2019年04月12日 09:00

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールが ビスポークエディションの「モノポリー」ゲームを初公開 ザ・リッツ・カールトンホテル初のカスタマイズ版「モノポリー」ボードゲームです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シンガポール - 2019年4月5日 - ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールは、世界で最も人気の高いボードゲーム「モノポリー」のビスポークエディションを初公開しました。ここにしかない特別な「モノポリー」をお楽しみいただきながら、シンガポールという観光地について、また、マリーナ・ベイに位置するこの豪華な5つ星ホテルでご利用いただける独自のお客様体験についての情報を手に入れてください。

「この伝統的なボードゲームのカスタマイズ版を、ザ・リッツ・カールトンホテルの中で初めて製作できたことを光栄に思っております」と総支配人のPeter Mainguyは述べています。「このゲームをプレイすることによって、人気のバトラー ドローン バス体験、コンシェルジュがご案内するホテル内のアートツアー、受賞歴のあるザ・リッツ・カールトン スパでの「spa-rty」など、当ホテルでご利用いただける独自の体験をお客様に知っていただけることでしょう。ここでしかプレイできない当ホテル特製のボードゲームは、お客様の旅のおみやげにも最適です。滞在中にはご家族やご友人と一緒に使用し、ご出発後には滞在を思い出しながらゲームをお楽しみください。

シンガポールの主要な美術館、ランドマーク、そして当ホテルを象徴する美術品、レストラン、客室などを手に入れて、資産家への道を目指しましょう。ナショナルギャラリー、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、ミシュラン一つ星レストラン「サマーパビリオン」、著名なアメリカ人彫刻家フランク・ステラの「Cornucopia(豊饒の角、収穫の円錐)」、そしてザ・リッツ・ カールトン スイート(プレジデンシャル スイート)も購入可能です。

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールの「モノポリー」の特徴は、一般的な「モノポリー」の3種類のコマ(軍艦、手押し車、ブーツ)に加えて、カスタマイズ版のコマ3種類(ザ・リッツ・カールトンを象徴するライオンと王冠のエンブレム、スーツケース、フォーミュラ1TMのレーシングカー)がある点です。

「ゲームナイト」ルームプランでは、客室やスイートルームでのんびりくつろぎながら、世界で最も愛されているこのファミリーボードゲームをお楽しみいただくことができます。当プランのグランド マリーナルームまたはデラックススイートでのご宿泊料金は、1泊650シンガポールドルからです。

2019年12月27日までご利用いただける「ゲームナイト」ルームプランには、以下の内容が含まれています。
● グランド マリーナルームまたはデラックススイートでのご宿泊
● 「コロニー」でのビュッフェ式朝食(毎朝)
● ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール特製「モノポリー」のゲーム盤(1宿泊あたり1台)
● ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール特製「モノポリー」をテーマにしたウェルカムアメニティ(1宿泊あたり1回)

ご宿泊日数は2泊以上とさせていただきます。2日前までにご予約ください。空室がある場合に限り、ご予約をお受けいたします。ご予約の際は、電話(65)6434.5111、Eメールrc.sinrz.reservations@ritzcarlton.comまでご連絡いただくか、当ホテルのウェブサイトhttp://www.ritzcarlton.com/en/hotels/singapore/offers/game-nightをご利用ください。なお料金には、通常のサービス料金、および物品・サービス税がかかります。

ご滞在の記念としてお客様にお求めいただきやすいトラベルサイズの「モノポリー」ボード(15×15センチメートル)のコンパクトなセットもご用意しています。このゲームは、目的地までの移動中の機内でも、デジタルではない方法でお子様たちと交流し、絆を深めるのにぴったりのゲームです。

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール特製「モノポリー」ゲームは、ホテル1階のギフトショップ、ならびに3階の「コロニー ベーカリー」で、またはオンライン(https://colonybakery.oddle.me/)でお求めいただけます。また、https://www.facebook.com/watch/?v=2264138790493387で、当ホテル特製ボードゲームの動画をぜひご覧ください。オンラインでの販売は、シンガポール国内のみへの発送となりますこと予めご了承くださいませ。

###

ザ・リッツ・カールトンミレニアシンガポール
シンガポールのマリーナ・ベイ沿いの中心に位置する客室608室のこの高級ホテルは、ザ・リッツ・カールトン ブランドの代名詞である比類なきホスピタリティゆえに際立った存在であり続けています。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、アートサイエンス・ミュージアム、シンガポール・フライヤーなど、エキサイティングな地元の観光スポットや大型複合商業施設までわずか数分というロケーションで、屋根付き空中回廊を渡ると2,000を超える専門店や飲食店にアクセスできます。

広々とした客室やスイートルームからシンガポールを象徴するような景色を臨めることで有名な当ホテルですが、特に32階の「クラブラウンジ」での体験は格別です。また、ザ・リッツ・カールトン・スパ、屋外スイミングプール、24時間営業のジムでおくつろぎください。本物のシンガポール料理をご堪能いただける「コロニー」、ミシュラン1つ星の「サマーパビリオン」といった世界レベルのレストランもございます。

モノポリー
1935年にパーカー・ブラザーズが販売を開始した不動産取引ゲーム「モノポリー」は、瞬く間に社会現象を巻き起こしました。それから80年以上が経った現在までに、チャールズ・ダロウが設計し、ニュージャージー州アトランティックシティの通りをモチーフにしたこのゲームは、114カ国10億人以上の人々に楽しまれてきました。「モノポリー」ゲームのイメージ、カラー、不動産物件は、今やポップカルチャーを象徴する要素となっています。1933年にチャールズ・ダロウは、自宅の周辺にあった材料を使って新しいゲームのプロトタイプを作りました。ダロウは、元々はテーブルクロスだった一枚のオイルクロスをゲームボードとして使用し、木材の切れ端から家やホテルを切り取り、タイプライターを使って譲渡証書やカードを作りました。実を言うと初期のプレイヤーのコマは、ダロウの姪のお守りのブレスレットのチャームでした。
今日、「モノポリー」ブランドは世界で最も人気の高いファミリーゲームブランドとして知られており、このゲームは114カ国10億人以上の人々に楽しまれてきました。ファンが対面でプレイするか、あるいはモバイルで、オンラインで、はたまたカジノや抽選用のゲームでプレイするかに関わらず、「モノポリー」はあらゆるライフスタイルに合った体験をもたらしてくれます。「モノポリー」ブランドの最新ニュースは、https://monopoly.hasbro.comhttps://www.facebook.com/monopoly/、Twitter: @HasbroNews、Instagram: @Hasbroでご覧ください。
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
The Ritz-Carlton(ザ・リッツ・カールトン)
代表者
Allison Sitch(アリソン スッチ)
所在地
〒-
The Ritz-Carlton Hotel Company, L.L.C.4445 Willard Avenue, Suite 800 Chevy Chase, MD 20815
業種
レジャー・ホテル
上場先
その他
従業員数
5000名未満

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.