2019年01月22日 17:00

【ABIリサーチ調査報告】自動車のサイバーセキュリティ:ハードウェアとソフトウェアのアプローチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【調査レポートのサマリー】
2019年1月発行
多くの業種と同様に、自動車産業もますますコンピュータ化や接続性、ソフトウェアによる製品機能の付与や差別化が求められている。自動車でのソフトウェア、コンピューティング、接続性の成長によって、サイバーセキュリティは自動車設計の最前線へと押し進められている。米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:技術】自動車のサイバーセキュリティ:ハードウェアとソフトウェアのアプローチ」は、自動車のサイバーセキュリティや自動化、無線アップデートなどの世界の市場動向の現状を明示し、自動車のサイバーセキュリティに関するアプローチにおける接続性の影響について記載している。自動車のサイバーセキュリティ対策について概観し、自動車のサイバーセキュリティへの主要な自動車市場動向の影響を分析し、サイバーセキュリティのハードウェアとソフトウェアについて予測している。

ソフトウェア中心のアプローチをとるアルガスサイバーセキュリティ、アリルー、ハーマン、カランバセキュリティ、トリリアムセキュアや、ハードウェアプロバイダであるNXP、インフォネオン、STマイクロエレクトロニクスなどのサイバーセキュリティプロバイダの幅広いベンダについて述べ、これらの主要なパートナーシップについても詳細に概説している。

As with most industries, the automotive sector is becoming increasingly dependent on computing, connectivity, and software to provide the functionality and differentiators expected of its products. The growth of software, computing, and connectivity in vehicles has increasingly put cybersecurity in the forefront of vehicle design.

This report will explore the current state of vehicle cybersecurity and how global trends such as automation, OTA updates, and increased connectivity are impacting the way cybersecurity is approached in vehicles. It will provide an overview of vehicle cybersecurity measures, a qualitative analysis of the impacts of key automotive trends on vehicle cybersecurity and provide forecasts for cybersecurity hardware and software.

The report also details vendor product profiles from a range of cybersecurity providers that focus on software-centred approaches such as: Argus Security, ARILOU, HARMAN, Karamba Security, and Trillium Secure, as well as cybersecurity hardware providers such as: NXP, Infineon, and STMicroelectronics, additionally detailing key partnerships between the two.



ABIリサーチは、米国ニューヨークに本社をおき、幅広い視点で通信関連分野についての調査レポートを出版しています。通信、移動体・無線、IoTとM2M、位置情報、自動車技術、セキュリティ等に関して、産業・技術や半導体の動向分析や市場予測等を行い、定評を得ています。多くの調査会社が特定の分野に特化しがちな中で、総合的な調査活動を行うABIリサーチは貴重な存在です。常に調査対象を更新しつつ、最新の情報の収集・提供を行っています。



■ 調査レポート ■

【分析レポート:技術】自動車のサイバーセキュリティ:ハードウェアとソフトウェアのアプローチ
Automotive Cybersecurity: Hardware and Software Approaches
Technology Analysis Report
出版社: ABIリサーチ(米国)
出版年月:2019年1月
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/abian5000.html

【サービス区分】スマートモビリティと自動車 - 市場
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html#1238

【サービス区分】デジタルセキュリティ - 技術
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html#1242


株式会社データリソースはABIリサーチの日本販売代理店です。 調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆米国市場調査会社 ABIリサーチ(ABI Research)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html

◆このプレスリリースに関するお問合せ

ABIリサーチ 日本販売代理店

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社データリソース(カブシキガイシャデータリソース)
代表者
佐々木 浩(ササキ ヒロシ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
TEL
03-3582-2531
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://www.dri.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.