2019年06月12日 12:00

ユーブロックス、省電力広域IoTアプリケーション向けの5G対応セルラー・モジュールとチップセットでIoTセキュリティを再定義

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユーブロックス、省電力広域IoTアプリケーション向けの5G対応セルラー・モジュールとチップセットでIoTセキュリティを再定義
エンドツーエンドのデバイスおよびデータ・セキュリティを統合したこれまでにないワイヤレス技術、ミッション・クリティカルまたはライフサイクルの長いIoTアプリケーションに最適
2019年6月11日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、LPWA(省電力広域)IoTアプリケーション向けLTE-MおよびNB-IoTモジュールのSARA-R5シリーズを発表しました。これは、高集積かつセキュアな最先端のセルラー製品です。u-blox UBX-R5セルラー・チップセットとu-blox M8 GNSSレシーバー・チップをベースとしたこのモジュールは、比類のないエンドツーエンドのセキュリティと製品の長期可用性を提供し、デバイスを長期間にわたって使用するIoTアプリケーションに最適です。
u-bloxプロダクト・センター長のAndreas Thielは次のように述べています。「SARA-R5はIoT接続の新たなベンチマークを確立します。UBX-R5チップセット内のセキュアなディスクリート・エレメントにハードウェア・ベースのRoot of Trust(信頼の起点)を統合することで、チップからクラウドに至るまでの堅牢かつセキュアな通信の基盤を築いています。このセキュア・エレメントはCommon Criteria EAL5+ High認定に準拠しているため、SARA-R5は機密性の高い資産や通信の保護に最適です。」
このモジュールには、包括的なセキュリティ機能に加え、IoTアプリケーションのニーズに合わせてカスタマイズされた、軽量かつ低電力のPSK(事前共有鍵)管理システムも搭載されています。
KudelskiグループのIoTセキュリティ部門SVP、Jean-Michel Puiatti氏は次のように語っています。「当社とユーブロックスは、SARA-R5を採用するすべての人にとってIoTをシンプルかつセキュアなものにしています。すべてのモジュールにイミュータブルな(不変の)アイデンティティを確立することで、デバイス、データ、判断、コマンド、アクションの堅牢な保護の基盤を築きます。これにより、企業は自信を持ってIoTビジネスの目標を達成し、長期的に投資回収を成功させるための基盤を築くことができます。」
モバイル・ネットワーク事業者による5Gネットワーク展開計画の発表を受け、セルラー通信モジュールの選定にあたっては5G対応が重要な要素になりつつあります。LTE-MおよびNB-IoTは5Gネットワークと前方互換性があります。SARA-R5は、3GPPリリース14のLTE-MおよびNB-IOTの主要機能を実装することにより、導入済みのデバイスのソフトウェア・アップグレードを介して、5Gへのスムーズな移行を提供します。
SARA-R5シリーズは、新しいu-blox UBX-R5 LTEチップセットとu-blox M8 GNSSチップをベースとしているため、製造および製品耐用期間はサード・パーティのチップメーカーに依存しません。お客様にとってこれは、長期的な可用性、ロードマップの安定性、およびシリコン・レベルまでの技術サポートを意味します。コア技術の所有権を保持しているため、測位、タイミング、通信、セキュリティに関連する新機能を実現することができます。
SARA-R5には2つの製品バリエーションがあります。u-blox M8 GNSSレシーバー搭載のSARA-R511Mは、自動車、車両運行管理、追跡およびテレマティクス分野のモバイル・アプリケーションをターゲットとしています。GNSSレシーバーのチップダウン設計には専用のGNSSアンテナ・インターフェースが含まれており、セルラー接続と並行して実行することができます。これにより、システム全体の消費電力を維持しながら、設計の柔軟性を最大限に高めることができます。
2つ目の製品バリエーションであるSARA-R510Mは、パワー・セーブ・モードでの消費電流が1uA未満で可能な限り消費電力を抑えるように最適化されており、メーター、スマート・シティー、コネクテッド医療、セキュリティ監視、リモート監視およびその他のバッテリ駆動アプリケーションに最適です。
Andreas Thielは、「SARA-R5は、導入済みのデバイスでいつでもリモートにアクティブ化できる付加価値サービスと機能を実現するために設計された、弊社の製品群で初のモジュールです。また、お客様にSIMアクティベーションおよびサブスクリプション管理オプションを提供する、eSIM機能を搭載したユーブロックス初のモジュールでもあります」と語っています。
SARA-R5シリーズのサンプルは2019年第4四半期に提供予定です。

ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、民生、産業および自動車市場向けにワイヤレスと測位用半導体を提供するグローバルリーダーです。ユーブロックスのソリューションにより、人、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらにセルラーおよび近距離ネットワークでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスはチップ、モジュール、ソフトウェアの各ソリューションを多種用意して独自の地位を占め、OEMメーカーの皆様がIoTの革新的なソリューションを迅速かつ廉価に開発するためのお手伝いをしています。ユーブロックスはスイスのタルウィルに本社を置き、世界の各地、特に欧州、アジア、米国に多くのオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.com/ja/をご覧ください。

最新情報は、Facebook、LinkedIn、Twitter @ublox、YouTubeでもご覧いただけます。

<お問い合わせ先>
ユーブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリー・マネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

ユーブロックスジャパン株式会社
商号
ユーブロックスジャパン株式会社(ユーブロックスジャパンカブシキカイシャ)
代表者
仲哲周(ナカ テッシュウ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂4-8-6 赤坂余湖ビル6F
TEL
03-5775-3850
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.u-blox.com/ja/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.