2019年06月05日 12:00

セリで他に買い手がない馬たち「クラウドファンディング」で購入。千葉県八街市の馬の専門学校「馬事学院(バジガク)」学生たちが育て6月7日の大井競馬4Rでデビューへ/313kg過去最少馬のデビューへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社 馬事学院(代表取締役 野口佳槻)通称:バジガクは、千葉県八街市にあるJRA厩務員や競走馬の生産、育成牧場への就職を未経験者から目指す馬の専門学校として「東関東馬事専門学院」を運営しています。学校サイト(http://xn--u9jt70km8ho23c.com
約70名の学生たちと、乗用馬や馬術競技馬・行き場を失くした引退競走馬たち約60頭がこのバジガクで過ごしています。このバジガクでは、地方競馬の馬主免許を取得し、在学する学生たちに生きた教材として『競走馬を育て実際の競馬のレースで走らせる』という新しい取り組みを実施し、現在は60頭とは別に約30頭の現役競走馬を保有しています。昨年は365レースに出走し、計19勝をあげており、こうした画期的な取り組みによりバジガクにはJRA厩務員や競走馬の仕事を目指す若者たちが多く集まり、現在は国内最大規模の職業訓練校として、JRA厩務員をはじめ全国の育成牧場や生産牧場、乗馬クラブなどに人材を輩出している『馬の学校』でもあります。


そうしたバジガクが、昨年「セリで他に買い手がない馬」をクラウドファンディングの実施により、支援者の皆様の力を借り学生たちと一緒に育て、競走馬としてのデビューを目指す、
さらに新しい取組みにチャレンジしました。約150名の支援者の皆様から集まった計512万円で、10月に北海道の新ひだかで行われたオータムセールに参加し、5頭の馬を購入。さらに余剰金で「蹄の難病をかかえる馬(=バジガクチュラ)」1頭の計6頭を購入しました。10月から現在まで、学生たちと一緒に毎日馬たちの調教やケアにあたり、5月までにバジガクチュラを除く5頭全頭が大井競馬の能力試験を合格することができ、晴れて、バジガクレオーネ号、バジガクモミジ号、バジガクサラベル号、バジガクミラージュ号が、6月8日の4Rで2歳新馬戦にデビューすることになりました。(今後、この馬たちの活躍の様子は、専門のサイトhttp://keiba-uma.net/でも紹介していきます。)


「市場(セリ)で評価されなかった馬が、学生たちの貴重な教材となり共に成長する仲間となり、支援者の皆様からも応援される存在になる」競走馬として競馬で勝利することは、けっして簡単なことではありませんが、現在は5着まで賞金を獲得することが出来ます。皆様の支援により救って頂いたこの馬たちの活躍が競走馬としてデビューし、生涯獲得した賞金の4割は、近年広がる「行き場のない引退競走馬支援」に還元し、競走馬を引退し必要とされなくなった馬たちへの引退馬支援に繋げていきたいとバジガクでは考えています。また、今回、デビューを果たすバジガクモミジ号は、現在313kgの小柄な馬であり、デビューすれば、過去最少の体重のデビューとなるようで、多くの人たちから注目させている存在でもあります。もともと、市場では評価されずにいた馬たちが、けっしてまだプロとは言えない学生たちが、精いっぱいの愛情を注ぎ育ててきた馬たちのデビューは特別なものであり、無事にデビューし完走するだけでも彼ら彼女らの一生の思い出となるはず。デビュー戦での順位に関わらず、1歩1歩着実な「力」をつけて、この馬たちがいつか勝利を手にすることがあれば、その喜びは何十倍・何百倍と膨れ上がり、彼ら彼女らの生涯の記録の1ページに残るはず…。多くの支援者の皆様と一緒に、バジガクの冠名をつけた馬たちが遂にデビュー。6月7日大井競馬場の第4R(16:15)発走となります。

