2018年09月20日 09:00

アポ取りと営業ツールを一体化した日本初の営業研修が登場! 怒涛の新規開拓で劇的な顧客増加と業績向上が実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
営業コンサルタントの株式会社和田創研(所在地:東京都中央区、代表:和田創)は、最短10日で営業強化を完了する「提案営業研修標準講座」に「アポ取りシステム」と「営業ツールシステム」を一体化したプログラムを2018年10月1日より導入します。
営業研修では日本初の試みです。これによって怒涛の新規開拓が可能になり、劇的な顧客増加と業績向上が実現します。新事業・新商品の導入、新市場・新エリアへの進出も一気に加速します。
本研修は四半世紀を超えてコンテンツを磨きつづけ、絶大な評価と信頼を得ています。このたび、営業を巡る環境の悪化を踏まえて発想の一大転換を図り、内容の改訂に留まらず効果の大胆な向上を目指しました。

《開発背景・趣旨》
市場縮小や競争激化が起こっており、予算達成へ向けて「新規開拓」の必要性が増しています。ところが、初期段階に高い「壁」が立ちはだかります。初回面談にこぎ着けられません。それを乗り越えたとしても継続面談に持ち込めません。さまざまな新規開拓研修がありましたが、大部分の営業社員が初期段階に苦手意識とストレスを感じ、望ましい成果が上がっていませんでした。
アポ取りと営業ツールを一体化させた本研修はこうした最大のネックをすっきり解消しました。

「提案営業研修標準講座(最短10日営業強化完了プログラム)」
http://wadasouken.co.jp/kenshu/teieipanhu.pdf

◆短期間で「営業が強い会社」へ再生
当社は業種・規模を問わず、営業強化・立て直しを成し遂げてきました。苦境や危機に直面する業界・市場・地域の最大手もたくさん含まれています。それらのほぼすべての企業で採用されたのが、バブル後の売れない時代、成熟市場におけるロングセラーとなった「《和田創方式》提案営業研修標準講座」です。短期間で競合を圧倒する営業力を養成し、「営業が強い会社」へ再生します。
本研修が育成目標とするのは、行動力と提案力に優れ、顧客の課題解決に貢献することができるソリューション系の人財です。図版「営業人材マトリクス」右上のグラデーションエリアに位置します。受講者のなかから東証一部上場企業などの経営者や取締役が多数誕生しています。
◆ほかにはない本研修の特色
本研修では予算必達を合言葉に、新規開拓など開発営業を活発化させて販売・受注の上積みを図ります。
最大の特色は、全員が学習でなく「仕事」として取り組むこと。あくまでも当該年度の「営業計画」として推進しています。研修に先立って各人がストレッチ目標を設定し、競合他社の顧客・売上・シェアを奪取します。上司や社長を巻き込んで組織ぐるみで役立ちの限界に挑み、社長や首長など決定権者に渾身のプレゼンテーションを行います。大型案件はもちろん、まま巨額案件が着地します。
もう一つの特色は、全社改革のムーブメントとして盛りあがること。「顧客第一営業研修」など、クライアントがさまざまな名称で実施してきました。社長を筆頭に、全役員・全社員が営業を通して顧客にベクトルを合わせる機会となります。たいてい製造部門や間接部門の主要メンバーも加わります。大勢を巻き込むほど会社がみるみる変わっていきます。

「提案営業研修標準講座」
http://wadasouken.co.jp/kenshu/teieipanhu.pdf

◆技術営業・SIer養成にも有効
時代の変化、技術革新の進展につれ、本研修は理系の受講者の比率が年々高まっています。AI、IT、RPA、ロボットなどの先端分野では営業専任がゼロという企業が珍しくありません。
また、あえて営業社員を外し、メンテナンススタッフに絞る企業も増えています。こうしたスタッフは製品利用に関する顧客の不満や問題点をつかんでおり、ちょっとしたソリューションならば営業社員よりもやりやすいからです。
いまや売り上げづくりは総力戦の様相を呈しています。本研修は、技術営業・SIer養成にも有効です。

◆アポ取りと営業ツールの併用が可能
新規開拓営業を「アポ取り」と「商談」に大別します。
アポ取りでは有望見込客創出サービス「LEADpro」を活用します。アナログな職人技と最先端のAIを融合し、高精度で優良顧客を狙い撃ちします。営業部門が数年かかっても困難なアプローチを、当社がわずかな期間で終えます。営業社員は商談、とくに成約に集中できます。

「有望見込客創出サービス(新規顧客アポ取り有効度ナンバーワンシステム)」
http://wadasouken.co.jp/leadpro/panhu.pdf

そして商談では新規開拓支援サービス「SALESgear」を活用します。営業ツールがスタートからゴールまで、初回面談から継続面談、そして商談成立へ誘導します。ストレスフリー、ノンストップです。数字づくりの即効性を最重視し、当社が営業プロセスに沿って企画・制作を行います。

