2019年07月04日 12:00

DXRacer、荒野Championship 元年の戦い ーFight for Fiveースポンサードのお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカミシガン州を拠点に世界展開するe-Sports & ゲーミングチェアブランド『DXRacer』の
日本総輸入販売元であるルームワークス(本社:兵庫県川西市、代表:花田 俊祐)は、5月上旬に開幕した、NetEase Games社が開発するスマートフォンオンラインバトルロイヤルゲーム「荒野行動-Knives Out-」の日本一を決定する、日本最大級のe-Sports公式大会「荒野Championship-元年の戦い」へ大会スポンサードを行います。


7月7日に大阪で開催される西日本王者決定戦、7月21日に東京で開催される東日本王者決定戦、8月12日開催の荒野王者決定戦では、公式ゲーミング&e-SportsチェアとしてDXRacerが採用され、DXRacerは選手の熱い戦いを機材サポートを通じ大会を全面的にバックアップして参ります。

【選手 使用モデル:FORMULA DXRシリーズ】
https://dxracer.jp/SHOP/114422/151445/list.html

シリーズ中でスタンダードのサイズ・形状となります。国内外の代表的なe-Sports大会で採用されており、DXRacerの中で最も人気のあるシリーズが「Formulaシリーズ」です。 日本人の平均的な体型に合わせて作られた細身の体型の方から普通の体型の方向けのスタンダードタイプです。
「DXR」シリーズは、蒸れにくく汗、熱にも強いファブリック素材を採用。集中力を極限まで高めるe-Sports選手に最高のパフォーマンスを引き出して頂く環境を提供します。

【司会・配信者 使用モデル:FORMULA DX11シリーズ】
https://dxracer.jp/SHOP/114422/151457/list.html

スタンダードサイズの中で、DX-11シリーズはより耐久性のある通気性のよいハイグレードファブリック生地と高級感のあるPUソフトレザーの2つの素材を組み合わせによる座り心地の良さとカラフルなカラーリングを組み合わせたモデルとなります。弾力性のあるウレタンフォームと合わせて快適な座り心地が特徴です。

【イベント概要】
イベント名:荒野Championship-元年の戦い
日時:
7月7(日)西日本王者決定戦(大阪)会場:堂島リバーフォーラム
7月21(日)東日本王者決定戦(東京)会場:ベルサール汐留
8月12(祝)荒野王者決定戦 (東京)会場:ベルサール高田馬場
主催:株式会社 NetEase Games
共催:株式会社CyberZ「RAGE」
WEBサイト:https://www.knivesout.jp/esport2019/
公式ツイッター:https://twitter.com/GAME_KNIVES_OUT
大会公式ツイッター:https://twitter.com/KNIVESOUTCHAMP


【荒野行動とは】
「荒野行動」は、NetEase Gamesが開発、運営しています。約100人のプレイヤーが無人島に降り立ち、最後の1人になるまで戦闘を繰り広げるバトルロイヤルゲームです。2017年11月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、現時点では世界累計利用者数が3億人を突破しました。


【荒野Championship 元年の戦い ーFight for Fiveー とは】
荒野行動Championship-元年の戦いとは、株式会社Netease Gamesが主催する大人気スマホゲーム「荒野行動」のe-Sportsチャンピオンを決める大会です。試合はクインテットのチーム戦で行われます。「荒野行動」初となる全国規模の大会であり、日本e-Sportsの歴史上、最大規模の大会を目指しております。

大会形式:本大会は、全国オンライン予選、オンライン選抜戦(東日本エリア/西日本エリア)、西日本王者決定戦、東日本王者決定戦、荒野王者決定戦の 5 部で構成されています。全国オンライン予選の成績優秀チームがオンライン選抜戦(東日本/西日本)の、オンライン選抜戦の成績優秀チームが西日本王者決定戦または東日本王者決定戦の、西日本王者決定戦または東日本王者決定戦の成績優秀チームが『荒野行動Championship-元年の戦い』荒野王者決定戦の出場権を獲得します。 (『荒野行動Championship-元年の戦い』公式サイトより引用)


【DXRacerについて】
DXRacer は、アメリカミシガン州を拠点に世界展開する【ゲーミングチェア】という新たなジャンルを切り開いたグローバルe-Sports&ゲーミングチェアブランドです。


『How You Play The Game』を製品開発コンセプトに掲げ、レーシングカーシートの製造により受け継がれた技術をベースに長時間におけるゲーミング環境での使用を想定して開発された、独自の3次元立体スチールフレームによるホールド感・高密度高反発ウレタンフォーム・ウェービングベルトによるソファのような弾力性ある着座感・安全性と快適さを兼ね備えたリクライニング機能・コンピューター制御された縫製技術によるハイクオリティなデザイン性が評価され、e-Sportsの未来を変えるチェアとして、世界中のe-Sports大会、世界トップクラスのe-Sportsプレイヤーに愛用されております。座り心地の良さは本物のカーシート以上。こだわりを求めるあなたへ贈る、プロフェッショナルなe-Sports&ゲーミングチェア・それが『DXRacer』です。

DXRacer日本公式サイト
https://dxracer.jp/
DXRacer公式イメージムービー
https://youtu.be/PcXep0PsO8U
DXRacer日本ツイッター公式アカウント
@dxracerjapan
DXRacer Grobal ツイッター公式アカウント
@DXRacer



  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
ルームワークス(ルームワークス)
代表者
花田 俊祐(ハナダ シュンスケ)
所在地
〒666-0129
兵庫県川西市緑台3-3-12 
TEL
072-744-3063
上場先
未上場
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.