2019年06月06日 16:00

「プレ絶縁パイプの世界市場予測(~2024年)」市場調査レポートを取扱開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年6月6日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「プレ絶縁パイプの世界市場予測(~2024年)」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「プレ絶縁パイプの世界市場予測(~2024年)」市場調査レポートの販売をMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。世界の市場規模、市場動向、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要 *****
・日本語タイトル:プレ絶縁パイプの世界市場予測(~2024年)
・英語タイトル:Pre-Insulated Pipes Market by Installation (Below Ground & Above Ground), End-use Industry (District Heating & Cooling, Oil & Gas, Infrastructure & Utility), and Region (Europe, North America, APAC, MEA, South America) - Global Forecast to 2024
・商品コード:CH 7087
・発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
・発行日:2019年5月9日
・ページ数:167
・レポート言語:英語
・レポート形式:PDF
・納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
・調査対象地域:グローバル
・産業分野:化学品

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
プレ絶縁パイプの世界市場は、2019年の64億米ドルから2024年には102億米ドルに達し、この期間中9.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。効率性、断熱性、および物理的性能に優れたプレ絶縁パイプは、ほとんどすべての用途で従来の断熱パイプに取って代わりつつあります。また、プレ断熱パイプは、従来のものと比較してエネルギー効率がよく、40%熱損失を防ぎます。これはコスト削減に直接反映されます。こういった要因により、さまざまな最終用途産業での採用が増えています。当調査レポートでは、プレ絶縁パイプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、設置(地下、地上)別分析、最終用途産業(地域熱供給、石油・ガス、インフラ・ユーティリティ)別分析、プレ絶縁パイプの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。

・イントロダクション
・エグゼクティブサマリー
・プレ絶縁パイプの世界市場:市場インサイト
・プレ絶縁パイプの世界市場:市場概観/市場動向
・プレ絶縁パイプの世界市場:市場環境分析
・プレ絶縁パイプの世界市場:設置(地下、地上)別分析/市場規模
・プレ絶縁パイプの世界市場:最終用途産業(地域熱供給、石油・ガス、インフラ・ユーティリティ)別分析/市場規模
・プレ絶縁パイプのアジア市場規模予測
・プレ絶縁パイプのヨーロッパ市場規模予測
・プレ絶縁パイプのアメリカ市場規模予測
・プレ絶縁パイプの世界市場動向
・プレ絶縁パイプの世界市場:競争状況
・プレ絶縁パイプの世界市場:関連企業分析
...

※「プレ絶縁パイプの世界市場予測(~2024年)」調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/preinsulated-pipes-market-installation-below-ch-7087

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** お申し込み方法 *****
※H&Iグローバルリサーチが運営しているレポート販売サイトで、該当レポートを検索し注文可能です。Eメールによるお見積依頼・注文も可能です。基本的に納品後の銀行振込(ご請求書発行)によるお支払方式です。

***** マーケットレポート.jpについて *****
「MarketReport.jp(世界の市場調査資料 総合販売サイト、https://www.marketreport.jp)」では世界各地のリサーチ会社が発行したプレミアム調査レポートを販売しています。日本市場レポート、アジア市場レポート、米国市場レポート、欧州市場レポート、世界市場レポートなど、多様な地域レポートを取り扱っています。また、産業分析、市場規模、市場動向、市場予測、市場インサイト、競合分析、市場シェア、企業情報、価格分析など、多様な切り口での調査資料を保有しています。

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
H&Iグローバルリサーチ株式会社(エイチアンドアイグローバルリサーチカブシキガイシャ)
代表者
木村 哲也(キムラ テツヤ)
所在地
〒104-0033
東京都中央区新川1-6-12 
TEL
03-6555-2340
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.marketreport.jp

H&Iグローバルリサーチ株式会社の最新プレスリリース

2020年02月28日 18:00
「世界のディープパケットインスペクション及び処理市場:コンポーネント別、ソリューション種類別、インストール種類別、展開モード別、組織規模別、業種別、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2020年02月28日 16:00
「世界のLiDARドローン市場:コンポーネント別(LiDARレーザー、UAVカメラ)、種類別(回転翼LiDARドローン、固定翼LiDARドローン)、範囲別、用途別、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2020年02月28日 14:00
「世界のテンシオメーター市場:製品別(光学、力、体積、気泡圧力計、アクセサリー)、産業別(化学、石油&ガス、エネルギー、医薬品、医療機器、化粧品、研究所)、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2020年02月28日 13:00
「世界の動物/獣医用超音波市場:種類別(2D、3D / 4D、ドップラー)、技術別、製品別(ポータブル、カートベース)、動物別、用途別、エンドユーザー別、地域別」市場調査レポートを取扱開始
2020年02月28日 12:00
「世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場:製品抗生物質&非抗生物質別、動物別」市場調査レポートを取扱開始

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.