2018年10月23日 15:00

森ビル主催「コンテスト」で一位を獲得 ~ 一位記念、アプリダウンロードで一万円分のポイントプレゼント ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本最大のバッグシェアサービス「ラクサス」を運営する、ラクサス・テクノロジーズ株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役社長:児玉 昇司、以下「ラクサス」)の東京オフィス(六本木ヒルズ森タワー内)が、森ビル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻 慎吾、以下「森ビル」)のすべての基幹ビル(大規模オフィス棟)を対象としたコンテストで、全オフィスの中、10月5日に一位を獲得しました。これを記念し、今、ラクサスのアプリをダウンロードするだけで、約40日分無料でバッグがお試しできる一万円分のポイントをプレゼントいたします。
このコンテストは、環境省主催の「地球温暖化防止のためのライトアップ施設の消灯を呼びかけるキャンペーン」に2008年より参加している森ビルが、初めてテナント参加型で実施した「省エネコンテスト」です。「所有から共有へ」、「廃棄から再利用へ」消費型の社会から循環型の新しい社会を目指すラクサスも、同コンテストへ賛同を表明し、社内で消灯、電源の見直しなどに取り組みました。その結果、森ビルが管理・運営する主要オフィスビル内で一位の、電気使用量-23.8%の削減を達成することができました。
今後も、ラクサスは、バッグシェアリングを通じて、省エネやエコ活動に積極的に取り組んでまいります。

■コンテスト実施期間
2018年6月21日(木)~2018年7月7日(土) 計17日間
■実施方法
ライトダウンキャンペーン期間中、対象物件に入居する全オフィス・商業テナントの電気使用量を計測。期間中の電気使用量を、前月17日間分(5月24日~6月9日)の電気使用量と比較し、削減率を算出。
■対象物件
森ビルが管理するすべての基幹ビル(六本木ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、アーク森ビル、アークヒルズ 仙石山森タワー、愛宕グリーンヒルズMORIタワー)
■目標
対象基幹ビルの外装照明分(約20,000kWh)と同量の電気量を削減

【ラクサスについて】https://laxus.co/
「ラクサス」は、月額6,800円の定額で、ブランドバッグを、無期限で利用できる新感覚のブランドバッグのシェアリングサービスです。「高すぎて買えない」「バッグを保管するスペースがない」というようなストレスから女性を解放するためにサービスを展開し、働く20~50代の女性を中心にご利用いただいています。 2017年1月には、家に眠っているブランドバッグをラクサスに送る事で、バッグ1個あたり年間最大24,000円のお小遣い稼ぎができる、世界初のCtoCバッグシェアリングサービス「ラクサスX」を開始いたしました。

<会社概要>
会社名  ラクサス・テクノロジーズ株式会社
所在地  本社 広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
東京オフィス 東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー19F
設立  2006年8月31日
資本金  16億324万110円 (2017年4月13日現在)
事業内容 バッグシェアリングサービス「ラクサス」運営
代表者 児玉 昇司
URL https://corp.laxus.co/

【本件に関するお問い合わせ】
ラクサス・テクノロジーズ株式会社 広報担当:谷口
TEL:03-6447-4890
FAX:03-6447-4893
E-MAIL: marina@laxus.co
  • 2018年10月23日 15:00
  • 環境
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
ラクサス・テクノロジーズ株式会社(ラクサス・テクノロジーズ)
代表者
児玉 昇司(コダマ ショウジ)
所在地
〒730-0037
広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
TEL
082-236-3801
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
https://corp.laxus.co/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.