2019年03月29日 16:00

PADIが「マリンダイビングフェア2019」に出展 映画鑑賞券などが当たるスタンプラリーやセミナーを実施 池袋サンシャインシティにて 4月5~7日開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界的なスクーバダイビングの教育機関PADI(パディ)の日本オフィスである株式会社パディ・アジア・パシフィック・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中野龍男)は、東京・池袋サンシャインシティにて4月5日(金)~7日(日)に開催される「マリンダイビングフェア2019」に出展します。
今回で27回目を迎える、世界の海とリゾートの祭典「マリンダイビングフェア2019」が東京・池袋サンシャインシティにて4月5日(金)~7日(日)に開催されます。

 世界中の海からダイビングサービスや観光局、観光協会、航空会社、ダイビングギア&カメラメーカーなどが出展し、およそ5万人の来場者が訪れるビッグイベント。さまざまな海の情報を手に入れることができるうえ、ステージイベントや抽選会などで豪華賞品が当たるチャンスも!!!

 PADIは今年も出展し、「PADIビレッジ」にてPADI登録店の皆さんと一緒にお待ちしています。日本全国から40のPADI登録店が集結(参加店は下記をご覧ください)。あなたの潜りに行きたい海がきっと見つかるはずです。

 もちろん、これからダイビングを始めようと考えている人も大歓迎♪ 皆さん、ぜひご来場ください!

【イベント概要】
●開催日時/2019年4月5日(金)、6日(土)、7日(日)
●開場時間/10:00~17:00 (5日のみ10:00~18:00)
●会場  /池袋サンシャインシティ コンベンションセンターTOKYO文化会館 2F(Dホール)、3F(Cホール)
●お問い合わせ先/ マリンダイビングフェア実行委員会
TEL:03-3222-0314  FAX:03-3222-0344
E-mail: sales@marinediving.co.jp
●公式サイト/https://marinedivingfair.com/

【PADIビレッジ イベント概要】
1.素敵なグッズが当たるスタンプラリーを実施
PADIビレッジ内のカウンターを巡るスタンプラリーに参加して、ガチャガチャにチャレンジ!映画鑑賞券など、素敵なグッズが当たるチャンスがありますので、ぜひご参加ください。各日先着となりますので、お早めにPADIブースに立ち寄ってスタンプラリーの台紙を受け取ってくださいね。

2.サンゴスティックにメッセージを書こう!
PADIブース内、Project AWAREコーナーで「チーム美らサンゴ」のサンゴ植付け用スティックへのメッセージ書きイベ
ントを行ないます。ぜひご来場いただき、スティックに沖縄の海とサンゴへの熱い想いを書いてください!

会期中は「チーム美らサンゴ」のホームである沖縄・恩納村もブースを出していますので、ぜひそちらにもお寄り下さい。
3.セミナールームにてPADIセミナーを開催!
マリンダイビングフェア内のセミナールームにて、PADIによるセミナーが開催されます。皆さん、ぜひご参加ください!

●4月5日(金):12:10~13:00 【ダイビングのプロになるということ】
インストラクターやダイブマスターを目指すダイバーの皆さんに、「プロになるということは」「メンバーになるということは」のディスカッションと、プロの入り口であるダイブマスター・コースの重要性をお話します。

●4月6日(土):15:00~15:50【ダイビングの良い習慣を身につけるために】
安全にダイビングを楽しむための良い習慣には何があるか。バディ同士の安全性を確保するための習慣、事故確率の高い水面での習慣、エア切れをなくすための習慣など、しっかりと体に覚えこませるべき習慣を紹介します。

●4月7日(日):10:30~11:20 【ダイビングの楽しみの世界を広げよう!】
「より深く潜りたい」「沈船を探検してみたい」「水中写真を撮りたい」などなど、ダイビングのさらなる楽しみと、それを実現するためにおすすめのPADIスペシャルティコースを紹介します。

 当社は、これからもワールドワイドなネットワークを活かし、ダイバーの「楽しむ」「学ぶ」「磨く」といったニーズに対するプロフェッショナルなサポート体制を整え、スクーバダイビングの普及促進に努めてまいります。

【会社概要】
社名:株式会社パディ・アジア・パシフィック・ジャパン
代表:代表取締役社長 中野 龍男
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-20-1
URL:https://www.padi.co.jp/
資本金:4,600万円
従業員数:29名(2017年3月現在)
事業内容:スクーバダイビングの普及、ダイバーの育成を目的とするスクーバダイビング教育機関

【世界最大のスクーバダイビングの教育機関PADI(パディ)とは】
 PADIは本部をアメリカ・カリフォルニアに置き、日本をはじめ世界に7ヶ所のエリアオフィスを配し、世界186ヶ国で13万3千人以上のインストラクターを含むプロフェッショナルメンバーと6,400以上のダイブセンター/ダイブリゾートからなる世界規模な組織で、世界最大のスクーバダイビング教育機関です。

【本件に関するお問い合わせ先】
パディ・アジア・パシフィック・ジャパン
広報事務局 担当:福土(ふくど)
電話:03-5411-0066 携帯:080-6538-6292
E-mail:pr@netamoto.co.jp

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
株式会社パディ・アジア・パシフィック・ジャパン(カブシキガイシャパディ・アジア・パシフィック・ジャパン)
代表者
中野 龍男(ナカノ タツオ)
所在地
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-20-1 
TEL
03-5721-1731
業種
レジャー・ホテル
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.padi.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.