2019年05月27日 09:00

TPCマーケティングリサーチ株式会社、ベーカリーチェーンについて調査結果を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年度のベーカリー市場は、前年比2.1%減の4,756億円となった。同市場は、節約志向の強い消費者による流通パンへの需要のシフトや人手不足を背景に、2010年度比13.7%減と苦戦が続いている。一方で、ご褒美・手土産・ギフト需要により「高級食パン」専門店が注目を集めている。当資料は、ベーカリー市場を種類別・地域別に分析するとともに、原材料マーケットを調査。さらに、全国232社のベーカリーチェーンの事業展開動向についてもレポートしている。

概要
◆2017年度のベーカリー市場は、前年比2.1%減の4,756億円となった。近年、同市場は右肩下がりで推移しており、2010年度比では13.7%減と大きく縮小している。長引く不況の影響から、節約志向の強い消費者の需要が流通パンにシフトしていることに加え、人手不足の影響もあり、多くのベーカリーが苦戦している。

◆一方で、一部のベーカリーについては好調に推移している。ここ数年は、「高級食パン」専門店が注目を集め、店舗数が増加している。高級食パンは、日常に食すものとしては高級ながら、ご褒美需要などのプチ贅沢ニーズに対応しているほか、手土産・ギフト需要も取り込んでいる。

◆ベーカリー各社の強化策としては、地域性や店舗の立地条件にあったエリア商品や店舗オリジナルの商品を展開したり、素材や製法にこだわった商品を充実させたりして、店舗の独自性をアピールしている。こうした中で、昨今は「健康志向」の商品開発を推進する企業が多くなっている。具体的には、栄養価の高い粉やオーガニック食材を使用した商品や、ヴィーガンや低糖質の商品の展開がみられる。また、従来の店舗ブランドとは一線を画す新業態をオープンし、新規顧客の開拓を図る企業もみられる。

◆当該資料は、ベーカリーの市場を種類別・地域別に分析するとともに、原材料マーケットを調査。さらに、全国232社のベーカリーチェーンの売上高、店舗展開状況、商品構成、原材料の仕入れなどについてもレポートしている。

TPC市場調査レポート
「2019年 ベーカリーチェーン要覧」
―こだわりの素材や製法で独自性を打ち出した商品の開発が進む―
詳細はこちら>> http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr110190466
資料体裁:A4判194頁
発刊日:2019年5月23日
頒価:97,000円(税抜)

【会社概要】
会社名:TPCマーケティングリサーチ株式会社
所在地:大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
事業内容:マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
コーポレートサイト:http://www.tpc-cop.co.jp/
オンラインショップ「TPCビブリオテック」:http://www.tpc-osaka.com/
ISO27001認証書番号:IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
フリーダイヤル:0120-30-6531
  • 飲食、料理

会社概要

TPCマーケティングリサーチ株式会社
商号
TPCマーケティングリサーチ株式会社(ティーピーシーマーケティングリサーチカブシキガイシャ)
代表者
川原 喜治(カワハラ ヨシハル)
所在地
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
TEL
06-6538-5358
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://tpc-cop.co.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.