2019年06月05日 13:00

産業機械のデータ活用の課題を解決する リアルタイムデータの収集・加工に特化した「Dr.Sum」の新モデルを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 潤)は、産業機械のデータ活用に特化した集計・分析プラットフォーム「Dr.Sum」の新モデル(Eモデル)を本日より発売します。価格は、230万円(1サーバー/初年度の保守費込/税別)~です。
Eモデルは、産業機械からの100ミリ秒単位のセンサーデータをリアルタイムに加工・処理し、大量データを高速集計することに特化しています。センサーデータを事前に処理することにより、データの可視化・分析などの活用がしやすくなります。


【背景】
経産省などが公表している『ものづくり白書』によると、設備の稼働状況などの生産プロセスにおけるデータ収集を行っている企業の割合は60%を超える一方で、データの見える化や生産プロセス改善に向けて、データ活用している(もしくは計画している)企業は、30%程度にとどまっています。近年、センサーやIoTサービス(エッジソリューション、クラウドサービス)の広がりにより、生産の効率化を目的としたデータ収集に対する敷居は下がってきているものの、そのデータの活用や運用にあたって顕在する課題もあります。

<産業機械のデータ活用の課題>
・設備データは収集できるが、利用するまでにExcelで様々なデータ加工をしないと実際には使えない
・ログデータ活用が定型的なレポートに限られ、リアルタイムでの設備状況の把握や変化の予測までできていない
・データが増える一方で、管理するデータベース技術者がいない
・機密性が高い品質関連データのセキュリティ対策が十分ではない


【Dr.Sum Eモデル】
 「Dr.Sum」は最新バージョンであるVer.5.1で、100ミリ秒単位のストリーミングデータの収集・加工を可能にする新機能「Dr.Sum Data Funnel」を搭載しました。収集・加工したストリーミングデータを、「Dr.Sum」のインメモリエンジンで大量になるリアルタイムデータを高速集計できます。
この度、ハードウェア等の機器、設備または IoT デバイスから出力されるIoT データを取り込み、蓄積・分析することを目的とした、「Dr.Sum」で取り扱うことのできるデータを限定したEモデルを発売します。



<Eモデルの特長>
■リアルタイムデータを加工・処理
 機械や設備からの100ミリ秒単位のセンサーデータを加工・処理する「Dr.Sum Data Funnel」が時刻の正規化や、時間のズレの補正、異常値の除去やデータ欠落の補完を行い、「Dr.Sum」のインメモリエンジンで大量データを蓄積・高速集計します。これにより、100ミリ秒単位のデータの可視化が行えるようになります。

・時刻正規化
 時間の粒度が細かいデータを任意の分析がしやすい単位に丸めることができます。
・データの除外、補完
 異常値などの範囲外データの除外や、欠落等に伴う不足データを補完できます。
・対応プロトコル
 HTTP-GET/POST、MQTT、OPC UAに対応していますので、各社の産業用ゲートウェイからノンプログラミングでデータ取得が可能です。(※)
・プログラミング不要
 ITの専門知識がなくてもデータ取得・加工がGUIで簡単に設定できるので、現場担当者でも対応が可能です。

■インメモリエンジンで大量データを高速集計
・高速集計が可能なインメモリエンジン
 独自開発のテクノロジーで高速集計をチューニングレスで実現します。大容量データでも高速に応答することで、可視化や分析のレスポンスが向上します。

・設定はグラフィカルなユーザーインターフェイスで
 マネジメントツールは、グラフィカルなユーザーインターフェイスで簡単に直感的に操作できます。データの管理、ユーザー、グループなどのアクセス管理を一元化し、作業効率を向上させます。

・セキュリティへの対応
 ユーザー・グループを用いたログイン認証を行うことで、Dr.Sum内に格納したデータへのアクセス制限が行えます。指定したIPアドレスからのみのアクセスを可能にするIPフィルタリング機能で、不特定多数からのアクセスを防ぐことも可能です。

<Eモデルの活用例>
■生産レポートの生成
IoTデータから、生産実績や設備稼働実績のExcelレポートを生成。

■不良要因分析
検査データと製造時のデータから不良と関連の強い製造パラメータを特定。

■設備の予知保全用データ分析
大量の過去センサーデータを高速集計して設備故障につながる特徴量を抽出。原価管理、在庫管理、作業能率分析など様々なデータ活用に利用可能。



(参考)
製造業向けDr.Sum Eモデルの詳細(PDF)
http://www.wingarc.com/product/dr_sum/img/ds_funnel.pdf



なお、本発表にあたり、ご賛同文をいただいております。(50音順)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
このたび、Dr.Sum の新モデル発売は、アドバンテックの工場向けエッジコンピューティング技術の最高峰 XeonCPUファンレスサーバーとともに、WISE PaaSソフトウェア-エッジ&クラウド-連携により多様なデータ活用を容易に実現できる力強いツールになると確信しております。

アドバンテック株式会社
インダストリアルIoTグループ iFactory事業部 ディレクター
古澤 隆秋

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
弊コンソーシアムは、エッジコンピューティングのプラットフォーム「Edgecross」の普及推進を行っております。 「Dr.Sum」が「Edgecross」対応となり、益々の製造業のIoT化が加速されていくものと期待をしております。

一般社団法人Edgecrossコンソーシアム
代表理事
金井 正一

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
コンテックは、「Dr.Sum」の新モデル(Eモデル)の発表を歓迎します。産業機械(CNC/PLC/センサー)からのデータ収集機能とOPC UAサーバーを内蔵する当社IoT機器「CONPROSYS」との組み合わせが課題の多くを解決し、製造業のIoT活用、生産性向上に貢献するものと確信しています。

株式会社コンテック
グローバル営業本部 常務執行役員 本部長
西山 和良

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
大量のリアルタイムデータを高速集計する機能を有したDr.SUM E モデルの発売を歓迎します。
弊社のOPC UA対応製品と連携することで、情報技術(IT)と制御技術(OT)のシームレスな接続を実現し、生産現場におけるデータ活用が促進され、お客様の生産性向上につながるものと確信しています。

株式会社たけびし
技術本部 システムソリューション開発部長 兼 システム開発課長
石田 匠

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
弊社のIoTゲートウェイは、機械制御装置データや各種センサーデータを収集し、MQTTやOPC UAプロトコルで出力してデータベース化することが可能です。Dr.Sumを活用することにより、工場管理データや設備の予知保全データの解析が効率よく、手軽に可能となり、製造現場でのデータ活用がいっそう進むものと期待しています。

ボッシュ・レックスロス株式会社
IoTプロジェクトチーム 部長
浦井 隆宏

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------



<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒106-6235 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  E-mail:tsales@wingarc.com

※ウイングアークのFacebookページ
 ユーザー事例・製品情報・イベントなどウイングアークの最新情報をお届けしています。
 http://www.facebook.com/wingarc
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

ウイングアーク1st株式会社
商号
ウイングアーク1st株式会社(ウイングアークファーストカブシキガイシャ)
代表者
田中 潤(タナカ ジュン)
所在地
〒106-6235
東京都港区六本木 六本木グランドタワー
TEL
03-5962-7300
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.wingarc.com/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.