2019年05月24日 14:00

データ復元ソフト「wondershare Recoverit」8.0バージョンが新登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
消費者向けソフトウェア開発・販売を展開する株式会社ワンダーシェアーソフトウェア(日本支社 東京都千代田区 代表 呉太兵)は令和1年5月24日、データ復旧ソフト「Wondershare Recoverit」の最新版となるバージョン8.0をリリースいたしました。

■Wondershare Recoverit
公式サイト
https://recoverit.wondershare.jp
「Recoverit 8.0」について
「Recoverit」はパソコンの紛失したデータを復元できるソフトです。パソコンで誤って削除した画像・音楽・動画、ドキュメントなどや、内臓-HDDや外付けHDD、ゴミ箱、USBドライブ、SDカード、デジカメや携帯電話などから消えてしまったデータを高速・高品質で復元することができます。
最新バージョンRecoverit 8.0は簡潔なインタフェースにより、初心者でも気軽に使えるという「使いやすさ」が更に向上しました。失われたデータの元保存場所を選択するだけで、データのスキャンや復元処理を開始します。また、Recoverit 8.0はGopro、ドローンで撮影した写真や動画の復元にも対応しています。
上級版「Recoverit Ultimate」とは?
突然パソコンがクラッシュして起動できなくなった場合、パソコンに入っているデータはどうなりますか?上級版の「Recoverit Ultimate」を使って起動できなくなったパソコンの起動ドライブを作成することで、簡単にデータを救出することができます。

詳しい操作方法は、以下ガイドページをご参照ください.
https://recoverit.wondershare.jp/guide.html

Wondershare Recoverit各製品の違いについては、以下画像をご参照ください。
【動作環境】
【Recoveritの公式サイト】
https://recoverit.wondershare.jp

【価格】
Windows版: 年間更新ライセンス4,980円(税込)、永久ライセンス5,980 円(税込)
Mac版: 年間更新ライセンス6,980円(税込)、永久ライセンス7,980 円(税込)
購入ページ:
https://recoverit.wondershare.jp/buy/store.html

【動作環境】
Mac版:Mac OS X 10.6 - Mac OS 10.14対応
Windows版:Windows 10/8/7及びWindows NT4/2000/2003/XP/Vista (64 bit)

【株式会社ワンダーシェアーについて】
2003年の会社設立以来Wondershare(ワンダーシェア)は、様々なシーンで活躍する革新的かつ、実用性が高いマルチメディアソフトの開発に取り組んでまいりました。 Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社のモットーを表しています。この志の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の毎日をより楽しく、便利で簡単にすることを目指し活動してまいりました。

デジタル写真や、デジタルビデオ、オーディオ技術などをオンライン上で融合し、最先端技術を駆使して生み出されたWondershareの製品は、現在に至るまで個人ユーザーのみならず、世界中の法人、政府機関、学術機関などの幅広い分野でご利用いただいております。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ワンダーシェアーソフトウェア(ワンダーシェアーソフトウェア)
代表者
呉太兵(ゴタイヘイ)
所在地
〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町73 プロミエ秋葉原10F
TEL
03-3526-3217
業種
ソフトウエア
上場先
その他
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.wondershare.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.