2019年02月28日 10:00

チャレンジについてママパパに調査!~2019年にチャレンジしたいこと、2位が料理で1位は?子どもがチャレンジする際に大切にすべきことは?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1.はじめに

子育て中のママパパは、2019年は何にチャレンジしたいと考えているのでしょうか。その他、「子どもが何かにチャレンジする際に親として大切だと思うことは何か」という子どもへの向き合い方についても明らかにするために、「2019年にチャレンジしたいこと」について調査を行いました。本レポートでは、ママパパから頂いたコメントと共にご報告いたします。

2.調査

調査主体 :弊社コズレ子育てマーケティング研究所
調査方法 :インターネットリサーチ
調査対象 :妊娠中または子どもがいるママパパ
調査期間 :2019年1月7日(月)~2019年1月31日(木)
有効回答者数 :1761名
発表日:2019年2月26日(火)

3.トピック

・ママパパ自身が2019年にチャレンジしたいこと第1位は「ダイエット」
・子どもと一緒に2019年にチャレンジしたいこと第1位は「運動・スポーツ」
・子どもと一緒にチャレンジしたいことは、子どもの性別により異なる
・7割の親が、子どもがチャレンジする際に大切だと思うことは「チャレンジすること自体を褒める」と回答

4.結果・考察

【ママパパ自身が2019年にチャレンジしたいこと第1位は「ダイエット」】

2019年にママパパ自身がチャレンジしてみたいことで第1位は「ダイエット」、第2位は「料理」、第3位は「仕事・パートを探す」と「運動・スポーツ」となりました(図1参照)。

「ダイエット」と回答した方のコメントでは「妊娠で増えた体重を戻したい」という声が最も多く、その他には「痩せて旦那を見返したい」や「旦那に太ったことを指摘されるので」という声もありました。子育て中のママとしてだけではなく、「女性としてもキレイでいたい」という想いが伺える結果でした。

「料理」と回答した方のコメントでは、「離乳食が始まったら子どもの栄養を考えた料理を作りたい」という声が多く、出産を機に「子どものために料理を頑張りたい」という想いが出てくるものと考えられます。
【子どもと一緒に2019年にチャレンジしたいこと第1位は「運動・スポーツ」】

子どもと一緒にチャレンジしたいこととしては、第1位が「運動・スポーツ」、第2位が「趣味(音楽・読書等)」、第3位が「料理」となりました(図2参照)。

「運動・スポーツ」と回答した方のコメントでは、「子どもにはスポーツを通じて身体を強くしてほしい」など子どもの体力アップのためという声や、サッカーや野球、テニスなど「自分が好きなスポーツを一緒にやりたい」という声が目立ちました。

「趣味(音楽・読書等)」と回答した方のコメントでは、絵本や英語、ピアノなどの音楽にチャレンジしたいという声が多くありました。
【子どもと一緒にチャレンジしたいことは、子どもの性別により異なる】

男の子とママパパと女の子のママパパでは、子どもと一緒にチャレンジしたいことが多少異なるという結果になりました(図2参照)。男の子のママパパの方が「運動・スポーツ」にチャレンジしたいという割合が高く、女の子のママパパの方が「趣味(音楽・読書等)」や「料理」にチャレンジしたいという割合が高くなりました。この結果から、親として「男の子らしさ」や「女の子らしさ」を子どもに対して期待していることも読み取れます。

<男の子のママパパ>
1位:運動・スポーツ・・・44%
2位:趣味(音楽、読書等)・・・26%
3位:習い事・・・10%

<女の子のママパパ>
1位:運動・スポーツ・・・34%
2位:趣味(音楽、読書等)・・・32%
3位:料理・・13%

【7割の親が、子どもがチャレンジする際に大切だと思うことは「チャレンジすること自体を褒める」と回答】

子どもが何かにチャレンジする際に親として大切だと思うことは、第1位が「チャレンジすること自体を褒める」で7割の方が大切だと考えていることが分かりました(図3参照)。次いで、第2位「見守る」、第3位「失敗しても大丈夫だと伝える」、第4位「応援する」、第5位「チャレンジする過程を褒める」。親の年齢や年代によって価値観が異なり、大切だと思うことに差異がある可能性があるのではないかと考えていましたが、実際は年代による違いはありませんでした。

「チャレンジすること自体を褒める」と回答した方のコメントでは、「今後何をするにもやる前から出来ないという事は良くないから」や「何でもやってみないと分からないし、大人になってもそれは続くので」など、子どもの将来を考えて大切だと感じているという声が多くありました。
ママパパは子育てもあり新しいことにチャレンジするのは簡単なことではないと思いますが、ママパパ自身が何かにチャレンジしたり頑張ったりする姿は、子どもにとってもプラスになると考えられます。自由な時間が限られるママパパにとっては、子どもと一緒に楽しめるダイエットや運動、料理などであれば始めやすいかもしれません。今後、コズレからもそのような情報を発信し、ママパパと子ども達のチャレンジを応援したいと思います。

また、子どもが何かにチャレンジする際に親として大切だと思うことについても伺いましたが、どの対応が良い・悪いということではなく、親としてどう子どもと向き合っていくかを考えるきっかけになればと思います。

【調査】
子育てに楽しさと新たな価値を提供する株式会社コズレ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中穣二郎、以下コズレ)は、妊娠中または子どもがいるママパパを対象に「2019年にチャレンジしたいことに関する調査」を実施(期間:2019年1月7日(月)-2019年1月31日(木)、有効回答数:1761、質問方法:webアンケート)し、その結果を本日、発表した。
詳細はこちら→ http://www.cozre.co.jp/blog/2053

