2019年03月26日 09:00

上空権シェアリングサービス“sora:share”が、新サービス「sora:shareスクール」をリリース。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社トルビズオンは、2019年3月25日(月)より、sora:shareプラットフォーム内で手軽にドローンの知識、経験をシェアして収益化できるサービス「sora:shareスクール」をリリースします。
URL: https://www.sorashare.com/ja/school_page
「sora:shareスクール」とは?

法律や許可申請方法などの知識から、操縦や空撮、測量、点検などの練習経験まで、ドローンユーザが個人、法人を問わずに、ドローンに関するスキルをシェアすることで収益を受け取ることができます。既存のドローンスクールには無い手軽さと、顧客管理システムを備える新しいプラットフォームサービスです。

sora:shareスクールの開始を記念して、3/30(土)に初のsora:share東京説明会を開催します。
日時:2019年3月30日 18:30-20:00
会場:東京都中央区八重洲1-6-14 ISO八重洲402
参加費:無料

イベントのお申し込みはこちら
https://www.sorashare.com/ja/courses/101
<サービス利用時のメリット>

○ドローンスクール
既存のコースでは対応の難しかった、低価格の教育システムを自由にアレンジして作ることができます。sora:shareスクールをライセンス取得コースの体験版という立ち位置としておくことで顧客の誘導を可能とします。またライトユーザー向けのコースを経験の浅いインストラクターに担当させることで、インストラクターの育成を同時に行うことができます。

○ドローンインストラクター
ドローンプログラミングや自作ドローン製作など、既存スクールには見られなかったコースも作成することが可能です。対象者を初心者から上級者まで自由に設定できるので、インストラクターのレベルにあった講習を行えます。また有料/無料のドローン関連イベントを開催し、仲間を募ることもできます。

○ドローンを学びたい人
手軽に、低価格でドローンについての体系的な知識、経験を手に入れることができます。さまざまなコースが存在するので、自分にあった先生、内容を選択できます。また、他ユーザからの評価を基準に、人気のインストラクターを選ぶことができるため安心です。

<使い方>
1. sora:shareへ登録をします。( https://www.sorashare.com/
2. スクール登録の指示に従って開校、コースの設定をします。
3. 開催する日付、場所を選択して受講者を募ります。

<ご注意>
sora:shareスクールはドローンインストラクターと受講生のマッチングに特化したサービスです。そのため、sora:shareスクールがライセンスを発行することはございません。また、スクール運営の安全については、インストラクターの責任で管理して頂く事となります。

<sora:shareについて>
sora:shareとは、ドローンユーザと土地所有者が、上空使用権を取引することができるWebプラットホームです。ドローンは空撮、測量、物流など、様々な用途で活用されますが、第三者の土地上空を飛行させる際の地権者との調整が難しいのが現状です。
sora:shareはこの調整をネット上で代行します。これにより、ドローン事業者は飛ばす場所を簡単に検索・予約することができ、地権者は遊休資産である空をマネタイズすることが可能になります。

運営会社:株式会社トルビズオン(本社:福岡市中央区)
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社トルビズオン(カブシキガイシャトルビズオン)
代表者
増本 衞(マスモト マモル)
所在地
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2-4-22 新日本ビル3F OnRamp
TEL
092-936-8258
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.truebizon.com/
公式ブログ
https://www.truebizon.com/blog

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.