2019年01月28日 11:00

PDCAサイクルの見える化を実現 日報共有SNS「gamba!」を本格的に導入開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ウォーターワン株式会社(本社:横浜市西区平沼 代表取締役:船木拓志)では2019年1月より、社内SNS型日報アプリ「gamba!」を本格的に導入致しました。1年間のテスト導入期間を経て今回の本格導入に至り、社員のPDCAを回す力を強化して参ります。
「gamba!」とはWEB上の日報共有アプリで、PC・スマホ・タブレットを使用し日々の日報をUPするものです。ウォーターワンでは昨年より事業部長チーム、各事業部から選抜された3チームを作り、チームごとに日報提出を開始してきました。記載内容は、数字目標の進捗や、スケジュール、実施したtodoだけではなく、PDCAにおける実践項目を必ず記載することが義務付けられています。代表がすべてのグループの日報に目を通し、PDCAが効率よく回すことができているかコメントを入れていきます。
また昨年は、この日報チームごとに研修を二回実施しました。PDCAとは何かというところから、目標やアクションプランの見直し、PDCAが回っているか各メンバーからのアドバイスを共有しあいました。この研修でPDCAの重要性をさらに意識し、さらにチームメンバーからの励ましもあり、多くの社員が日々の日報投稿を継続できるようになってまいりました。
今回の日報SNSの導入や研修を通して、PDCAへの意識づけが予想以上に各社員に根付き、業績が改善されたグループや事業所があったことからも、今後全社員へ導入することを目指すこととなりました。

選抜された各チームは、異業種の様々な事業部からメンバーが構成されており、チームメンバーの日報を見ることで各事業部の方向性や業務内容を共有することができる為、横のつながりや組織力の強化も期待されています。代表だけでなくチームメンバー同士も日報にコメントをするようにしており、励ましコメントやお祝いコメントも多いため、モチベーションの維持にもつながりそうです。

■企業/サービス概要
【ウォーターワングループ】
ウォーターワングループ(http://www.waterone.co.jp/)は、移動体通信事業・情報通信事業・介護福祉事業・テレマーケティング事業など多種多様な事業展開を通じて、今社会に求められているサービスを高品質かつタイムリーに提供することを目指しています。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

ウォーターワン株式会社
商号
ウォーターワン株式会社(ウォーターワンカブシキガイシャ)
代表者
船木 拓志(フナキ ヒロシ)
所在地
〒220-0023
神奈川県横浜市西区平沼1-2-24 横浜NTビル2F
TEL
045-317-7022
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.waterone.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.