中から体感できる非日常体験が魅力のダイビング。体験ダイビングは、ライセンスがなくても旅先で気軽に参加ができる為、ランキング上位については、特に沖縄旅行者からのニーズがそのまま反映された結果となりました。海外に行かずとも、日本国内にはオススメのダイビングスポットがまだまだあります。

●鹿児島県 奄美大島諸島・沖永良部島

アクティビティ催行事業者:ダイビングショップ ネバーランド
https://activityjapan.com/publish/feature/717

2017年開業の新しいショップで、ホワイトカラーの可愛く清潔な外観と、自然の木を生かしたスタイリッシュな店内は、まるでお洒落なカフェのようで特に女性にオススメです。目の前が海、という絶好のロケーションも魅力のひとつです。

アクティビティ催行事業者:ダイビングサービス ティーダ(Diving Service TEEDA)
https://activityjapan.com/publish/feature/493

「のんびり・マイペース」のキャッチフレーズとし、くつろげる空間をイメージしながらお客様との出会いを大切にしています。初心者向けの体験ダイビングはもちろん、夜の海をダイビングできるCカード所持者向けのプランやライセンス取得用のコースなど、充実のプラン内容となっております。


●和歌山県 白浜・田辺・龍神

アクティビティ催行事業者:ミスオーシャン ダイビングサービス
https://activityjapan.com/publish/feature/474

白浜の海は世界最大の暖流(黒潮)が生んだハイブリッドな海で、黒潮の本流から分岐流が紀伊水道へ流れ込み、その分岐流が紀伊半島の輪郭に沿うように流れている為、温帯の生き物~熱帯の生き物(カラフル系の魚・サンゴ・レアな生き物)まで見られる、魅力満点の海です。関西からも近く由緒ある温泉地&リゾート地である白浜でも人気のショップです。


●徳島県 阿南・海陽

アクティビティ催行事業者:海底少年
https://activityjapan.com/publish/feature/576

黒潮の恩恵で暖かく1年中ダイビングを楽しめる徳島海陽町の海は、イルカやウミガメが現れたり、様々な熱帯魚にサンゴが見られる隠れた人気スポットです。冬から春にかけては不思議な海の宝石と言われるウミウシやマンボウが出現したりとダイバーにとっての魅力が詰まった海です。ダイビングだけでなく、人気のSUP(スタンドアップパドルボード)体験も実施しているオススメの催行事業者です。

旅行先での体験ダイビングでその魅力にハマり、居住地近くの海でライセンスを取得し、また別のリゾート地や離島でのダイビングを楽しむ方も多く、潜れば潜るほどダイビングを好きになって頂けます。インストラクターを初めとする各地の地元ダイバーとの出会いもダイビングの醍醐味と言えます。
また、多くの体験ダイビングは10歳くらいから参加が出来る為、夏休みのご家族旅行にもオススメです。各地の美しい海を海中から楽しみ、そこにいる生き物たちと触れ合う喜びはダイビングでしか味わえない経験であり、お子様に唯一無二の思い出を作って頂けるアクティビティジャパンでもオススメのマリンアクティビティとなっております。


※予約数前年同日比とは2017年8月12日時点と2018年8月12日時点においてその年の予約数を比較したものです。
・2017年は2017年4月1日~2017年8月12日迄の予約期間における2017年12月31日までの予約が対象です。
・2018年は2018年4月1日~2018年8月12日迄の予約期間における2018年12月31日までの予約が対象です。


【株式会社アクティビティジャパン】
本社 :東京都新宿区新宿1丁目34番5号VERDE VISTA 新宿御苑2階
社名 :株式会社アクティビティジャパン
代表者:代表取締役 小川 雄司
URL:https://activityjapan.co.jp/

【サービスサイト】
アクティビティジャパン
日本語:https://activityjapan.com/
英語 :https://en.activityjapan.com/
中国語(繁体字):https://zh-cht.activityjapan.com/
タイ語:https://th.activityjapan.com/

▼本件に関する観光施設・企業様からのお問い合わせ先
株式会社アクティビティジャパン パートナーお問い合わせ担当 TEL:03-6862-8211

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

添付資料

  • FLOWFISH(フローフィッシュ)
  • Okinawa diving mensore(めんそーれ)
  • OPENGATE(オープンゲート)宮古島
  • P's club(ピーズクラブ)
  • P's club(ピーズクラブ)セブンオーシャンズクラブ
  • ダイビングショップ アラベスク
  • ダイビングショップ ネバーランド
  • ダイビングショップなごみ
  • ダイビングベース石垣島
  • マリンハウスカナロア
  • マンタ専門!HAPPY HOLIDAY(ハッピーホリデイ)
  • ミスオーシャン ダイビングサービス
  • レグルスダイビング
  • 海底少年
  • 宮古島ダイビング アクアテックアドベンチャー

会社概要

株式会社アクティビティジャパン
商号
株式会社アクティビティジャパン(カブシキガイシャアクティビティジャパン)
代表者
小川 雄司(オガワ ユウジ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿1丁目34番5号 VERDE VISTA 新宿御苑2階
TEL
03-6862-5311
業種
旅行業
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://activityjapan.co.jp/
IR情報
https://activityjapan.co.jp/news/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.