2019年07月04日 09:00

国内最大級“光の地上絵”と“奇跡のオーロラ”が登場! 「ジオイルミネーション2019」が開幕!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京都中央区/代表理事:丸々もとお)では、
株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都港区、社長:熊沢 基好)が運営するスキー場
「スキージャム勝山(福井県勝山市)」において、恐竜をテーマにした北陸最大級のイルミネーション
「ジオイルミネーション2019」をプロデュースします。グランドオープンは2019年7月1日(月)。

ジオイルミネーションは福井らしさ・勝山らしさを代表するキーワード「太古と恐竜の世界」を
コンセプトとし、地球が誕生した46億年前の時代から、植物や動物が生まれた時代、
恐竜が生息していたと呼ばれる中生代までを新しい光の演出技術を用いて表現します。

本イルミネーションでは1周約1.9kmの中に約60万球の電球が用いられ、地質年代に基づく5つの
エリアに分けてテーマ設定し、それぞれの時代で繁栄した恐竜や植物等の生命をご覧いただけます。
さらに本年は「国内最大級3D光の地上絵」に加えて、「奇跡のオーロラ」が新登場します。
詳細は公式WEBサイト(https://www.skijam.jp/illumination/)をご覧ください。

<2019年演出内容>
◇光のタイムトンネル
鮮やかなパステルカラーの光に包まれた、ふたつのタイムトンネルが本年新たに登場。
フォトスポットとしてもオススメです。

◇約46億年前~地球誕生
球型の入口ドームを通り抜けると、まるで無数の星が宇宙に舞うような光景が。
神秘的な空間演出にご注目ください。


◇先カンブリア代~植物誕生
海中世界を彩る様々な植物たち。
海の中の潮の流れに合わせ、先カンブリア時代を鮮やかに演出しています。


◇中生代~蓮の時代
写真にもよく映える、青い光と赤い蓮のコントラスト。
幻想的な世界の先には圧倒的な光のきらめきが広がります。

◇中生代~ドラマチックオーロラショー
壮大な物語を締めくくる、国内最大級の光の地上絵。
ラストには幻想的でドラマチックなオーロラによる奇跡の光演出が加わります。
<イルミネーション概要>
名  称:ジオ・イルミネーション(GEOILLUMINATION)
電球数 :LED約60万球
敷地面積:26,100m2
営業期間:2019年7月1日(月)~11月4日(月祝)
営業時間:7月1日(月)~7月31日(水)/19:00~21:30
8月1日(木)~9月30日(月)/18:30~21:30
10月1日(火)~11月4日(月祝)/18:30~21:30
※閉園は22:00
入場料 :大人1,000円/小学生500円/未就学児無料

■プロデューサープロフィール
丸々 もとお
夜景評論家/イルミネーションプロデューサー
1965年生まれ。立教大学社会学部観光学科卒。1992年『東京夜景』上梓。
日本でも唯一無二の夜景評論家として本格的活動を始める。
夜景の本質を浮き彫りにする独自の「夜景学」の構築に取り組んでいる。
著書は50冊以上。神戸市、横浜市、長崎市、川崎市、足利市、広島県、札幌市等で
夜景観光アドバイザーを歴任。イルミネーションプロデューサーとして、
「アパリゾート上越妙高」、「東京ドイツ村」、「小倉イルミネーション」
「長崎グラバー園」、「ハウステンボス」等を手掛ける。
公式HP『スーパー夜景サイト』http://www.superyakei.com/

<御取材&御掲載のお問い合わせ>
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
03-6204-0115(代表)
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー(イッパンシャダンホウジンヤケイカンコウコンベンション・ビューロー)
代表者
丸々 もとお(マルマル モトオ)
所在地
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6 プラザタワー勝どき4008
TEL
03-6204-0115
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.yakei-cvb.or.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.