2019年01月29日 13:00

たべることは いのちをいただくこと。 深海を舞台にした「いただきます」の物語。 絵本作家ひだのかな代最新作! 『いただきますレストラン』 1月27日(日)刊行!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月27日(日)、みらいパブリッシング(東京都杉並区高円寺南4-26-5 YSビル3階 TEL.03-5913-8611/代表 松崎義行)より、絵本『いただきますレストラン』(絵・文 ひだのかな代)が発売となりました。動物をこよなく愛する絵本作家・ひだのかな代さんによる最新作です。本体1,200円+税 B5判 上製 オールカラー32ページ ISBN:978-4-434-25570-0


たべることは いのちをいただくこと。
深海を舞台にした「いただきます」の物語。

舞台は深海。きれいなピンク色のイカが迎えるレストランには、何がある?
読者は読み進むうちに「たべることは、いのちをいただくこと」という、とてもシンプルで大切なことに気づきます。

深海の深い藍色や、リアルで表情豊かな魚たちの絵も見どころのひとつ。
表紙をめくった瞬間から、読者を海の世界へと誘(いざな)います。



ふかいふかい うみの そこ
まっくらやみの むこうに みえる
あかりへ ちかづいて いくと、
「レストラン」が ありました
なかから イカが でてきて
「しんせんな ごちそうが ありますよ めしあがれ」
「いただきます」
うみの そこの レストランで くりひろげられる、
さかなたちの ものがたり
さてさて、さいごはどうなるのかな?




印刷・製本は、美術印刷に定評のある京都のサンエムカラー。

紙にこだわり、表紙は厚塗りのニス引き仕上げ。質感を伝えるためにあえてPP貼りをしていないのも特徴です。
手触りがよく美しい色合いの絵本に仕上がっているので、プレゼントにもオススメです。





書店で、絵本専門店で、図書館で、学校で、たくさんの親子の目に触れるところで読んでいただきたい絵本です!




ひだの かな代
札幌市在住。自他共に認める動物好き。代表作は『ねこがさかなをすきになったわけ』『りんごりんごろりんごろりん』(新風舎)、『にこにこぎゅっ』『オビとタネ』(中西出版)、紙芝居『おさるさん』(童心社)、『うまれるまえのおはなし』『ペンギンがとぶ』(ポエムピース)、『ねこちゃん どうしたの?』(みらいパブリッシング)など。『ねこがさかなをすきになったわけ』『りんごりんごろりんごろりん』『うまれるまえのおはなし』の3作はけんぶち絵本の里大賞びばからす賞を受賞するなど、受賞歴多数。講演活動なども行う。AIR-G' FM北海道「にこにこぎゅっ」パーソナリティとしても活躍中。

■書籍概要
仕様:B5判 上製 オールカラー32ページ
定価:1,200円+税
ISBN:978-4-434-25570-0
詳細URL:https://bit.ly/2RdVRa9
amazon:https://amzn.to/2WgyDnA

■会社概要:みらいパブリッシング
設立  :2014年5月
代表者 :代表取締役 松崎義行
所在地 :東京都杉並区高円寺南4-26-5YSビル3階
事業内容:図書出版全般
URL:http://miraipub.jp
  • エンターテイメント、文化、芸能

添付資料

  • 内容紹介1
  • 内容紹介2
  • 内容紹介3
  • 内容紹介4
  • 前作「ねこちゃん どうしたの?」もどうぞよろしく♪
  • 「うまれるまえのおはなし」ポエムピース刊
  • 「ペンギンがとぶ」ポエムピース刊

会社概要

商号
株式会社みらいパブリッシング(カブシキガイシャミライパブリッシング)
代表者
松﨑義行(マツザキヨシユキ)
所在地
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4丁目26番12号 福丸ビル6階
TEL
03-5913-8611
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
会社HP
http://miraipub.jp/

株式会社みらいパブリッシングの最新プレスリリース

2019年10月18日 18:00
自分らしさは特別なチカラ! 自分に自信が持てない女の子が本当の夢を見つけ、願いを叶えてゆく物語。第2回絵本出版賞からうまれた絵本「シャドくんと夢を叶える魔法の呪文」10月25日刊行。
2019年10月10日 13:00
現代の日本のトップ企業にも浸透し始めた「常若」思想が未来のビジネスシーンを救う!式年遷宮の精神から学ぶ「常若マネジメント 日本人の日本人による日本人のための経営思想」10月17日刊行。
2019年10月10日 09:00
今年一番センセーショナルな体験本!浮気され妻が、巨大な渦に巻き込まれた年月の中で結婚を続ける意志をもつまでのストーリー。夫による後書きも必読。『渦婚 夫の浮気で、なぜ幸せになれたのか?』10/17刊行
2019年09月19日 18:00
原発事故で故郷を失った一人の私人が詩に託した痛切な思い、それに共鳴し寄り添う様に描かれた水墨画が胸に迫る手記「私のふるさと」(編集:みらいパブリッシング)が9月24日、ポエムピースより刊行となります。
2019年09月17日 13:00
まいにちのなにげないしあわせは、おうちがまもってくれているおかげ。第2回絵本出版賞 ストーリー部門 奨励賞 受賞作品「アンちゃんとおうち」9/24刊行。

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.