2019年01月24日 16:00

IT企業が農園と連携し【吉髙神ブルーベリー】を発売!6次産業化事業でパッケージデザイン・販路開拓を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT Supportパソコン太郎(株)[栃木県鹿沼市]が、6次産業化事業で連携した吉髙神ブルーベリー園[栃木県鹿沼市]の飲料【吉髙神ブルーベリー】が2月中旬に発売となります。
IT Supportパソコン太郎(株)は、吉髙神ブルーベリー園のデザイン制作事例を2019年1月に発表しました。

IT Supportパソコン太郎(株)は、ラベルデザインにおいてクラウドソーシングの活用を推進し、デザインの発注に関わるパソコン業務を代行、ラベルの完成で商品として流通に乗せる仕様を整えました。また、販路開拓を支援しオンラインマーケットへの参入も進めています。

この連携は、6次産業化事業を支援する鹿沼市(鹿沼農林商工連携・6次産業化推進協議会)が、吉髙神ブルーベリー園から相談を受け、当社を紹介したことによって実現しました。

クラウドソーシングでは、ラベルデザインの募集開始より13日間で67件の応募を獲得、その中から1件を決定しました。
ラベルは、【吉髙神ブルーベリーの特長】である
(1)太陽のめぐみをいっぱい受けた吉髙神ブルーベリー園のブルーベリーをひと粒ひと粒手摘みしたものを使用
(2) アントシアニンの含有量が高い
(3)ブルーベリーを100%濃縮した無添加、無砂糖で安全、安心な飲料
の商品価値を消費者にわかりやすく伝え、さらに高級感を備えた高品質なものとなりました。
今回、異業種である農園との連携は、当社が6次産業化事業の一翼を担い得るという確信を持てる事例となりました。今後もITの知識やスキル、ツールの活用で異業種とのマッチングを図り、地元地域への貢献を目指していきたいと思います。

【追記】
吉髙神ブルーベリーは、全国発売に先駆け、ホリエモン万博(2月2日(土)・3日(日)開催)で無料配布します。多くの方にお試しいただきたいと思っています。
https://expo.horiemon.com/
  • 飲食、料理

会社概要

IT Supportパソコン太郎株式会社
商号
IT Supportパソコン太郎株式会社(アイティサポートパソコンタロウカブシキガイシャ)
代表者
大房 剛樹(オオフサ タケキ)
所在地
〒322-0002
栃木県鹿沼市千渡2310-17 
TEL
0289-78-4777
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.pasotaro.com
公式ブログ
https://ameblo.jp/it-pasotaro
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.