2019年07月09日 12:00

インターアローズ、英国appScatterと提携し、appScatter日本支社を開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京に本社を構えるインターネット・コンサルティング・サービス会社、株式会社インターアローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:男沢 洋二、以下「インターアローズ」)は、2019年7月8日、アプリ管理およびデータインテリジェンス・プラットフォームを提供する英国上場企業appScatter Group plc(AIM:APPS、アップスキャッター・グループ・ビーエルシー 以下「appScatter」)との合弁事業(「JV」)契約に署名したことを発表しました。これにより、インターアローズは、appScatter社が持つスマートフォン・アプリストア・データ「Priori Data」(プライオリデータ)ブランドのアジア市場における販売を拡大していく予定です。

インターアローズは、全世界のIT業界全体における技術動向の調査と評価を通じて、革新的なインターネット・コンサルティングサービスを提供しています。同社の顧客には、セールスフォース・ドットコム株式会社、Indeed, Inc.、ヤフー株式会社等、多数の大手企業が含まれます。

合弁会社は当初、日本において「Priori Data」のプラットフォームを提供しその基盤を築く予定です。両社は、日本のアプリ市場の重要性を認識しています。日本のアプリ市場は、2017年に137億米ドルに達し、中国と米国に次いで3番目に大きな市場規模となり、2022年までに209億米ドルに成長すると予測されています。

appScatterのCEO、Philip Marcella(フィリップ・マーセラ)は、今回の提携に関して次のようにコメントしています。

「インターアローズと提携して、appScatterの「Priori Data」ブランドを、日本に本格的に導入できることを非常に嬉しく思っています。日本は、アプリ管理会社にとって魅力的な成長市場であり、当社にとって収益のさらなる成長の機会を提供してくれます。インターアローズのチームは、強力で詳細な技術的専門知識を有しており、この契約は、当社のアジア地域でのビジネス領域をさらに拡大します。当社のビジネス戦略は、あらゆる主要地域における事業開発を継続的に拡大することです。」
appScatter Group plcについて
appScatterはスケーラブルなB2B SaaSプラットフォーム提供会社で、アプリ開発会社とパブリッシャーは、自社のアプリをApple、Google以外の世界中のアプリストアに配布することができ、それらのアプリを管理することができます。 さらに、集中化されたプラットフォームにより、アプリ開発会社とパブリッシャーは、プラットフォーム上のすべてのアプリストアで、自社アプリや競合アプリのパフォーマンスを管理および分析が可能です。

インターアローズについて
インターアローズは、 デジタルマーケティング&ソリューション・エージェンシーであり、ICT世界市場における技術動向の調査および評価を通じて、革新的なインターネットデータおよびソリューションサービスを顧客に提供しています。 同社はまた、グローバルな技術とビジネスを日本に紹介することを専門としています。戦略的海外パートナーには、Priori Data、Comscore、Kissmetrics、およびMailUpがあります。 インターローズは東京とロンドンにオフィスを構えています。



お問い合わせ先
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-5-37 山京目黒ビル406
株式会社インターアローズ
担当:高橋治彦
TEL:03-6431-8022
E-mail : takahashi@interarrows.com
interarrows : www.interarrows.com
Priori Data : www.prioridata.net
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社インターアローズ(カブシキガイシャ インターアローズ)
代表者
男澤 洋二(オトコザワ ヨウジ)
所在地
〒141-0031
東京都品川区西五反田1-23-7 五反田シティトラストビル9階
TEL
03-6431-8022
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.interarrows.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.