2019年02月07日 12:00

いよいよ開幕!第八回介護甲子園が2月21日(木)インテックス大阪にて開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人日本介護協会(所在地:東京都中央区、代表者:左 敬真、URL:https://j-care.or.jp)は、2019年2月21日にインテックス大阪で「第八回 介護甲子園」決勝大会を開催いたします。
本大会は、医療と介護の総合展「第5回 介護&看護 EXPO [大阪](通称:ナーシング ケア 大阪)」との共同開催という形で行われます。

【介護甲子園とは】
日本介護協会は、「介護から日本を元気に! 介護から日本をつくる!」をビジョンとして掲げ、各介護事業者の多種多様な取り組みを共有できる場として「介護甲子園」を企画立案し、2010年にその開催を発表しました。2011年11月27日に「第一回 介護甲子園」を日比谷公会堂で開催。毎年、多くのエントリー事業所から選ばれた事業所が決勝で競い合い、最優秀賞を決定しています。
「第八回 介護甲子園」も全国から参加事業所を募り、今年は過去最高の7,218事業所がエントリーしました。
エントリーシートによる一次審査、プレゼンテーションおよびビデオ審査による一般投票を行う二次審査を経て、決勝大会に駒を進めることができた6事業所が、観衆の前で各15分間のプレゼンテーションを行います。

決勝進出事業所は、在宅部門・施設部門それぞれ3事業所ずつ、以下の6事業所となっています。

施設部門第1ブロック:特別養護老人ホーム 新川ヴィーラ(富山県・初)
施設部門第2ブロック:訪問介護ケアステーション善通寺(香川県・初)
施設部門第3ブロック:介護センターきずな(大阪府・初)
在宅部門第1ブロック:デイサービスすまいるはうす祖師谷(東京都・初)
在宅部門第2ブロック:アルゴ参番館(東京都・初)
在宅部門第3ブロック:デイサービスありがたい池袋(東京都・初)

決勝大会当日は、勝ち進んだ6事業所の熱いプレゼンテーションが繰り広げられます。

【第八回 介護甲子園 概要】
・開催日 :2019年2月21日(木)
・開催会場 :インテックス大阪
・参加事業所数 :7,218事業所
・決勝進出事業所数 :6事業所
・当日来場者 :2,000人(予定)

■一般社団法人日本介護協会について  https://j-care.or.jp/
・社 名 :一般社団法人 日本介護協会
・事務局 (担当:平栗) :TEL: 078-599-9773 FAX: 078-599-9778
〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館7F
・設 立 :2010年6月
・代表者 :左 敬真 (ひだり ひろまさ)
  • ライフスタイル

会社概要

商号
一般社団法人日本介護協会(イッパンシャダンホウジンニホンカイゴキョウカイ)
代表者
左 敬真(ヒダリ ヒロマサ)
所在地
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館7F 
TEL
078-599-9773
業種
医療・福祉・健康関連
上場先
未上場
会社HP
https://www.j-care.or.jp/
公式ブログ
http://ameblo.jp/kaigokosien/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.