2019年01月18日 10:00

セイコーソリューションズ・Merry Gateホールディングス 金融機関向け「融資クラウドプラットフォーム」を提供 地方金融機関のデジタルトランスフォーメーションを支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳、本社:千葉県千葉市、以下 セイコーソリューションズ)と、中国総合信用株式会社傘下の新会社Merry Gateホールディングス株式会社(代表取締役:加藤 裕史、本社:東京都中央区、以下 Merry Gateホールディングス)は、金融機関向けに電子契約サービスをはじめとする融資クラウドプラットフォームを共同で開発し、2019年4月を目標に提供を開始することを合意しました。
 本プラットフォームは、セイコーソリューションズが提供し、金融機関をはじめとした各企業に利用されている「かんたん電子契約サービス」をベースに、Merry Gateホールディングスがもつ金融業務ノウハウに対応した融資・保証業務向け機能を標準で備えることで、金融機関の融資関連業務の電子化・自動化を支援します。

 低金利時代を迎え、各金融機関は一段の収益力強化が必要となっている一方、FinTech(フィンテック)に代表されるIT技術の活用を行うための投資を迫られています。とりわけ地域金融機関(地方銀行、各金庫、各組合、保証会社など)にとってIT対応は投資負担が大きな経営課題となっています。

 融資クラウドプラットフォームでは、金融機関の個人・法人向けの無担保・担保付き融資の受付から契約までを電子化・自動化し、スマートフォン・タブレットでの融資申し込みや、審査システムとの接続、タイムスタンプ・電子署名を用いた印鑑レスでの電子契約、契約関連情報の保管管理をクラウド化することで、利用する金融機関の投資負担を抑えるとともに、短納期での利用を可能とし、顧客満足度向上と収益力強化の支援を行います。
 
 両社は中国総合信用株式会社およびMerry Gateホールディングス傘下のMG保証株式会社への提供を皮切りに、総合信用各社、地域金融機関(地方銀行、各金庫、各組合、保証会社、保証機関など)へ、広く融資業務の電子化・自動化を支援する本プラットフォームの共同利用を呼びかけ、3年間で20機関の利用を目標に活動を進めていく計画です。


【セイコーソリューションズについて】
セイコーホールディングスの事業会社として、IoT・AI・セキュリティソリューションをコアとして、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援します。一般財団法人日本データ通信協会から認定を受けたタイムスタンプサービスを提供し、信頼性・真正性を担保したペーパーレス化を実現します。

【Merry Gateホールディングスについて】
中国総合信用株式会社(以下 中総信)の創業以来45年間にわたる保証業務のノウハウを活用し、中国地方を基盤とする枠組みを超えた新たな保証業務を展開する新会社として設立し、中総信と並行してグループ会社で金融機関への保証サービスを積極的に提供できる体制を構築します。その他、各分野における信用保証に対するニーズを多岐に渡り対応できる総合的な業務展開を行います。また、子会社であるMG 保証株式会社を通じて、地域を超えて金融機関との保証取引を行い、デジタル戦略等における金融機関とのビジネスマッチングを図り、金融機関に貢献する業務の展開を図っています。

※本文中に記載されている会社名、製品名などは、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
セイコーソリューションズ株式会社
デジタルトランスフォーメーション本部 クロノトラスト営業部
担当:木村・加藤    tel:03-3564-5472   e-mail:support@seiko-sol.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
セイコーソリューションズ株式会社(セイコーソリューションズカブシキカイシャ)
代表者
関根 淳(セキネ ジュン)
所在地
〒261-8507
千葉県美浜区中瀬1-8 SIIビル
TEL
043-273-3147
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.seiko-sol.co.jp/company/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.