2019年04月08日 16:00

カルソニックカンセイ、「Auto Shanghai 2019」出展内容を公開 ~カルソニックカンセイは、すべてのお客様の真の「パートナー」へ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【2019年4月8日、さいたま】グローバルに自動車部品を供給するカルソニックカンセイ株式会社(本社:さいたま市北区、社長:ベダ・ボルゼニウス)は、2019年4月18日-25日に中国の上海で開催される「Auto Shanghai 2019」(第18回上海国際モーターショー)に出展します。このたび、今回の出展内容について、詳細が決定しましたのでご紹介します。

 カルソニックカンセイは、世界的ネットワークを持つ独立したティア1サプライヤーとして、人々のモビリティライフをより豊かなものとするため、今回の出展に先立って、すべてのお客様と真の「パートナー」であり続けることを誓いました。
 「Auto Shanghai 2019」での展示においても、キャビンイノベーションとエネルギーマネジメントの二つの領域を軸とした構成の中で、カルソニックカンセイが真の「パートナー」として提案するソリューションをご覧いただきます。

 キャビンイノベーション領域では、個々の移動における経験価値を最大化するコンセプトモデルHuman-Max Cabinをはじめとした、キャビンシステム総合インテグレーターとしてのソリューションを出展します。
 エネルギーマネジメント領域では、カルソニックカンセイが考えるエネルギーマネジメントについて、その概念と具体的なソリューションを映像も用いてお伝えします。
 また、今回は、カルソニックカンセイがオフィシャルサプライヤーを務めるマクラーレン・レーシングのF1マシンを展示。モータースポーツ活動へのひたむきな情熱を、映像とともにご紹介します。

 世界的ネットワークを持つ独立したティア1サプライヤーとして、世界基準の最新技術と製品をお見せするカルソニックカンセイブースに、是非ともご期待ください。
Auto Shanghai 2019 (第18回上海モーターショー)展示内容のご紹介

■キャビンイノベーション [Cabin Innovation]
カルソニックカンセイが目指す未来のキャビンHuman-Max Cabinは、人のことを最大限に考え、期待を超える経験価値を提供します。パーソナライゼーション機能を充実させることにより、自分のために設えられた最高に居心地の良い空間“Cabin of my own”を実現しています。これはカルソニックカンセイが有する内装/電子/空調の統合により実現されるものです。

■エネルギーマネジメント [Energy Management]
カルソニックカンセイは、長年培ってきた熱交換技術を軸にした空調、熱交換器、排気、熱に関する幅広い技術/製品領域と、世界一のインバータ生産実績をベースにしたパワーエレクトロニクスの技術を用いて、総合的なエネルギーマネジメントを目指しています。今回の展示では、カルソニックカンセイが考えるエネルギーマネジメントの概念と、4つの具体的なソリューションについて、映像を使って分かり易くご紹介します。

■モータースポーツ [Motorsports]
カルソニックカンセイは、モータースポーツ用製品の開発で、過酷なレース環境下での極限の高性能を追求し、量産品の製品価値創出にもつなげています。今回の展示では、1992年から熱交換器製品を供給しているマクラーレン・レーシングのF1マシンを展示。カルソニックカンセイが生み出してきた技術とさらなる高みへの挑戦を、映像とともに皆さまにお伝えします。

※ ブースでの展示物詳細は、「カルソニックカンセイ上海モーターショー」特設サイト
https://www.calsonickansei.co.jp/exhibition/201904/)にて、4月16日から公開予定です。
Auto Shanghai 2019 (Shanghai International Automobile Industry Exhibition 2019)
○開催期間: プレスデイ 4月16日 - 17日 / 一般公開 4月18日 - 25日
○会場: National Exhibition and Convention Center (上海)

■カルソニックカンセイ株式会社について
カルソニックカンセイは自動車関連企業で、日本にグローバル本社を、米州、欧州、中国、アジア に統括機能を置き、グローバルネットワークを築いています。さらに、日本、アメリカ、メキシコ、イギリス、フランス、中国、タイ、インドに開発拠点を、そして世界に約80の拠点を持ち、すべてのお客様に最適供給できる体制を構築。2万人を超える従業員が、国籍を超えて心をひとつにし、魅力ある製品の提供に取り組んでいます。

本社所在地 :埼玉県さいたま市北区日進町2丁目1917番地
創立 :1938年8月25日
代表取締役社長 :ベダ・ボルゼニウス
従業員数 :連結 22,678名(2018年5月31日現在)
主要製品 :コックピットモジュール、フロントエンドモジュール、エキゾーストシステム、
エアコンユニット、コンプレッサー、メーター、ラジエーター
企業URL :https://www.calsonickansei.co.jp/
  • 科学、技術研究、環境

添付資料

会社概要

商号
カルソニックカンセイ株式会社(カルソニックカンセイカブシキガイシャ)
代表者
ベダ・ボルゼニウス(ベダ・ボルゼニウス)
所在地
〒331-0823
埼玉県さいたま市北区日進町2丁目1917番地 
業種
製造・メーカー(自動車関連)
上場先
東証一部
従業員数
5000名以上
会社HP
https://www.calsonickansei.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.