2019年04月04日 14:00

シリーズ累計170万部突破! “小学生向け実用書”「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズ新刊 『言葉の力』『プログラミングって何?』2冊刊行!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)は、「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズの第9弾として、新刊2冊を刊行いたします。
語彙力や言葉の使い方に注目した『言葉の力』を3月25日、2020年度から小学校で必修化となるプログラミングを基礎から学べる『プログラミングって何?』を4月8日に刊行し、学校や普段の生活において小学生やその保護者が抱える悩みや不安の解消を、旺文社がサポートいたします。
■「語彙力によって、言葉の力を高める
私たちは毎日「言葉」を使って生活をしており、自分以外の相手と思いを共有する大切な手段の1つです。その使い方次第で、相手の気持ちはプラスにもマイナスにもなり、言葉は自分らしく素直に表現すると相手により伝わりやすくなります。
「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズ『言葉の力』は、相手とのコミュニケーションにおいて重要な「言葉」について考える1冊です。特に「語彙力」に注目し、「語彙力」を強化するためには、「伝える場面や相手」を意識しなければならないとしています。『言葉の力』では、「言葉を使うのは人間だけ?」「自分の好き!を書き出してみよう」「敬語って必要?」など、小学生にとって、興味深いテーマから、さまざまな人と前向きに関わっていけるよう、言葉の力を高められるようになっています。

■「プログラミングって何?保護者が感じる不安を解消
2020年度より小学校で「プログラミング教育」が必修化となることを受け、「プログラミング教育」への注目度が高まっていますが、多くの保護者が不安を抱えているようです。
株式会社アフレル(福井県福井市、代表取締役社長 小林靖英)が5歳~12歳の子どもがいる保護者を対象に行った「小学校プログラミング必修化に関する保護者アンケート」によると、「プログラミング必修化に対する不安がありますか?」の質問に対し、「学校で十分な教育ができるかわからない」42.4%、「親が教えることができない」37.6%、「子供の負担がふえる」4.5%と回答。8割以上(84.5%)の保護者が何らかの不安を感じている結果となりました。
(アンケートは2018年6月に、レゴ エデュケーション正規代理店、株式会社アフレルが5歳~12歳の子どもの保護者を対象にインターネットアンケート方式で実施。有効回答数:897サンプル https://afrel.co.jp/news/28711

保護者世代が小学生の頃にはなかった「プログラミング」は、十分な指導や親としてのサポートができないのではという不安を持っている方が多いことがうかがえます。
「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズ『プログラミングって何?』では、一見難しそうなプログラミングについて、「どういう役割を果たしているものなのか」という基本的なことから丁寧に解説。毎日の生活の中で触れているプログラミングやその仕組み、プログラミングで広がる多様な可能性などをわかりやすくマンガでまとめ、新しい学習内容に好奇心を持ってもらえるような内容としました。

■書籍概要
~「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズ第9弾~
(24)言葉の力 (語彙で広がる世界)
・編著者:旺文社 編
・刊行日:2019年3月25日
・定価:850円+税
・体裁:A5判 144ページ オールカラー
・対象:小学生

(25)プログラミングって何? (IT社会のしくみ)
・編著者:旺文社 編
・刊行日:2019年4月8日
・定価:850円+税
・体裁:A5判 120ページ オールカラー
・対象:小学生

※Amazon Kindleストアや楽天koboなど29のECストアにて電子書籍の販売も行っております。
https://www.obunsha.co.jp/pr/ebook_store/index.html

累計170万部突破!学校では教えてくれない大切なことシリーズは全25冊!
「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズは、2015年7月に第1弾を刊行し、合計25冊となりました。シリーズラインナップから子どもの興味・関心に合った1冊を選んでいただけ、プレゼントにもおすすめです。今後も、“子どもにとってわかりやすく、大人にとって伝えやすい”シリーズとなるよう、ラインナップを充実していく予定です。

■「学校では教えてくれない大切なことシリーズ ラインナップ一覧
(1)整理整頓
(2)友だち関係~自分と仲良く~
(3)お金のこと
(4)ステキになりたい
(5)カッコよくなりたい
(6)友だち関係~気持ちの伝え方~
(7)物の流れ
(8)時間の使い方
(9)ルールとマナー
(10)身近な危険~防災と防犯~
(11)友だち関係~考え方のちがい~
(12)ネットのルール
(13)勉強が好きになる
(14)自信の育て方
(15)数字に強くなる
(16)考える力の育て方
(17)夢のかなえ方
(18)からだと心
(19)楽しくお手伝い
(20)英語が好きになる
(21)感性の育て方
(22)本が好きになる
(23)文章がうまくなる
(24)言葉の力
(25)プログラミングって何?

*各850円+税  全国書店にて好評発売中

【会社概要】
社名 : 株式会社 旺文社
代表者 : 代表取締役社長 生駒 大壱
設立 : 1931年10月1日
本社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55
TEL : 03-3266-6400
事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業
URL : https://www.obunsha.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 広報担当
TEL : 03-3266-6400
FAX : 03-3266-6849
E-mail :pr@obunsha.co.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社旺文社(カブシキガイシャオウブンシャ)
代表者
生駒 大壱(イコマ ダイイチ)
所在地
〒162-8680
東京都新宿区横寺町55 
TEL
03-3266-6400
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.obunsha.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.