2018年10月04日 18:00

ドキュメンタリー映画『熱狂宣言』 予告編&追加場面写真解禁! 松村厚久51歳。難病指定の若年性パーキンソン病と闘いながら、東証一部上場企業のカリスマ社長を突き動かし続けているのは、一体、何なのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドキュメンタリー映画『熱狂宣言』
予告編&追加場面写真解禁!
松村厚久 51歳。難病指定の若年性パーキンソン病と闘いながら、
年商500億円、東証一部上場企業のカリスマ社長を
支え、突き動かし続けているのは、一体、何なのか━!?


若年性パーキンソン病を抱えながら、圧倒的な才気で会社を東証一部上場企業にまで押し上げた
経営者・松村厚久の実像に迫ったドキュメンタリー映画『熱狂宣言』が、11月4日(日)より、
TOHOシネマズ六本木ヒルズにて公開となる。
監督は、『クラッシュ』以来、15年ぶりにメガホンを取った奥山和由。
プロデューサーとして数々のヒット作を生み出してきた彼が、苛烈な人生を
全身全霊で生きる一人の男に迫り、観る者に生きる勇気を与える作品に仕上がっている。

この度、公開に先立ち、60秒の予告編が完成、10月4日、解禁した。
解禁となった予告編では、松村厚久の「熱狂宣言!」の言葉と共に始まり、
「松村厚久51歳。DDホールディングス社長。従業員1万人強。約500店舗経営。
東証一部上場のカリスマ社長。年商約500億円」という、
誰もが羨むようなテロップと共に輝かしい上場セレモニーが映し出される。
しかし、場面が一変すると、若年性パーキンソン病を抱えながら、
株主総会会場での株主の心無い言葉や病院での定期健診の辛い姿が映し出される。
それでも、前を向き、働き続け、過酷な試練、皮肉な運命と闘うカリスマ経営者・松村厚久の
生き様が描かれている。

ドキュメンタリー映画『熱狂宣言』予告編
公式YouTube https://youtu.be/_F0jjIdJIHA 

さらに、追加場面カットが解禁。本公開の前に予告編と共に、
見て欲しい場面写真が公開。


ストーリー
止まったら死ぬぞ! 『熱狂宣言』。なぜ、彼はこんなにも多くの人を惹きつけるのか ――
松村厚久、 51歳。東証一部上場企業・DDホールディングス代表取締役社長。
従業員 約1万人、約500店舗を経営、年商 約500億円。
「外食界のスター」 「革命児」 「天才」 「ビックマウス」 「不思議ちゃん」 ・・・
数々の異名を持つ男。自らを“幸運な人間”だと断言する彼は、
13年前から 難病・若年性パーキンソン病を患っていた――。

製作・監督:奥山和由 出演:松村厚久
音楽:木下航志 プロデューサー:江角早由里
2018年/日本/カラー/DCP/2ch/77分
(C)2018吉本興業/チームオクヤマ

◆公式HP:http://www.nekkyo-sengen-movie.com/
◆Facebookhttps://www.facebook.com/nekkyosengen.movie
◆Twitter:https://twitter.com/NekkyoSengen

映画『熱狂宣言』は、11月4日(日)より、
TOHOシネマズ六本木ヒルズにて公開

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
吉本興業株式会社(ヨシモトコウギョウカブシキガイシャ)
代表者
大﨑洋(オオサキヒロシ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-21 旧新宿区四谷第五小学校
TEL
03-3209-8300
業種
エンターテイメント
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.