2019年07月02日 13:00

効果があるのか分からない、肌に合うのが見つからない……敏感肌の82%が美白化粧品選びで悩んでいる【敏感肌女性100人のアンケート調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代~40代の敏感肌女性をターゲットにした美容スキンケアメディア「敏感肌のスキンケア研究所( https://binkanhada-skincare.net/ )」を運営するヒツジノ合同会社(本社:大阪府中央区 代表:伊藤羊子)は、2019年6月18日~6月19日の期間で敏感肌の女性100人を対象に「敏感肌の美白ケアに関するアンケート」の調査を実施しました。

まず、敏感肌の人たちが日々のスキンケアに美白化粧品を取り入れている頻度をたずねたところ、37%の人がほぼ毎日何かしらの美白ケアアイテムを取り入れていることが分かりました。

気になる季節だけ美白ケアを取り入れている人が24%、たまにスペシャルケア的に美白アイテムを取り入れている人が17%と、合計78%の人が美白意識をもっていることが分かります。

また、敏感肌女性が美白化粧品を選ぶときに重視するポイントを3つまで選択してもらいました。

結果、口コミ・評判のよさ、価格、敏感肌向けかどうかが上位を占めました。

敏感肌女性が美白化粧品を選ぶときは、ブランドやメーカーのイメージ以上に、実際に使用している人の口コミや評判を重視していることが浮かび上がりました。
厚生労働省に認可されている美白有効成分の中で、もっとも知名度が高かったのは「ビタミンC誘導体」で、90人近くが「知っている」と答えました。

2位になったのは「プラセンタエキス」ですが、プラセンタエキスは美白有効成分としてはややマイナーな方ですので、エイジングケアや保湿ケアの高級美容成分としての知名度が高さによって上位になった可能性が考えられます。
 

最後に、美白化粧品を使う上での悩みや困っていることについて質問しました。

1位は「効果が分からない」で33%、続いて「肌が乾燥する」「肌に合うものが見つからない」「肌に刺激を感じる」という結果になりました。

せっかく美白化粧品で美白ケアをしても効果が実感できていないと感じる人が多いことが分かりました。

また、肌が乾燥する、肌に合わない、肌に刺激を感じるの3つの項目を総じて「肌に合う美白化粧品に出会えていない」と考えると合計48%にものぼり、敏感肌女性にとっての美白化粧品選びの難しさが浮かび上がりました。
 
 
【上記内容含め、すべての調査結果はこちらのページからご覧いただけます】
https://binkanhada-skincare.net/survey-bihaku/


【敏感肌の日焼け止め・UVケアに関するアンケート】
調査対象:敏感肌女性100名
調査期間:2019年6月18日~6月19日
調査方法:インターネット調査
調査会社:自社調べ



【会社概要】
会社名:ヒツジノ合同会社
代表者:伊藤羊子
所在地:大阪府中央区備後町3-6-2-10F
URL:https://hitsujino.net/
E-Mail:info@binkanhada-skincare.net
事業内容:女性向け美容メディア「敏感肌のスキンケア研究所」の運営、インターネットを活用したマーケティング支援

 

  • 美容、ファッション

会社概要

商号
ヒツジノ合同会社(ヒツジノゴウドウガイシャ)
代表者
伊藤 羊子(イトウ ヨウコ)
所在地
〒541-0051
大阪府中央区備後町3-6-2 大雅ビル10階
TEL
090-1825-1345
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://hitsujino.net/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.