2018年12月13日 18:00

TPCマーケティングリサーチ株式会社、食系企業のR&D戦略について調査結果を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当資料は、食系企業27社の基礎・開発研究や製品開発動向を、健康・機能性製品事業の推進状況と戦略の両面から分析したもの。近年の食系企業では、メタボリックシンドローム、免疫関連に加えて、高齢化に対応した研究開発が活発化している。また、商品面では、機能性表示食品の開発が加速している。これを受けて各社は、新しいニーズの深堀りや、多機能素材の健康価値の訴求により、他社との差別化及び市場の活性化に取り組んでいる。

概要
◆食系企業の研究開発では近年、メタボリックシンドローム、免疫関連の研究に加えて、進行する高齢化に対応するための取り組みが増加してきた。例えば、認知症や骨粗しょう症などの予防研究や、高齢者の身体能力維持のための成分研究などである。各社は、研究成果の発信を積極的に行い、自社のブランドイメージ向上と、新しい健康価値の普及活動を行い、在宅介護などのニーズを深堀りした商品開発を進めている。

◆また、商品開発では、“わかりやすい健康メッセージの指標”として機能性表示食品の開発が加速している。これは、様々な消費拡大の要因が顕在化しており、目的に合わせて明確な健康効果を訴求することが製品開発に求められるようになったため。2018年度は、在宅介護の拡大や、オリンピックによるスポーツニーズなどに合わせて、たんぱく質の健康価値が見直され、サプリメントや機能性飲料の投入が増加。各企業では、新しいニーズの深堀りや、多機能素材の健康価値訴求することで、他社との差別化と市場の活性化に取り組む。

◆当資料では、食系企業27社を対象に、基礎・開発研究から製品開発動向について、(1)健康・機能性製品事業の推進状況、(2)戦略の両面から調査・分析している。

TPC市場調査レポート
「2019年 食系企業のR&D戦略調査」
―シニアニーズへの注目とたんぱく質の再評価―
詳細はこちら>> http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr110190444
資料体裁:A4判249頁
発刊日:2018年12月10日
頒価:97,000円(税抜)

【会社概要】
会社名:TPCマーケティングリサーチ株式会社
所在地:大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
事業内容:マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
コーポレートサイト:http://www.tpc-cop.co.jp/
オンラインショップ「TPCビブリオテック」:http://www.tpc-osaka.com/
ISO27001認証書番号:IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
フリーダイヤル:0120-30-6531
  • 飲食、料理

会社概要

TPCマーケティングリサーチ株式会社
商号
TPCマーケティングリサーチ株式会社(ティーピーシーマーケティングリサーチカブシキガイシャ)
代表者
川原 喜治(カワハラ ヨシハル)
所在地
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
TEL
06-6538-5358
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://tpc-cop.co.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.