2018年12月26日 18:00

ISPO金賞受賞! 雪上や氷上を走るためのウインターランニングシューズ「アイスパイク」登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月27日、スウェーデンのスポーツブランド「サルミング」の日本総代理店サルミングジャパン(社名:Kitahefu合同会社)は、雪上や氷上を走るための新トレイルランニングシューズ「アイスパイク」を発売開始致します。

「アイスパイク」は雪上や氷上を安全かつスピーディーに走るために開発された、サルミングの”最先端ウインターランニングシューズ”。世界最大のスポーツ見本市「ISPO」で2018年の金賞を受賞した商品です。

アウトソールにはビブラム社の「ライトベース」を採用。「ライトベース」は強力な滑り止め機能で知られる「メガグリップ」の効果を維持しながら、厚みを大幅に削減し、約30%の軽量化に成功した新技術で、そこにタングステン製の頑丈な13本のスタッドを装着することで、雪や氷、泥の中でしっかりと足場を確保するよう設計されています。

アッパー(甲の部分)はサルミングの独自技術「アイスシールド」で補強。耐久性の高いリップストップ生地をメッシュ状に編み込み、軽さを維持しながら、低い気温でも暖かく足先を保つ工夫が施されています。 またシューズ上に雪や氷が残ったり、それが溶けて不快な状態にならないよう、表面はシンプルなデザインになっています。
安定性を高めているのが、SALMINGの全シューズで採用されている「TGS 62/75°(トーション・ガイド・システム)」。かかとから拇指球までの長さをソール全体の62%に、拇指球からシューズ前方部にかけての屈曲を75°に設定することで安定性を保ち、 またシューズがちょうど正しい位置で屈曲することで、横移動、前方向への自然な動きを促進します。

またシューズ側面に骨格のように施された「EXOスケルトンデザイン」によって、 左右移動時の安定性が向上。このデザイン構造は走行時の摩擦を減らし、足指関節にかかる負荷も軽減、特につま先下の柔らかい部分に加わる横からの衝撃を緩和します。

重量は25.5cmで225g、28.0cmで260g。サイズは女性用が22.5cm~27.5cm、男性用が25.5cm~31.0cm。
[写真]アイスパイク男性用(サイズは25.5cm~31.0cm)
[写真]アイスパイク女性用(サイズは22.5cm~27.5cm)
【商品概要】
■ブランド名:サルミング
■商品名:アイスパイク
■価格:22,680円(税込)
■発売日:2018年12月27日(木)
■商品詳細はサルミングランニングジャパン公式ホームページで
http://www.salmingrunning-japan.com

【取扱店舗】
オンラインショップ海外スポーツグッズKitahefu、サルミングストア東京本店などで取り扱い
■海外スポーツグッズKitahefu : http://www.kitahefu.com
■サルミングストア東京本店 : http://www.kitahefu.com/salming-store-tokyo.html

【サルミングについて】
サルミングは1991年にスウェーデンで創設されたスポーツブランドです。ハンドボール、スカッシュ、バドミントン、バレーボール、フロアボール、ランニングなどの競技で、欧州を中心に急成長をしているブランドです。
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
Kitahefu合同会社(キタヘフゴウドウカイシャ)
代表者
吉藤 宗弘(ヨシフジ ムネヒロ)
所在地
〒115-0051
東京都北区浮間2-24-7 2F
TEL
03-6454-9850
業種
ファッション・アパレル
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.salming-japan.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.