2019年02月08日 10:00

書店向け商品パッケージ「Hmmm!?STATIONERY」スケルトン万年筆「Fonte」・ノートブック第2弾「Editable NoteBook」の販売を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本出版販売株式会社(代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、書店向け商品パッケージ「Hmmm!?STATIONERY」より、万年筆「Fonte」と「Editable NoteBook」を、2月上旬より全国の書店において販売しています。

 「Hmmm!?(ん!?)」は、日販が書店向けに開発・展開する、PB商品のパッケージです。2017年に新たに立ち上げたレーベル「Hmmm!?STATIONERY」では、書店と親和性の高い文具を自社で開発し、取引書店の売上増加と高利益商材の拡大を目指しています。
 今回、「Hmmm!?STATIONERY」より、新たに下記2商品の販売を開始しました。

(1)スケルトン万年筆「Fonte」
「Fonte(フォンテ)」は、本体素材が半透明で、中のインクの色が透けて見えるスケルトン万年筆です。「Fonte」とは、「泉」を表すイタリア語です。ペン先からインクが泉のように湧き出るイメージから、このネーミングとしました。
600円というお求めやすい価格で、初めて万年筆を購入される方にもぴったりの商品です。コンバーター付きなので、好きなインクを入れることでインクの色を最大限楽しむことができます。もちろん、コンバーターを取り外し、インクカートリッジでの使用も可能です。滑らかな書き心地で、日常使いにも最適のアイテムです。

■商品概要
商品名:Hmmm!?STATIONERY Fonte 万年筆
発売日:2019年2月上旬より随時
発売:日本出版販売株式会社
価格:各600円(6色)※税抜き

   ▼ペン先/コンバーターにインクを入れた様子

(2)「Editable NoteBook」

「Hmmm!?STATIONERY」レーベルから発売されるノートとしては第2弾となる「Editable NoteBook」は、目次・ページ番号付きのノートです。スケジュール管理にも、ToDoリストにも、日記にも、自由にカスタマイズしながら自分だけのノートをつくることができます。開きの良さが特長で、ほぼ水平に開くため書き込みがしやすく、また5mm間隔のドット方眼でフリーハンドでも書きやすい仕様です。さらに、第1弾のノートに比べ、紙質も改善しました。書店に集う幅広い客層のニーズに応えるために、バリエーション豊富なカラーで展開します。

■商品概要
商品名:Hmmm!?STATIONERY Editable NoteBook
発売日:2019年2月上旬より随時
発売:日本出版販売株式会社
価格:Mサイズ(181 mm×130 mm)1,400円(6種)
   Lサイズ(216 mm×144 mm)1,600円(12種)
   ※いずれも税抜き

   ▼目次ページ/本文(5mmドット方眼)ページ

 日販は今後も、魅力ある書店向けPB商品の開発を拡大し、全国の取引書店へ提案してまいります。

■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 広報室
TEL.03-3233-3829 FAX.03-3233-6045
E-mail:press@nippan.co.jp
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
日本出版販売株式会社(ニホンシュッパンハンバイカブシキガイシャ)
代表者
平林 彰(ヒラバヤシ アキラ)
所在地
〒101-8710
東京都千代田区神田駿河台4-3 
TEL
03-3233-1111
業種
商社
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.nippan.co.jp
IR情報
http://www.nippan.co.jp/nippan/ir.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.