2019年06月05日 09:30

eギフトを活用したアンケートキャンペーンを安全に実施できるサービスを、ギフティとエイジアが共同提供 ―アンケート回答直後にeギフトをプレゼント! 回答率を手軽に向上―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352、以下 当社)とeギフトサービスを展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区、代表取締役:太田 睦、以下 ギフティ)は、エイジア自社開発のWebアンケート作成システム「WEBCAS formulator」と、ギフティが提供する法人向けデジタルキャンペーンプラットフォーム「giftee Campaign Platform」を連携し、eギフトを活用した効果的なWebアンケートキャンペーンを「より手軽に」「より安全に」実施できるサービスを本日より提供開始いたします。


1. アンケートキャンペーンサービス(連携ソリューション)の共同提供に至った経緯
当社は、メールやアンケートを通して、企業とお客様の双方向コミュニケーションを実現するマーケティングシステム「WEBCAS」シリーズを提供しており、導入社数は大手企業を中心に4,000社以上にのぼります。ラインナップの一つであるWebアンケート作成システム「WEBCAS formulator」は、アンートフォームを手軽に作成できるシステムで、分岐アンケート機能やリアルタイム集計機能など、多様な機能を搭載しています。
「WEBCAS」シリーズは毎年第三者機関によるアプリケーション/ネットワーク脆弱性診断を受けていることに加え、企業としても「ISO/IEC27001」「プライバシーマーク」の認証を取得し、全部門で国際基準の情報マネジメントシステム運用体制を構築していることなどから、セキュリティを重視する企業様・官公庁様などに特に高い評価をいただいております。

一方ギフティは、2016年よりキャンペーンの景品やお客様へのノベルティとしてeギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」を提供しており、500社以上の導入実績があります(2019年4月時点)。eギフトは200種類以上から選ぶことができ、価格帯も100円から10万円まで幅広く取り揃えています。URLを送るだけで簡単にキャンペーンが実施できるため、商品券や金券、図書券などのノベルティを配送する手間がかからず、大幅なコスト削減が可能です。また「giftee for Business」の一機能として、アンケートや来店認証、インスタントウィンなど、デジタル上でeギフトを活用したキャンペーンを実施するプラットフォーム「giftee Campaign Platform」の提供も行っています。

「giftee Campaign Platform」の1サービスであるオンライン上で実施するアンケートツールは、法人需要が高いサービスであり、近年では、アンケートを介した個人情報の収集についてのニーズも増加しています。このような背景から、ギフティでは、よりセキュアなアンケートツールの整備を進めておりました。

そこでギフティとエイジアは、Webアンケート作成システム「WEBCAS formulator」とeギフトを活用したデジタルキャンペーンプラットフォーム「giftee Campaign Platform」を連携し、個人情報などの重要情報も安心して管理できるアンケートキャンペーンサービスを、両社共同で提供することといたしました。

2. アンケートキャンペーンサービス(連携ソリューション)の概要
ギフティの「giftee Campaign Platform」とエイジアの「WEBCAS formulator」の連携ソリューションは、デジタルギフトをインセンティブとしたアンケートキャンペーンを、より安全な環境で実現します。

<ご利用イメージ>
メールや印刷物、アプリなどからアンケートキャンペーンへユーザを誘導し、「WEBCAS formulator」で作成したWebフォーム上でアンケート回答を受け付けます。回答完了後、ユーザはギフト発行画面に遷移し、デジタルギフトをすぐ受け取ることができます。回答データは、高度なセキュリティで管理・運営されている「WEBCAS formulator」のデータベースに格納されます。


本連携ソリューションは、効果的なアンケートキャンペーンを検討されている企業様はもちろん、高いセキュリティ環境での運用が前提となる金融機関様、官公庁・自治体様などにも安心してご利用いただけます。

◆アンケートキャンペーンサービス(連携ソリューション)ご紹介ページ
https://webcas.azia.jp/formulator/feature/digital-gift/

3.当事会社の概要
■株式会社エイジアについて
主な事業内容  メール配信システム「WEBCAS e-mail」を中心としたマーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS」シリーズ( https://webcas.azia.jp/ )の開発・提供をコアビジネスとして、メールコンテンツのコンサルティング・企画制作からウェブサイトの構築・運営・販売促進までを支援するインターネット・マーケティング・ソリューション・カンパニーです。「WEBCAS」シリーズは、EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業中心に4,000社以上の採用実績があります。
設立  1995年4月
本店所在地  東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル4F
上場証券取引所  東証一部(証券コード:2352)
代表者  代表取締役 美濃 和男
URL  https://www.azia.jp/

■株式会社ギフティについて
主な事業内容  カジュアルギフトサービス「giftee」の運営、法人を対象としたギフト販売システム「giftee e-Gift System」事業、「giftee」を基盤とした法人向けソリューション「giftee for Business」事業、電子地域通貨システム「Welcome!STAMP」事業の展開
設立  2010年8月
本店所在地  東京都品川区東五反田5-10-25 斎征池田山5F
代表者  代表取締役 太田 睦
URL  https://giftee.co.jp/

●本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 経営企画室 藤田 雅志
TEL : 03-6672-6788(代表) FAX : 03-6672-6805 E-mail : azia_ir@azia.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社エイジア
商号
株式会社エイジア(カブシキガイシャエイジア)
代表者
美濃 和男(ミノ カズオ)
所在地
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル4階
TEL
03-6672-6788
業種
ソフトウエア
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.azia.jp/
IR情報
https://www.azia.jp/ir/
  • 公式facebook

株式会社エイジアの最新プレスリリース

2019年10月17日 17:00
【導入事例】損保ジャパン日本興亜、エイジアのメール配信システムとアンケートシステムを導入 ~会員サイトのコミュニケーションツールとして活用。セキュリティの高いシステム構成が実現できることが決め手に~
2019年09月17日 12:30
【導入事例】メール配信のエイジア、アパレル大手のTSIホールディングスが取り組む「AIを活用したメールマーケティング」の事例を公開 ~1通当たりの売上が最大31%アップ、店舗への送客効果も~
2019年08月13日 12:30
【導入事例】北秋田市、ふるさと納税の使途報告にエイジアのメール配信システムWEBCASを導入 ―ふるさと納税の寄附者向け一斉メール配信で、運用効率アップを実現―
2019年06月19日 12:00
【導入事例】大阪工業技術専門学校、エイジアのアンケートシステムを導入 ―学生向けの「授業評価アンケート」を紙からWebに移行。集計時間・コスト共に3分の1になり、回答の質も向上―
2019年06月19日 11:30
セルフアンケートの品質向上と運用効率化を実現するWebアンケート運用支援サービスをエイジアとマイボイスコムが共同提供 ~Webアンケートシステム提供から設問設計・レポート作成までリーズナブルに実現~

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.