2019年05月01日 10:00

100年竹が蘇る。煤竹波網代バッグ(大)がリニューアルして登場です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
竹芸士の熟練の技で生み出される竹バッグの逸品、煤竹波網代バッグ(大)がリニューアルして登場です。伝統の網代編みに竹虎のオリジナル織物「竹虎」をあしらい新しく生まれ変わりました。

煤竹波網代バッグにも使われている煤竹(すす竹)は、古民家の囲炉裏の煙でいぶされる事で深みのある独特な風合いへと変化を遂げます。煤竹の中には100~150年も前の竹もあり茶道具などにも珍重されますが、現在では囲炉裏のある家屋がほとんどありませんので今後は益々貴重な素材となりつつあります。

元々この煤竹波網代バッグは、網代編みの巨匠渡辺竹清先生が製作されていた逸品。しかし、渡辺先生が惜しまれつつ引退され、同氏の元で修業された事もある若手実力派の竹職人がこの竹バッグを復刻されています。

煤竹で編まれた波網代は非常に美しく、手触りの滑らか。見る角度、光の加減により、その豊かで柔らかな表情の変化が楽しめます。また、この度バッグの内側の巾着生地に竹虎オリジナルの織物「竹虎」を使用しています。日本唯一の虎竹模様を表現した織物で、煤竹の色味をより引き立ててくれます。

製作を依頼させていただいてから約2年、ようやく仕上がった煤竹波網代バッグ。時を越えて復刻した逸品をぜひご覧ください。



<2019年4月16日(火)より販売開始>

 煤竹波網代バッグ(大)
 販売価格:298,000円(税抜)
https://www.taketora.co.jp/fs/taketora/ba00025



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■竹虎 (株)山岸竹材店 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会 社 名 :竹虎 株式会社 山岸竹材店
所 在 地 :高知県須崎市安和913-1(本社・本店)
代表取締役:山岸 義浩
創   業:1894年(明治27年)
資 本 金 :1000万円
事業内容 :特産虎斑竹(とらふたけ)をはじめとして各竹細工
竹製品、竹炭、竹酢液など製造・卸・販売
U R L :https://www.taketora.co.jp/
※第33回高知県地場産業奨励賞
※第56回全日本竹産業連合会会長賞
※第2015年第2回日本ネット経済新聞賞「地域貢献賞」
※第7回OSMC全国実践会 最優秀実践者賞受賞
※第1回イーコマース事業協会主催エビス大賞2009大賞授賞
※中小企業IT経営力大賞2009認定
※2008年ユニクロ コラボTシャツ
※ベストECショップ大賞2007準大賞授賞
※新日本様式100選
※WEB1グランプリ2006アイル賞授賞
※第9回日本オンラインショッピング大賞
アフィリエイト部門・選考委員特別賞授賞
※第7回日本オンラインショッ ピング大賞
最優秀中規模サイト賞授賞
※楽天市場2004年7月生活・インテリアジャンルMVP授賞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹虎 (株)山岸竹材店 竹虎四代目(山岸 義浩:やまぎし よしひろ)
E-Mail:info@taketora.co.jp
<本社>竹虎(株)山岸竹材店
〒785-0024 高知県須崎市安和913-1
TEL 0889-42-3201  FAX 0889-42-3283 (営業時間 9:00~17:00)



  • 美容、ファッション

会社概要

株式会社山岸竹材店
商号
株式会社山岸竹材店(カブシキガイシャヤマギシチクザイテン)
代表者
山岸義浩(ヤマギシヨシヒロ)
所在地
〒785-0024
高知県須崎市安和913-1 
TEL
0889-42-3201
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
会社HP
http://www.taketora.co.jp/
公式ブログ
http://www.taketora.co.jp/diary/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.