2019年01月17日 09:00

洗車の王国 31か国 スリランカでの事業開始に向け技術研修を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カーケア総合ブランド『SENSHA』を世界で展開する 株式会社洗車の王国(本社神奈川県伊勢原市 代表取締役社長 相原浩)は、2019年1月17日付けで、スリランカでの事業開始に向け、洗車の王国タイ本店にて技術研修を実施することを発表します。

スリランカ総代理店 “SENSHA LANKA (Pvt) Ltd.”
http://senshalanka.com/

洗車の王国では、各国での洗車コーティングショップをオープンするにあたり、技術研修を義務づけております。洗車コーティングショップの成功のためには、日本からの商品提供だけでは不十分と考えております。
事業の成功には、現地技術スタッフの高い専門知識と高度な作業技術が不可欠です。
研修では、洗車やコーティングの作業技術だけでなく、接客についても研修をおこないます。

研修スケジュール:2019年1月22日から2月3日
実施場所:洗車の王国タイ本店
https://www.facebook.com/sensha.co.th/
スリランカ 1号店について
コロンボにスリランカ 1号店をオープンします。オープンに向け現在店舗の工事をおこなっています。
正式オープンは、2019年3月を予定しています。

株式会社洗車の王国の海外事業は、インドネシアが31か国目となります。
(中国、韓国、台湾、香港、モンゴル、タイ、マレーシア、ブルネイ、ベトナム、フィリピン、シンガポール、カンボジア、インドネシア、オーストラリア、ニュージーランド、インド、パキスタン、スリランカ、UAE、オマーン、サウジアラビア、クウェート、イラン、チェコ、イギリス、フランス、オランダ、エストニア、ロシア、アメリカ、ウガンダ)

現在、株式会社洗車の王国では、世界中の現地パートナーと協力し約800店舗を展開しており、働く職人は約16,000人を超えています。
多くの国では、洗車店で働くスタッフは低賃金かつ低待遇の中で働いているのが現状です。そんな現状を改善すべく、SENSHA brand としては、人材育成(“職人”)の養成に取り組んでいます。
高い専門知識と高度な作業技術が、高いブランド力を約束しています。高いブランド力は、高い収益性を生み、スタッフの高賃金と高待遇に繋がっており、好循環型のビジネスモデルが形成されております。


■ 洗車の王国 会社概要
株式会社洗車の王国
[本社]
〒259-1141 神奈川県伊勢原市上粕屋1007-3
TEL:0463-94-5106  FAX:0463-94-5108
[東京オフィス 研修センター]
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町37-14
TEL FAX : 03-6659-3483
ホームページ:https://sensha-world.com/japanese/
本リリースのお問合わせは、相原まで
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社 洗車の王国(カブシキガイシャ センシャノオウコク)
代表者
相原 浩(アイハラ ヒロシ)
所在地
〒259-1141
神奈川県伊勢原市上粕屋1007-3 
TEL
0463-94-5106
業種
製造・メーカー(化学)
上場先
未上場
会社HP
http://sensha-world.com/japanese/
公式ブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/892455/profile/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.