2019年01月17日 18:00

【東洋医学・鍼灸】カテゴリー1位獲得『医師が認めた最強の漢方薬「人参養栄湯」』著者工藤孝文。多くの健康上の課題を解決する【慢性疲労】【常に眠気】【肩こり】【悪寒】【咳】【めまい】【肥満体質】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、2019年1月17日に『医師が認めた最強の漢方薬「人参養栄湯」』著者工藤孝文が、アマゾン書籍ストア【東洋医学・鍼灸】カテゴリーで1位獲得。多くの健康上の課題を解決する「人参養栄湯」を紹介。

■『医師が認めた最強の漢方薬「人参養栄湯」』著者工藤孝文
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2CtpYVR

喜びの声続々!

「長年、不眠に悩まされていましたが、よく眠れるようになり、朝の目覚めが劇的に変わりました」(50代・女性)

「食欲が落ち、倦怠感が続いていました。体力も低下して、病気がちでしたが、人参養栄湯を飲み始めると、食欲が戻ってきました。
同時に、つらい冷えも改善しました。そして、気づくと最近、ほとんど風邪をひかなくなっていました。
もっと早く出会いたかったです」(70代・女性)

こんなお悩みを抱えていたら人参養栄湯の出番です!

□食欲がない □顔色がよくない
□慢性疲労 □常に眠気を感じる
□肩こりがつらい □いつも倦怠感がある
□気分が落ち込みやすい □集中力が低下している
□微熱が続く □疲れやすい
□悪寒がする □咳がとまらない
□性器出血 □月経異常
□めまいがする □太りやすい
□肥満気味 □体力が低下している
□ねあせをかく □しみ、くすみ、クマが目立つ
□抜け毛が目立つ □髪のツヤがなくなる
□乾燥肌 □口が乾く
□ドライアイ □体が弱っている
□骨密度が低い □骨が弱くなった
□体重が落ちてきている □お腹の調子が悪い

漢方は、一人ひとりの症状に合った処方を選択するオーダーメイド医療ですが、
多くの人にとって効果が見込める漢方薬が注目されています。
それが本書で紹介する「人参養栄湯」です。

人参養栄湯は、以前よりがんを治療する際の抗がん剤の副作用の軽減などに使用されてきました。
それがここ最近、さまざまな効果・効能が科学的に証明されはじめてきたことで、
より多くの健康上の課題を解決するのではないかと注目を浴びています。

病気だけではなく、美容やダイエットに対する効果も明らかになり、
さらには、要介護状態になる原因とされる「フレイル」対策にも有効だとされています。

一方で、このような「万病にきく」「多様な効果がある」というイメージは、
逆に「にわかには信じがたい」という、マイナスの反応も生みがちです。

本書では、そのような懸念を抱かれる方たちにも納得していただけるよう、
できるだけわかりやすく、人参養栄湯の効果や作用をまとめました。

また、合わせて取り入れるとより効果を感じられる、生活習慣についても紹介をしています。

本書が、読者の皆様の健康のお悩みが解消されていくきっかけになれば幸いです。

■著者 工藤孝文(くどう・たかふみ)
福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院、地域の基幹病院を経て、現在は、福岡県みやま市の工藤内科で地域医療を行っている。東洋医学・漢方治療、糖尿病・ダイエット治療を専門とし、NHK「ガッテン! 」、日本テレビ「世界一受けたい授業」、フジテレビ「ホンマでっか! ?TV」へ漢方治療評論家・肥満治療評論家として出演するなど、メディア出演・掲載多数。日本内科学会・日本東洋医学会、日本糖尿病学会・日本肥満学会・日本抗加齢医学会・日本女性医学学会・日本高血圧学会・小児慢性疾病指定医。
★著者ブログ https://ameblo.jp/takafumikudo/

■『医師が認めた最強の漢方薬「人参養栄湯」』著者工藤孝文
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2CtpYVR

■ □ ■ □ ■ □ あさ出版 ニュース □ ■ □ ■ □
1/17 【ご紹介】1月20日(日)13:15~放送の日本テレビ「サンバリュ 学校 今昔アカデミア」様にて、
『家でできる「自信が持てる子」の育て方』の著者 #沼田晶弘 先生の授業をご紹介します!
#野性爆弾 #くっきー さんと #バイきんぐ #小峠 さんも転校生として授業に参加。AIに勝つ人材を育てる昔と全く違う授業が続々!
http://www.ntv.co.jp/svf/20190120.html

1/17 今日15時~のFacebook Live「ラーメンミュージシャン井手隊長の今3時?そうねだいたいね」にて
『稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである/葦原 一正 著』をご紹介予定です。

1/15 【ご紹介】 「#東洋経済オンライン」様にて、「営業は自分の「特別」を売りなさい」著者の
#辻盛英一 氏のコラム記事が掲載されました。お客さまに「あなたから買うことに価値がある」と思われるには?
https://toyokeizai.net/articles/-/255185

1/13 【無料公開講座!残席わずかです】堀田修先生が理事長を務められているJFIR(日本病巣疾患研究会)さんが、
「慢性上咽頭炎」に関する、公開市民講座「上咽頭炎を治して健康な体へ」を行います。
開催日時 2月17日(日)14:00~16:00 開催場所 東京八重洲ホール(地下ホール)
https://kokucheese.com/event/index/540967/
講師は萩野仁志先生(はぎの耳鼻咽喉科、日本病巣疾患研究会会員)。
堀田先生の著書巻末にも掲載させていただいております。
参加費無料、先着90名です。残席が少なくなってきています。ご興味のある方はお急ぎください。

1/12 【ご紹介ありがとうございます】扶桑社さまから本日1月12日発売の堀田修先生の新刊
『慢性上咽頭炎を治せば不調が消える』にて、『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』
特設ページをご紹介いただきました。まことにありがとうございます。
フルカラーの大判ムックで、「慢性上咽頭炎」とその対処法がとてもわかりやすくまとめられています。
「慢性上咽頭炎を招きやすいのはどっち?」という章や(例:水泳とウォーキング、慢性上咽頭炎を招きやすいのはどっち?)、
大流行中のインフルエンザ予防についても触れられていて、ムックならではのとても充実した内容です。
●『慢性上咽頭炎を治せば不調が消える』 https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594613686
●『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』特設ページ http://special.asa21.com/special/eat/

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社  名 : 株式会社あさ出版
U R L :http://www.asa21.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/asapublishing?fref=ts
ツイッター:https://twitter.com/asapublishing
所 在 地 : 〒150-0002 東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6階
T E L : 03-3983-3225
  • ライフスタイル

会社概要

商号
株式会社あさ出版(カブシキガイシャアサシュッパン)
代表者
佐藤和夫(サトウカズオ)
所在地
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6階
TEL
03-3983-3225
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.asa21.com/
公式ブログ
https://twitter.com/asapublishing
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.