【はじめに】
子育て中のママパパは育児や家事、そして仕事と忙しい日々を送っているが、2019年にママパパ自身がチャレンジしたいことや、子どもと一緒にチャレンジしたいことはどのようなことなのだろうか。また、「子どもが何かにチャレンジする際に親として大切だと思うことは何か」という子どもへの向き合い方についても明らかにしたい。
そこで、本レポートでは「2019年にチャレンジしたいこと」に関し調査を行った。

【分析と結果考察】
結果、ママパパ自身が2019年にチャレンジしたいことの第1位は「ダイエット」で36%、第2位は「料理」で24%、第3位は「仕事・パートを探す」と「運動・スポーツ」で9%となった。「ダイエット」と回答した方のコメントでは「妊娠で増えた体重を戻したい」や「痩せて旦那を見返したい」という声が多く、子育て中のママとしてだけではなく、「女性としてもキレイでいたい」という想いが伺える。

子どもと一緒に2019年にチャレンジしたいことは、第1位「運動・スポーツ」で39%、第2位「趣味(音楽・読書等)」で30%、第3位「料理」で10%。子どもと一緒にチャレンジしたいことは子どもの性別により異なり、男の子のママパパの方が「運動・スポーツ」にチャレンジしたいという割合が高く、女の子のママパパの方が「趣味(音楽・読書等)」や「料理」にチャレンジしたいという割合が高い。この結果から、親として「男の子らしさ」や「女の子らしさ」を子どもに対して期待していることも読み取れる。

また、子どもが何かにチャレンジする際に親として大切だと思うことを伺ったところ、7割の親が「チャレンジすること自体を褒める」と回答。なお、親の年齢や年代によって価値観が異なり、大切だと思うことに差異がある可能性があるのではないかと考えていたが、実際は年代による違いはなかった。

本調査の詳細レポート、及び子育てマーケットに関する各種調査・コンサルティング・広告メニュー等についてご関心をお持ちいただいた場合にはお気軽にお問い合わせいただきたい。
(コズレ子育てマーケティング研究所 増田)

【当リリースに関する報道関係者お問い合わせ先】
■株式会社コズレ 早川
TEL:03-6265-6877
メール: pr@cozre.co.jp

【出典の記載についてのお願い】
調査結果を利用する際は出典を記載してください。出典の記載例は以下の通りです。
出典:「2019年にチャレンジしたいことに関する調査」(株式会社コズレ)
https://www.cozre.co.jp/blog/2053

<「cozre」とは>
2014 年 4 月にスタートした cozreは、子育ての喜びをもっと大きくする「子 育てナレッジシェアメディア」です。0 歳から小学生低学年の子供を持つ 20 代~40 代の パパ・ママを中心に全国で約 300 万人(月間ユニークユーザー)が利用しています。
ひとことに「育児」といっても、妊娠期、赤ちゃん、幼児、保育園、幼稚園、小学生と、子どもの成長ステージによって悩みは様々です。
また、住んでいる場所や、家族構成によっても子育てに必要な情報は変わります。子育て中には、たくさんの、そして様々な疑問・悩みに直面します。こうした疑問・悩みについて、子育ての先輩・専門家たちが持つ知恵や経験(ナレッジ)を、後輩パパ・ママにお届けするサービスが、cozreです。
コンテンツを投稿するのは、子育て経験を持つパパ・ママや医師・保育士・育児関連ビジネスに携わる企業や自治体等の専門家です。cozreを利用することで、パパ・ママによる現場目線での口コミ情報から、専門家による信頼性の高い専門的な知識まで、子育てをもっと楽しくする情報を幅広く手に入れることができます。
cozreが日本の育児を「一人で悩んで大変」なイメージから「みんなで助け合って楽しい」ものに、みなさんと一緒に変えていくお手伝いをします。

【株式会社コズレについて】
名称:株式会社コズレ/Cozre Inc. URL: http://www.cozre.co.jp/
所在地:〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル18F(1801C号室)
役員:田中 穣二郎(代表取締役)、 松本 大希(取締役)、早川 修平(取締役)
設立:2013 年 7 月 1 日
ミッション:子育ての喜びをもっと大きく!
事業内容:インターネットメディア事業
-子育てナレッジシェアメディア「cozre マガジン」http://feature.cozre.jp/
-マタニティ/育児用品・おでかけスポットの口コミ評価ランキング
http://feature.cozre.jp/item/ranking/%E7%B5%B5%E6%9C%AC
-子連れのおでかけ情報に関する投稿・検索サイト「 cozre コミュニティ」http://www.cozre.jp/
受賞歴:
-東京都中小企業振興公社地域振興ファンド(第 10 回)支援事業
-経済産業省公募「創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進事業)」認定
-EY Innovative Startup 2018「Child Rearing分野」 http://www.shinnihon.or.jp/about-us/entrepreneurship/ey-innovative-startup/
  • ライフスタイル

会社概要

商号
株式会社コズレ(カブシキカイシャコズレ)
代表者
田中 穣二郎(タナカ ジョウジロウ)
所在地
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル18F(1801B号室)
TEL
03-6265-6877
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.cozre.co.jp/
公式ブログ
https://cozre.co.jp/blog/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.