2019年02月19日 12:00

野村総合研究所が三菱地所グループの統合人事システムをマルチクラウドで構築

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースリリース本文は以下URLを参照ください。
https://www.nri.com/jp/news/newsrelease/lst/2019/cc/0219_1
(以下、ニュースリリース本文)

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:此本 臣吾、以下「NRI」)
はこのほど、三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役 執行役社長:吉田 淳一、
以下「三菱地所」)グループ約40社の人事業務の改革に向けて、マルチクラウド※1による
グループ統合人事システム(以下、本システム)を構築しました。三菱地所は本システムの
導入により、働き方改革など人事・労務をとりまく変化への対応、ビジネス環境の変化に
即応した戦略的・効率的な人事業務の実現を図ります。2018年11月の三菱地所本社への
導入を皮切りに、今後グループ約40社へ順次導入し、計1万人以上が本システムを利用
する計画です。

本システムは、クラウド環境で提供されるAWS(Amazon Web Service)を中心に、
業務別に最適なソリューション(SAP SuccessFactors、TeamSpirit HRなど)を組み
合わせたマルチクラウドで構成されています。本システムの導入により、三菱地所グループ
約40社・計1万人以上を対象とする人事業務の効率化・高度化および、人材情報の有効
活用が可能になります。
特に、マルチクラウドを活用することで、人事・労務に関連した制度・法改正への対応が、
グループ一斉にワンストップで可能になり、システムの改修費および運用保守費を削減
できるほか、マルチクラウドにありがちな、システム改修漏れや改修
タイミングのずれが解消されます。また、NRIの優れたシステム設計力により、クラウド
をまたいでのデータ連携や、セキュリティ対策についても万全を期しています。
本システムを構成する主なソリューションは、以下の3つです。

・人事給与システム:SAP HCM※2
人事・給与情報を一括管理する仕組みを構築することで、これまで複数のシステムに
またがって運営されていた煩雑な人事業務の負荷が軽減されます。

・人事考課システム:SAP SuccessFactors
グループ全従業員のスキルや職歴が一元管理されることにより、特に人材配置に
関する人事業務において、一層戦略的・効率的な運営が可能になります。

・勤怠管理システム:TeamSpirit HR
人事および各部門の管理職が、社員の残業時間や有給休暇取得状況などの勤怠情報を
リアルタイムに把握できます。データに基づき、労働環境の改善や生産性向上のための
施策展開につなげることが可能です。
(文中の商品名称・サービス名称は各社の商標または登録商標です。)

※1 マルチクラウド:複数のクラウドを組み合わせて横断的に利用するクラウドサービスのこと
※2 HCM:Human Capital Management (人材管理)の略称

【ニュースリリースに関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 玉岡、若林
TEL:03-5877-7100 E-mail:kouhou@nri.co.jp

【ソリューションに関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 パッケージクラウドインテグレーション部 籔、前田
TEL:045-613-8553 E-mail:info-pci@nri.co.jp

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社野村総合研究所(カブシキガイシャノムラソウゴウケンキュウショ)
代表者
此本 臣吾(コノモト シンゴ)
所在地
〒100-0005
東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
TEL
03-5877-7100
業種
システム開発
上場先
東証一部
従業員数
5000名以上
会社HP
https://www.nri.com/jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.