「新規開拓支援サービス(営業ツール優良顧客・大口商談獲得システム)」
http://wadasouken.co.jp/salesgear/panhu.pdf

本研修はクライアントが必要に応じ、アポ取りと営業ツールを併用することができるようになりました。これまでの単独研修と比べ、効果が異次元に高まりました。並の営業社員でも成績優良者に負けない優良顧客の取り込み、大口商談の取り込みを図れます。

◆代理店を募集中
当社は「提案営業研修標準講座」をはじめとする企業研修の代理店を募集しています。テーマは営業分野に限らず、経営、管理、人事(採用)、事業、商品、企画と広範囲です。高付加価値な新収益源として加えてください。有望見込客創出サービス「LEADpro」と新規開拓支援サービス「SALESgear」の代理店も募集しています。お気軽にお問い合わせください。

「教育研修事業代理店募集」
http://wadasouken.co.jp/dairiten-kyoiku.html

「提案営業研修標準講座」
http://wadasouken.co.jp/kenshu/teieipanhu.pdf

◆会社紹介
事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。新規開拓など開発営業の加速による収益伸長・業績向上を長らく支援しています。
クライアントはおもに苦境に直面する業界・市場・地域の最大手でした。そして、ほぼ共通のプログラムで営業強化・業績テコ入れを成し遂げてきました。それが代名詞となった「提案営業研修標準講座」です。1990年代は8日間、2000年代は10日間を要し、2010年代は「10~14日間いただければ営業を立て直します」と社長に誓っています。現在ではクライアントが中堅・中小企業に広がっています。また、ストレッチ目標を掲げる元気な会社も増えています。
四半世紀を超える豊富な教育指導の経験と実績を踏まえて確立したノウハウがこのたびの「提案営業研修標準講座」の刷新に反映されています。

和田創研ウェブサイト
http://wadasouken.co.jp

◆開発者紹介
和田創研代表
和田 創(わだ・そう)

営業の数字づくりに特化した経営コンサルタントです。低迷企業では「再建屋」として、好調企業では「発展屋」として、業種や規模を問わず、クライアントを短期間で強く大きくしてきました。教育と指導の年間実績は百~2百回です。

◇教育指導実績
業界・市場・地域の最大手が主体

FA・SA・OA/電機・電器/自動車・建機/部品・素材/電気・ガス・エネルギー/通信・IT・システム/ロジスティクス・運送/土木・建設/不動産・仲介/管理・保守/セキュリティ/建材・内装・リフォーム/住宅・家具/リース・レンタル/アウトソーシング・人材派遣/商社・卸・問屋/新聞・テレビ・ラジオ/広告・SP・デザイン/展示会・イベント/印刷・用紙・包材/証券/医薬/理美容/化粧品/日用品/食品・飲料/農業・漁業/エコロジー etc.
※秘密保持(契約締結)のため、業種のみ記載。

◇登壇実績
主要ビジネスセミナー会社はほぼ網羅

【マスコミ系】
日本経済新聞社、読売新聞社、日経BP社、プレジデント社ほか
【銀行系】
SMBCコンサルティング(三井住友)、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、みずほ総合研究所、りそな総合研究所、浜銀総合研究所、常陽産業研究所、ちばぎん総合研究所、ぶぎん地域経済研究所、静岡経済研究所、北陸経済研究所、長野経済研究所、ごうぎん経営者クラブ、百五経済研究所、商工中金経済研究所、いよぎん地域経済研究センター、大銀経済経宮研究所ほか
【生産性本部】
九州生産性本部、中国生産性本部、四国生産性本部
【公的機関】
官公庁、地方自治体、産業経済団体、社団法人、中小企業大学校、商工会議所、商工会ほか
【教育系】
日本経営合理化協会、ジェイック、産能大学、日本生命、住友生命、マーケティング研究協会、経営管理研究所ほか

◇著作実績
日本経済新聞社、日経BP出版センター、ダイヤモンド社、東洋経済新報社、日本実業出版社など多数。ほかに教材(テキスト)は多数。

◆会社概要
社名:株式会社和田創研
代表:和田 創
設立:1991年(平成3年)
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-28-11 Central Ginza505
事業:営業コンサルタント・経営コンサルタント
HP:http://wadasouken.co.jp
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社和田創研(カブシキガイシャワダソウケン)
代表者
和田 創(ワダ ソウ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-1 ヒューリック銀座一丁目ビル4F
TEL
050-3786-3704
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://wadasouken.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.