◆バジガクモミジ(大井競馬/久保田厩舎)
父:キングズベスト 母:ヴィルヌーヴ
4月26日に挑んだ能力試験では、残念ながら時計が足らず「不合格」となりました。現在のところ、競馬の歴史上、一番小柄な馬(313kg)と言われています。5月24日の能力試験では無事合格となり、6月7日大井競馬の第4Rに出走することになりました。
https://db.netkeiba.com/horse/2017100664/
◆バジガクレオーネ(大井競馬/赤嶺厩舎)
父:スピルバーグ 母:マイネアラベスク
5月24日の能力試験で無事合格。今回のクラウドファンディング支援馬で唯一の男の子でもあります。父はスピルバーグで、祖父にはあのディープインパクトの血統を持っています。6月7日大井競馬の第4Rに出走することになりました。
https://db.netkeiba.com/horse/2017101925/
◆バジガクミラージュ(大井競馬/寺田厩舎)
父:ストラヴィンスキー 母:リッチエモーション
5月24日の能力試験で無事合格。少し小柄な馬ではありますが、すごく真面目な頑張り屋さんです。皆様の応援をよろしくお願いいたします。6月7日大井競馬の第4Rに出走することになりました。
https://db.netkeiba.com/horse/2017100345/
◆バジガクサラベル(大井競馬/赤嶺厩舎)
4月26日の能力試験に合格しています。一時的に学校に戻って休養期間を置き、競馬場で日々トレーニングに励みました。6月7日大井競馬の第4Rに出走することになりました。
https://db.netkeiba.com/horse/2017101573/

なお、Twitter @bajigakuin
でも、リアルタイムに情報を紹介させて頂きます。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社 馬事学院(バジガク)
本 社:135-0063 東京都江東区有明3丁目7番26号
有明フロンティアビルB棟9階
事業所:289-1126 千葉県八街市沖174番地
TEL:043-445-0577 FAX:043-497-4892

馬事学院サイト http://bajigakuin.com/
東関東馬事専門学院 http://xn--u9jt70km8ho23c.com
東関東馬事高等学院 http://bajigaku.com/

クラウドファンディング支援馬たちの専用情報サイト
http://keiba-uma.net/

毎日の学校ブログ https://ameblo.jp/shool-blog/


  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社 馬事学院(カブシキガイシャ バジガクイン)
代表者
野口 佳槻(ノグチ ヨシキ)
所在地
〒289-1126
千葉県八街市沖 174
TEL
043-445-0577
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://bajigakuin.com/
公式ブログ
https://ameblo.jp/shool-blog/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

株式会社 馬事学院の最新プレスリリース

2019年09月18日 12:30
台風15号の被災、千葉県の馬事学院(通称:バジガク)「10月のセリで他に買い手がない1歳を集め学生たちと競走馬デビューの道へ挑戦!」クラウドファンディング残り16日迫る。緊急支援協力キャンペーン実施へ
2019年08月13日 11:30
引退馬を救う!クラウドファンディングででの支援購入馬が、学生たちの育成を通じ2019年8月11日大井競馬4Rバジガクレオーネが見事1着に。賞金210万円のうち4割を引退馬支援へ(株)馬事学院/バジガク
2019年08月02日 13:30
高校生らが自ら調教し、競馬デビューへ!◆秋の1歳馬最後のセリ『オータムセール』で他に買い手がない馬をクラウドファンディング「Readyfor」を通じ挑戦へ/株式会社 馬事学院(バジガク)
2019年06月05日 12:00
セリで他に買い手がない馬たち「クラウドファンディング」で購入。千葉県八街市の馬の専門学校「馬事学院(バジガク)」学生たちが育て6月7日の大井競馬4Rでデビューへ/313kg過去最少馬のデビューへ
2019年05月21日 14:00
馬事学院の学生たちが育成したバジガクサフィオ号に、先輩ジョッキーが騎乗しワールドエース産駒が大井競馬の2歳新馬戦で最下位人気からの初勝利。/千葉県八街市 馬事学院(通称:バジガク)

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.