2019年06月03日 16:30

「MyBeaconシリーズ」の価格改定を実施、あわせて低電圧検知機能を追加~電池残量不足メール通知によりビーコンの稼働状況を管理~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IoT(Internet of Things)製品向けソリューションの開発を手掛ける株式会社アプリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:根本忍、以下 「アプリックス」)は、アプリックスのロケーションビーコン「MyBeaconシリーズ」について2019年7月1日より価格改定を実施すること、また同日より低電圧検知機能をご利用いただけることをお知らせします。

アプリックスの「MyBeaconシリーズ」とは、Bluetooth(R) Low Energyに対応した製品であり、置くだけ・貼るだけで手軽にビーコンを使ったサービスが開始可能なアプリックスのロケーションビーコンです。MyBeaconシリーズでは、汎用型、防水・防塵・難燃性能を備えた防水防塵型やUSBコネクタからの給電で電池交換不要なUSBスティック型のほか、近接域特化型やペンダント型のビーコンを提供(※1)していますが、USBスティック型を除くビーコン製品は、乾電池又はコイン型リチウム電池で動作することから、用途に応じて様々な場所に設置できる一方で、ビーコン製品を利用したサービスを継続的に行うためには、定期的な電池交換が必要となります。そのため、MyBeaconシリーズを利用しているお客様の中には、設置場所の環境や気温、電池メーカー等により電池寿命が異なるため交換時期を特定できないことから、電池切れの状態を避けるために保有しているビーコン製品の電池を一定期間毎にまとめて交換するという運用を行っており、電池交換時期を把握したいという声が多く寄せられていました。
そのようなニーズに応えるため、アプリックスでは、MyBeaconシリーズで電池電圧が2.0V以下の状態になった場合に交換時期をお知らせする低電圧検知機能を追加すべく、システムの機能拡張等を行いました。低電圧検知機能を利用するお客様は、専用フォーム(https://www.aplix.co.jp/inquiry/lowpower-notification/)から申請(※2)いただくことにより、MyBeaconシリーズを利用する際に各種設定等を行うMyBeacon専用ポータルサイト「MyBeacon Administrator Portal」の画面上で既設のMyBeacon製品を含めて低電圧状態を確認することが可能となるほか、交換時期の通知メールも受け取ることができるなどのサービスを無償で受けることが可能になります。これにより、購入時期が異なる複数のMyBeacon製品の電池を効率よく交換したり、来店ポイントの発行や状態変化を通知する等のサービスで利用しているMyBeacon製品の電池切れを予防すること等が可能となります。

■低電圧モニタリング機能で実現する機能
<ポータルサイト上の確認>
<メール通知>
なお、今回の弊社管理サーバーの機能拡張、及び昨今の輸送費・人件費の高騰を踏まえて、2019年7月1日受注分よりMyBeaconシリーズの価格を以下のように改定させていただきます。

■改定後の提供価格(予定)

汎用型 MB004 Ac-DR2(1セット10台) \35,000、MB004 Ac-DR2(1セット3台) \12,000
近接型 MB004 At-DR2(1セット10台) \45,000、MB004 At-DR2(1セット2台) \10,000
防水防塵型 MB004 HDc-DR2(1セット5台) \35,000、MB004 HDc-DR2(1セット1台) \10,000
ペンダント型 MB002 Ac-SR2(1セット10台) \45,000、MB002 Ac-SR2(1セット2台) \10,000
USB型 MB001 Ac-SR2(1セット10台) \45,000、MB001 Ac-SR2(1セット2台) \10,000
盗難防止フック MyBeacon(R) Proシリーズ盗難防止用フック付替え蓋(1セット10個)   \5,000
ucodeタグ対応型(※3) MB004 UMc-DR  お問い合わせください
アプリックスでは、今後も「MyBeacon」シリーズのラインアップや機能の充実を図ってまいるとともに、ユーザーのニーズに幅広く対応できるようなソリューションを提供してまいります。

※1.アプリックスの「MyBeaconシリーズ」の詳細については専用ページ(https://business.aplix.co.jp/product/mybeacon/)をご参照ください。
※2.低電圧検知機能の申請については本日より受付を開始します。なお、利用開始日(2019年7月1日)以降の対応につい
申請の先着順となります。
※3.ucodeタグの対応に関しては、2018年10月5日付プレスリリース「「MyBeacon(R) Pro MB004 UMc-DR」がucodeタグ認定取得~アプリックス製ucodeタグは2019年に提供開始予定 ~」(https://www.aplix.co.jp/wp-content/uploads/20181005UQ62AZ52_PR.pdf)参照。

以上

■株式会社アプリックスについて
アプリックスの使命は「ソフトウェアの力で世の中のあらゆる人々に幸せをもたらすこと」です。携帯電話でのJava利用という新しいフロンティアを切り開いた「JBlend」に続き、開拓中の分野が、IoT(Internet of Things)です。当社ではIoTモジュール(ビーコン)、スマホアプリ、クラウドサービス等のIoTソリューションを一貫して提供することで、家電製品等のIoT化を推し進め、「モノからの通知によって人々の生活を豊かにする」というコンセプトの実現を目指しております。

アプリックスのwebsite(投資家情報等):https://www.aplix.co.jp/
アプリックスのテクノロジー事業:https://business.aplix.co.jp/
Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/AplixCorporation.official/

■お問い合わせ先:
アプリックスのお問い合わせページ:https://www.aplix.co.jp/inquiry/
※ 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社アプリックス(カブシキカイシャアプリックス)
代表者
長橋 賢吾(ナガハシ ケンゴ)
所在地
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田二丁目20番9号 
TEL
050-3786-1702
業種
その他IT関連
上場先
マザーズ
会社HP
https://www.aplix.co.jp/
IR情報
https://www.aplix.co.jp/ir/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.