2018年10月31日 18:00

暗所視支援眼鏡 「HOYA MW10 HiKARI」 製品発表会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界的に前例の少ない暗所で視力が低下する“夜盲症”対策のデバイスが全国発売開始
暗所視支援眼鏡 「HOYA MW10 HiKARI」製品発表会
2018年11月1日(木)  12:30~ (12:00~ 受付開始)
於 東武ホテルレバント東京 3階 吉野


拝啓、時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

HOYA株式会社メディカル事業部では、夜間や暗所で視力が低下する“夜盲症”の方々の暗所視支援眼鏡「HOYA MW10 HiKARI」を開発し、2018年11月より本格的に全国発売致します。

「HOYA MW10 HiKARI」は、世界的にも前例の少ない“夜盲症”の方向けの機器です。いまだ有効な治療法が確立しておらず暗闇で視力が低下しまう“夜盲症”は、夜間の行動が限られてしまい日常生活が困難になると言われております。そこで、患者の方の自立支援(就労や学業など)やQOL向上を図るため本機器を開発いたしました。
本機器は、HOYAが独自開発した“小型低照度高感度カメラ”で捉えた像をディスプレイに投射することで、暗所でのわずかな光を増幅させ、対象物の色彩を再現することができます。病状の進行に合わせて光を調整することができる点や、通常の暗所カメラとは異なりカラーで見える点は高い評価を得ています。
開発にあたっては、夜盲症で悩まれている方と装用体験会を重ね、患者の方が望まれている機能を反映しています。患者の方の期待に応えるため、「九州大学病院」や「患者の会(JRPS)」と協力して開発に取り組みました。

この度、本機器の本格的な全国発売に際し、「HOYA MW10 HiKARI」製品発表会を実施いたします。プロジェクト責任者/開発担当者による製品説明を行うと共に、実際に使用されている患者の方にも登壇いただき製品の感想や意見をお話しいただきます。また発表会ご参加の方にも本機器の体験会を実施する予定です。

ご多忙の折とは存じますが、是非この機会にご取材賜りますようお願い申し上げます。
敬具

<記>
■開 催 日 程 : 2018年11月1日(木)
■開 催 時 間 : 12:30(12:00~ 受付開始)~15:00
■開 催 会 場 : 東武ホテルレバント東京 3階 吉野
■実 施 内 容 : プロジェクト責任者/開発担当者による製品説明,
患者の方による「HOYA MW10 HiKARI」の感想や意見,「HOYA MW10 HiKARI」の体験会


  • 医療、福祉

会社概要

商号
HOYA株式会社(ホーヤカブシキガイシャ)
代表者
鈴木 洋(スズキ ヒロシ)
所在地
〒160-8347
東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル 20F
TEL
03-6911-4811
業種
その他の製造・メーカー
上場先
東証一部

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.