2019年03月27日 18:00

ユニバーサル Windows(R) プラットフォームに対応したWindows(R) 10対応DVD再生プレーヤー「sMedio True DVD」3月29日(金)に発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
~期間限定の発売記念キャンペーンも実施~

株式会社sMedio(本社:東京都中央区、代表取締役社長 岩本定則、東証マザーズ:3913、以下 sMedio)は、Windows(R) 10のユニバーサル Windows(R) プラットフォーム(UWP)に対応したDVD再生プレーヤー「sMedio True DVD」を2019年3月29日(金)よりWindows(R) Storeにて販売を開始します。

sMedio True DVDは、従来のデスクトップ版アプリケーション「sMedio True DVD Touch」の進化版で、Windows(R) 10から導入されたユニバーサル Windows(R) プラットフォームに完全対応しました。これにより、Windows(R) PCやタブレットのユーザーがsMedio True DVDを購入した場合、常に最新のアプリケーションを入手することが可能となります。デスクトップアプリ特有の煩わしいインストール作業が不要になり、より一層手軽にDVDの視聴ができます。またタッチ操作に最適なユーザーインターフェイス設計により、タッチスクリーンに対応したPCやタブレットではマウス操作が不要となるためゆったりとくつろぎながら楽しめます。
本製品は、市販されているDVDメディアの再生は勿論のこと、TV番組録画対応レコーダーで録画したCPRM形式(*)のDVDの再生にも対応しています。購入前には7日間の無料試用期間があり、PCやタブレットでDVDの再生が可能かどうかを確認した上で安心して利用することができます。
<製品概要>
製品名:sMedio True DVD
対応OS:Windows(R) 10 Home / Pro 64bit 日本語版 ビルド16299以降
販売開始:2019年3月29日
価格:1,750円(税込)
キャンペーン:提供開始から3日間、1,150円(税込)の特別価格にて販売(2019年3月31日まで)

sMedioでは、従来から開発に取り組んできたBD / DVD組み込み型VAlution BDやPC、モバイル環境での光学ディスク再生技術の蓄積を元に、最新のユニバーサル Windows(R) プラットフォームへ最適化したアプリケーションとして最高のパフォーマンスを発揮する製品を今後も開発し、今回発売するDVD再生プレーヤーに続き、ユニバーサル Windows(R) プラットフォームに対応したBDプレーヤーの開発も進めております。

(*) CPRM(Content Protection for Recordable Media):テレビ番組を録画する際に使用される暗号化形式

※本リリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

■報道関係の問い合わせ先
株式会社sMedio URL https://www.smedio.co.jp/
TEL:03-6262-8660 FAX:03-5540-0211
〒104-0033 東京都中央区新川2-3-1 セントラルスクエア8階
本リリース資料は下記よりダウンロードできます
https://www.pp-web.net/press/smedio/

■本件のニュース配信に関する問い合わせは下記へ連絡をお願いします
株式会社ピーアンドピービューロゥ 担当:山下
E-mail pp-yama@x.age.ne.jp
TEL:03-3261-8981 FAX:03-3261-8983
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社sMedio(カブシキガイシャエスメディオ)
代表者
岩本 定則( )
所在地
〒104-0033
東京都中央区新川2-3-1 セントラルスクエア8階
TEL
03-6262-8660
業種
ソフトウエア
上場先
マザーズ
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.smedio.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.