2018年12月20日 16:30

3Dカメラによる撮影・制作サービス「Onepiece Camera VR」 マンションのモデルルームをVRコンテンツ化 ~「レアルカスカータ板橋区役所」をリアルなVRで内見~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネットソリューション事業を行う株式会社ONE PIECE(ワンピース)(本社:東京都豊島区、代表取締役:横田 和典)は、髙松建設株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:髙松孝年)に「Onepiece Camera VR」の技術を提供し、同社が施工した賃貸マンション「レアルカスカータ板橋区役所」のモデルルームのVRコンテンツを制作したことを2018年12月20日に発表いたしました。本コンテンツは、11月20日より髙松建設株式会社の企業ウェブサイトなどで公開しています。

◆コンテンツURL https://bit.ly/2QgR2Aw

■本VRコンテンツの特徴
「レアルカスカータ板橋区役所」の明るさや広さ、充実した設備を2DのPC画面等で表現するために、高解像度で全方向を撮影できる「Matterport 3D Space」を使用しました。また、細部まで確認できるよう通常より撮影ポイント数を増やしたことで、キッチンなどの水回りや収納設備がリアルに体感できます。
全体を俯瞰する視点から各部屋の内部に移動し実際に歩いているかのような映像までシームレスに閲覧でき、ストレスを感じることなく「VR内見」が可能です。
今回より真上からの視点で見たリアルな間取り図を追加いたしました。また、操作ボタンの追加など、UIの改善を実施しています。
■「Onepiece Camera VR」とは
「Onepiece Camera VR」は、当社が提供するワンストップのVRコンテンツ制作サービスです。
米・Matterport社が展開する360°3Dコンテンツ制作サービス「Matterport 3D Space」とパノラマ360°を自在に連結でき、ブラウザ上でパノラマ360°とマターポート3Dを双方向で切り替えることが可能です。
高画質のパノラマ画像に3Dヴァーチャルコンテンツを埋め込むことで、没入感の高い「次世代ヴァーチャル・ツアー」を体験できます。
同種のサービスと比較し、発注から納品まで全てを当社が行うため知識や手間が不要なこと、また、低価格での制作を実現したことで、規模の小さい店舗や宿泊施設でも自社ウェブサイトにVRコンテンツを展開することが可能です。
【サービス概要】
名称: Onepiece Camera VR (ワンピースカメラブイアール)
販売開始日: 2017年11月27日(月)
撮影料: 29,800円(税別)から
問合せ先: 株式会社ONE PIECE
TEL:03-5979-6870
参考URL: https://bit.ly/2JbJV9V

【会社概要】
会社名: 株式会社ONE PIECE (ワンピース)
代表取締役: 横田 和典
本社所在地: 東京都豊島区池袋2-14-4 池袋TAビル7F
設立: 2012年8月1日
資本金: 1,000万円
URL: https://1onepiece.jp/
事業内容 : メディア事業、ソリューション事業 、Wi-Fiレンタル事業、コールセンター事業、アライアンス事業

<本リリースに関するお問合せ>
ONE PIECE広報事務局  担当:岩尾(いわお)
TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788 携帯:080-5983-2471 e-mail:pr@netamoto.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社ONE PIECE(カブシキガイシャワンピース)
代表者
横田 和典(ヨコタ カズノリ)
所在地
〒171-0014
東京都豊島区池袋2-14-4  池袋TAビル7F
TEL
03-5979-6870
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
会社HP
https://1onepiece.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.